オープンソースのSLAMライブラリ『Cartographer』

GoogleがSLAM(Simultaneous Localization and Mapping)のオープンソースライブラリCartographer発表した

Apache(v2)ライセンスなので、ライセンスと著作権、変更点を表示すれば商用利用もできる。

Cartographer

Cartographer 2D SLAM Loop Closure Demo

Cartographerは、リアルタイムの自己位置推定と、複数プラットフォーム・センサー間での2Dと3Dマッピング(SLAM)を提供するシステムです。

http://shiropen.com/2016/10/06/20203

SLAM(Simultaneous Localization and Mapping)ってのは、日本語で言うと「自己位置推定と環境地図作成」ですかね。


スポンサーリンク


ソースコードはGitHub上にあり、ドキュメントはこちらにある。↓
https://google-cartographer.readthedocs.io/


スポンサーリンク

推奨動作環境

Cartographerは他の環境でも動作しますが、以下の構成での動作を確認しております:

  • 64-bit, modern CPU (例:core i7 第3世代)
  • 16 GB RAM
  • Ubuntu 14.04 (Trusty)
  • gcc version 4.8.4

ROS(Robot Operating System)用のAPIも用意されており、有名なToyota HSRTurtleBotsについてはもう対応したコードが公開されているようだ。↓

Cartographerの3D SLAMのデモ動画↓

Cartographer 3D SLAM Demo

Qiitaに失敗談だけは上がっている(笑)
http://qiita.com/syoamakase/items/ea3ad5040cd53507ca5e

ROS自体もマルチプラットフォーム対応のバージョン2.0の準備が進んでますが、これからロボット制御ソフトウェアの開発はどんどんお手軽になっていくんですかね。
https://github.com/ros2


スポンサーリンク

関連記事

ArUco:OpenCVベースのコンパクトなARライブラリ
Web経由でRaspberry PiのGPIOを操作したい
adskShaderSDK
Windows10でPyTorchをインストールしてVSCodeで使う
タマムシっぽい質感
FacebookがDeep learningツールの一部をオープンソース化
AnacondaとTensorFlowをインストールしてVisual Studio 2015で使う
WordPressのサーバ引っ越し方法を考える
ROSの薄い本
Point Cloud Libraryに動画フォーマットが追加されるらしい
UnityのGameObjectの向きをScriptで制御する
UnityのTransformクラスについて調べてみた
pythonの機械学習ライブラリ『scikit-learn』
Boost オープンソースライブラリ
3Dボリュームデータ処理ライブラリ『OpenVDB』
UnityでPoint Cloudを表示する方法
法線マップを用意してCanvas上でShadingするサンプル
OpenCVベースの背景差分ライブラリ『BGSLibrary』
OpenCV バージョン4がリリースされた!
バージョン管理の履歴を可視化するツール『Gource』
RSSフィードを読込んで表示するWordpressプラグイン『RSSImport』
Unity ARKitプラグインサンプルのチュートリアルを読む
ニューラルネットワークの構造を可視化するフレームワーク『TensorSpace.js』
コンピュータビジョンの技術マップ
SONYの自律型エンタテインメントロボット『aibo』
クラスの基本
オープンソースの3Dメッシュデータライブラリ『OpenMesh』
続・ディープラーニングの資料
ドットインストールのWordPress入門レッスン
顔画像処理技術の過去の研究
池袋パルコで3Dのバーチャルフィッティング『ウェアラブル クロージング バイ アーバンリサーチ』
Kinect for Windows V2のプレオーダー開始
チャットツール用bot開発フレームワーク『Hubot』
html5のcanvasの可能性
Mask R-CNN:ディープラーニングによる一般物体検出・Instance Segmentatio...
インタラクティブにComputer Visionコーディングができるツール『Live CV』
OpenCVで顔のモーフィングを実装する
Adobe MAX 2015
Google App EngineでWordPress
R-CNN (Regions with CNN features):ディープラーニングによる一般物体...
pythonもかじってみようかと
ロボットクリエーター

コメント