ラクガキの立体化 モールドの追加

引き続きラクガキの立体化の続きをやっている。



元のラクガキに合わせてモールドを増やしつつ、さらにイメージを膨らませる方向へ作業中。
モールドの追加に合わせて目元を少し整えた。

ディティールを元画に近づける

何かだんだん鎧兜みたいな感じが出てきたな。意外と和風なテイストになってきてるかも。


スポンサーリンク


大まかなパーツ配置は大体できた気がするから、ここからどんどんエッジを出したりブラッシュアップして行くフェーズだと思うんだけど、その辺のノウハウがあんまりないので、また機能を調べながら少しずつ進めるしかなさそう。

ここからが大変な気もする

ラクガキを描いた当初は、オルフェノク的なイメージだったからカラーリングはちっとも考えていなかったけど、日本の兜のカラーリングを参考に塗ったら結構カッコイイかも。

ん?仮面ライダー鎧武?

S.I.C. 仮面ライダー鎧武 オレンジアームズ 約190mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア


スポンサーリンク

関連記事

ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 Dam Standardブラシでディティールを彫る
プログラムによる景観の自動生成
ゴジラ三昧
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 甲羅のバランス調整
ZBrushで基本となるブラシ
Unity ARKitプラグインサンプルのドキュメントを読む
ラクガキの立体化
プロシージャル手法に特化した本が出てるみたい(まだ買わないけど)
ラクガキの立体化 反省
SIGGRAPH論文へのリンクサイト
機械学習で流体シミュレーションを近似する『Physics Forests』
『ピクサー展』へ行ってきた
ラクガキの立体化 胴体の追加
Open Shading Language (OSL)
FreeMoCap Project:オープンソースのマーカーレスモーションキャプチャ
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 頭頂部の作り込み・舌の追加
布地のシワの法則性
Phongの表現力パネェ 材質別のPhong Shader用パラメータ一覧
なんかすごいサイト
ハリウッド版「GAIKING」パイロット映像
布のモデリング
物理ベースレンダリングのためのマテリアル設定チートシート
ワンダーフェスティバル2019[冬]に行ってきた
Unreal Engine Tokyo MeetUp!へ行ってきた
UnrealCV:コンピュータビジョン研究のためのUnreal Engineプラグイン
タマムシっぽい質感
ヒーローに変身なりきりアーケードゲーム『ナレルンダー』
ZBrushのZScript入門
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 口のバランス調整
ほのぼの
Paul Debevec
2012のメイキングまとめ(途中)
MPC社によるゴジラ(2014)のVFXブレイクダウン
3Dスキャンに基づくプロシージャルフェイシャルアニメーション
冷静
CycleGAN:ドメイン関係を学習した画像変換
フォトンの放射から格納までを可視化した動画
「ベンジャミン·バトン数奇な人生」でどうやってCGの顔を作ったのか
ZBrushでリメッシュとディティールの転送
MeshroomでPhotogrammetry
UnityでARKit2.0
Unreal Engineの薄い本

コメント