UnityでTweenアニメーションを実装できる3種類の無料Asset

バージョン5から無料化が発表されたUnityの話題。Unreal Engineも無料化されちゃったね。オイラはここ2年ほどUnityユーザーだったので、しばらくはUnityをメインで使うかな。Unreal Engine 4のインストールはしたけど。

Unityで手軽にTweenアニメーションを実装できるライブラリないか調べてみたら、無料のScript Assetが3つもあることに気づいた。

iTweenDOTween (HOTween v2)LeanTweenの3つ。それぞれ基本的にできることは大体同じだけど、コードの書きやすさや、GUI上での編集のしやすさで少し差がある感じ。順番に感想を書いていく。


スポンサーリンク

iTween

iTween
iTweenは色んな書籍でも取り上げられてるから一番有名で、日本語の情報も手に入りやすい。「Unity, Tween」で検索するとすぐに出てくるのがこのiTweenだ。色んな値をTweenアニメーションできて、あんまり不満は無いんだけど、1つだけ欠点がある。
オブジェクトの移動をPath(曲線)に沿って制御したい場合、このiTweenではCatmull-rom曲線を使ってるんだけど、制御点の位置は指定できても、接線のサイズ指定とかができないのだ。任意の曲線を作るのは結構試行錯誤が必要となる。
Pathアニメーション以外はそんなに不満はない。ハッシュによる指定はコードの1行が長くなりがちな仕様だなぁってぐらいかな。
あと、オブジェクトの透明度のフェードイン・フェードアウトも「FadeTo」っていう関数で楽々実装できるよ。

APIドキュメント

Unity – トゥイーンライブラリiTweenを使用する
Try Unity _5 GUITextureをiTween①
Try Unity _6 GUITextureをiTween②


スポンサーリンク

DOTween (HOTween v2)

DOTween
DOTweenは、もともとHOTweenっていうライブラリがあったようで、それのバージョンアップ版らしい。このライブラリでできることはiTweenとほとんど変わらないんだけど、iTweenが全てC#のScriptコードで成り立っているのに対して、このライブラリはDLLがメイン。
そのせいなのか、最初に初期化が必要だったりと、とり回しがやや面倒な感じ。複数プラットフォームでの書き出しを想定すると、互換性が悪くなりそうなのでお勧めできない。

LeanTween

LeanTween
さて、3つめのLeanTweenは、割とマイナーで日本語の情報も少ないんだけど、iOSに最適化されているらしくてパフォーマンスは良さそう。GitHubにもある。
触ってみた印象だと、iTweenよりも短い行数で同じ実装ができるし、Pathアニメーションも独自のスプライン型を利用すればコントロールしやすい感じ。
iOS最適化されてるってことは、モバイルでのパフォーマンスも期待できるってことだよな。これは本格的に活用してみようと思う。

追記:LeanTweenはポケモンGOにも使われているらしい↓
http://qiita.com/NoriakiOshita/items/29c56fe39e21b12d1527
以上、ちょっとしたメモ書きでした。


スポンサーリンク

関連記事

ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 横顔のシルエットをリファレンスに合わせる
Runway ML:クリエイターのための機械学習ツール
ブログが1日ダウンしてました
『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』のVFXブレイクダウン
フィーリングに基づくタマムシの質感表現
粘土をこねるようなスカルプトモデリング
Autodesk CompositeとAutodesk MatchMoverが無料
科学技術計算向けスクリプト言語『Julia』
UnityでARKit2.0
顔モデリングのチュートリアル
書籍『データビジュアライゼーションのデザインパターン20』読了
WordPressのテーマを自作する
SIGGRAPH 2020はオンライン開催
3D復元技術の情報リンク集
WordPressの表示を高速化する
ZBrushトレーニング
PythonのHTML・XMLパーサー『BeautifulSoup』
MythTV:Linuxでテレビの視聴・録画ができるオープンソースプロジェクト
OpenGVのライブラリ構成
日立のフルパララックス立体ディスプレイ
Texturing & Modeling A Procedural ApproachをGoo...
布のモデリング
書籍『3次元コンピュータビジョン計算ハンドブック』を購入
UnityからROSを利用できる『ROS#』
注文してた本が届いた
写真に3Dオブジェクトを違和感無く合成する『3DPhotoMagic』
ZBrush 4R8 リリース!
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 Clay Polish
TensorFlowでCGを微分できる『TensorFlow Graphics』
Google App Engineのデプロイ失敗
JavaScriptとかWebGLとかCanvasとか
iOSデバイスと接続して連携するガジェットの開発方法
オープンソースの物理ベースGIレンダラ『appleseed』
WordPress on Windows Azure
リメイク版ロボコップスーツのメイキング
ZBrushでゴジラ2001を作ってみる 身体のアタリを作る
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 Dam Standardブラシでディティールを彫る
Siggraph Asia 2009 カンファレンスの詳細
ラクガキの立体化 分割ラインの変更・バランス調整
Dlib:C++の機械学習ライブラリ
人型3Dキャラクターアニメーション制作サービス『Mixamo』で遊ぶ
ROSの薄い本

コメント

  1. […] Unity で Tween アニメーションを実装できる3種類の無料 Asset | NegativeMindException […]