オープンソースのSLAMライブラリ『Cartographer』

GoogleがSLAM(Simultaneous Localization and Mapping)のオープンソースライブラリCartographer発表した

Apache(v2)ライセンスなので、ライセンスと著作権、変更点を表示すれば商用利用もできる。

Cartographer

Cartographer 2D SLAM Loop Closure Demo

Cartographerは、リアルタイムの自己位置推定と、複数プラットフォーム・センサー間での2Dと3Dマッピング(SLAM)を提供するシステムです。

http://shiropen.com/2016/10/06/20203

SLAM(Simultaneous Localization and Mapping)ってのは、日本語で言うと「自己位置推定と環境地図作成」ですかね。


スポンサーリンク


ソースコードはGitHub上にあり、ドキュメントはこちらにある。↓
https://google-cartographer.readthedocs.io/


スポンサーリンク

推奨動作環境

Cartographerは他の環境でも動作しますが、以下の構成での動作を確認しております:

  • 64-bit, modern CPU (例:core i7 第3世代)
  • 16 GB RAM
  • Ubuntu 14.04 (Trusty)
  • gcc version 4.8.4

ROS(Robot Operating System)用のAPIも用意されており、有名なToyota HSRTurtleBotsについてはもう対応したコードが公開されているようだ。↓

Cartographerの3D SLAMのデモ動画↓

Cartographer 3D SLAM Demo

Qiitaに失敗談だけは上がっている(笑)
http://qiita.com/syoamakase/items/ea3ad5040cd53507ca5e

ROS自体もマルチプラットフォーム対応のバージョン2.0の準備が進んでますが、これからロボット制御ソフトウェアの開発はどんどんお手軽になっていくんですかね。
https://github.com/ros2


スポンサーリンク

関連記事

WordPress on Windows Azure
Twitter APIのPythonラッパー『python-twitter』
Pix2Pix:CGANによる画像変換
Seleniumを使ったFXや株の自動取引
iPhone x ロボットハッカソン~RomoのiPhone用SDKで目覚ましアプリを作る~
Point Cloud Consortiumのセミナー「3D点群の未来」に行ってきたよ
Python for Unity:UnityEditorでPythonを使えるパッケージ
顔検出・認識のAPI・ライブラリ・ソフトウェアのリスト
ポイントクラウドコンソーシアム
Model View Controller
OpenCVのための軽量GUIライブラリ『cvui』
3D復元技術の情報リンク集
ブログが1日ダウンしてました
SONY製のニューラルネットワークライブラリ『NNabla』
OpenCVでiPhone6sのカメラをキャリブレーションする
CGレンダラ研究開発のためのフレームワーク『Lightmetrica (ライトメトリカ)』
ベイズ推定とグラフィカルモデル
openMVGをWindows10 Visual Studio 2015環境でビルドする
2D→3D復元技術で使われる用語まとめ
3Dボリュームデータ処理ライブラリ『OpenVDB』
OpenCVベースの背景差分ライブラリ『BGSLibrary』
Mayaのプラグイン開発
Unityからkonashiをコントロールする
3Dオブジェクトの確認・変換に便利なフリーウェア『MeshLab』
UnityでTweenアニメーションを実装できる3種類の無料Asset
AnacondaとTensorFlowをインストールしてVisual Studio 2015で使う
チャットツール用bot開発フレームワーク『Hubot』
人間の顔をそっくりそのままCGで復元する『Digital Emily Project』
PyDataTokyo主催のDeep Learning勉強会
Mitsuba 2:オープンソースの物理ベースレンダラ
iPadをハンディ3Dスキャナにするガジェット『iSense 3D Scanner』
このブログのデザインに飽きてきた
HD画質の無駄遣い
WinSCP
WordPressの表示を高速化する
OpenCVの顔検出過程を可視化した動画
AR (Augmented Reality)とDR (Diminished Reality)
Photogrammetry (写真測量法)
ニューラルネットワークで画像分類
オープンソースの顔認識フレームワーク『OpenBR』
OpenCV バージョン4がリリースされた!
Autodesk Mementoでゴジラを3次元復元する

コメント