ラクガキの立体化 モールドの追加

引き続きラクガキの立体化の続きをやっている。



元のラクガキに合わせてモールドを増やしつつ、さらにイメージを膨らませる方向へ作業中。
モールドの追加に合わせて目元を少し整えた。

ディティールを元画に近づける

何かだんだん鎧兜みたいな感じが出てきたな。意外と和風なテイストになってきてるかも。


スポンサーリンク


大まかなパーツ配置は大体できた気がするから、ここからどんどんエッジを出したりブラッシュアップして行くフェーズだと思うんだけど、その辺のノウハウがあんまりないので、また機能を調べながら少しずつ進めるしかなさそう。

ここからが大変な気もする

ラクガキを描いた当初は、オルフェノク的なイメージだったからカラーリングはちっとも考えていなかったけど、日本の兜のカラーリングを参考に塗ったら結構カッコイイかも。

ん?仮面ライダー鎧武?

S.I.C. 仮面ライダー鎧武 オレンジアームズ 約190mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア


スポンサーリンク

関連記事

ZBrush 4R7
ゴジラの造形
顔のモデリング
UnityのGameObjectの向きをScriptで制御する
オープンソースのテクスチャマッピングシステム『Ptex』
VCG Library:C++のポリゴン操作ライブラリ
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 Dam Standardブラシでディティールを彫る
Unreal Engine Tokyo MeetUp!へ行ってきた
ZBrushで作った3Dモデルを立体視で確認できるVRアプリを作る
fSpy:1枚の写真からカメラパラメーターを割り出すツール
ほのぼの
ZBrushのキャンバスにリファレンス画像を配置する
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 口のバランス調整
ラクガキの立体化 分割ラインの変更・バランス調整
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 下アゴの付け根を修正
ZBrushのTranspose Masterでポーズを付ける
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 甲羅の修正・脚の作り込み
『シン・ゴジラ』のコンセプトアニメーションのメイキング動画が公開された
2020年5月 振り返り
PS4用ソフト『Marvel's Spider-Man』
JavaによるCGプログラミング入門サイト (日本語)
注文してた本が届いた
UnityのAR FoundationでARKit 3
シン・ゴジラのファンアート
ZBrush 2018へのアップグレード
MRenderUtil::raytrace
Unity MonoBehaviourクラスのオーバーライド関数が呼び出される順番
ちょっと凝り過ぎなWebキャンペーン:全日本バーベイタム選手権 (MITSUBISHI KAGAKU...
生物の骨格
CGのためのディープラーニング
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 DynaMesh
iPhone欲しいなぁ
3Dグラフィックスの入門書
素敵なパーティクル
Unreal Engineの薄い本
ZBrush4新機能ハイライト 3DCG CAMP 2010
学ぶ姿勢
Zibra Liquids:Unity向け流体シミュレーションプラグイン
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 Clay Polish
Geogram:C++の3D幾何アルゴリズムライブラリ
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 失敗のリカバー
オープンソースの物理ベースGIレンダラ『appleseed』

コメント