ビリケン商会 メカゴジラⅡ ベースのシルバー塗装

前回までチマチマと耳パーツの工作を進めてきましたが、やっと一段落して塗装作業に入れそうです。



前回まで加工してた耳の基部パーツと、クリアーレッドを吹いたクリアーパーツを仮組みしてみた。良い感じなんじゃないでしょうか。

加工したパーツと塗装したクリアーパーツを仮組み

工作はこれぐらいにして、塗装作業へ。


スポンサーリンク


耳の基部パーツにサーフェイサーを吹く。ガイアノーツのサーフェイサー エヴォ ブラックを吹いた。

エヴォブラックを吹いた

ここからやっとベース塗装。
メカゴジラは基本的に銀色なので、とりあえず全体にシルバーを吹いてしまう。今回選んだのはガイアノーツのEx-シルバー

Ex-07 Ex-シルバー 50ml

最近やたらとガイアノーツの塗料を使ってるけど、メタリック系とクリアーカラーのラインナップが豊富だから色々と試してみたいのだ。

基部パーツにEx-シルバーを吹いた。

Ex-シルバーを吹いた

同様に、他のパーツにもEx-シルバーを吹いた。いずれも黒サーフェイサーで下地処理済みのパーツです。

シルバーになると壮観

シルバーになると一気にメカゴジラ感が出てくるな。

Ex-シルバーの輝き

口内のパーツ

これからメカゴジラ特有の陰影・汚しのプランを考えないと。それから、眼の電飾の電子工作の準備をしよう。

電飾しましょっ!: 初心者用電飾模型工作入門


スポンサーリンク

このキットの制作記事まとめページを作りました↓



スポンサーリンク

関連記事

大河原邦男オリジナルデザイン『iXine(イグザイン)』
PS3用ソフト『ゴジラ-GODZILLA-』を買った
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 背びれパーツの軸打ち
2019年 観に行った映画振り返り
第1回 ゴジラ検定を受けました
模型制作の環境を考える
2017年 観に行った映画振り返り
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1999』パーツの洗浄・煮沸・レジンによる補強
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 口内のレタッチ
2018年 観に行った映画振り返り
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 続・下地処理 ベース塗装
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン コックピットの塗装
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン マスキング・表面処理
メカコレクション ウルトラホーク1号 墨入れ・コクピット塗装 そしてデカール貼り
第20回 文化庁メディア芸術祭『3DCG表現と特撮の時代』
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 身体の電飾
2016年 観に行った映画振り返り
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』眼の塗装
ジュラシック・パークの続編『ジュラシック・ワールド』
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン 完成!
ビークルモデル スター・ウォーズ『ミレニアム・ファルコン』マーキング塗装
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 全身のグラデーション塗装 その2
アニメーション映画『GODZILLA -怪獣惑星-』の予告編が公開された!
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 赤のグラデーション塗装 その2・尻尾の先端の塗装
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼の注型
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼をくり抜く
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン 影のベース塗装
酒井ゆうじ造型工房 23cm シン・ゴジラ レジンキットが届いた!
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1999』 眼の塗装
9月15日(木)に全国26劇場で『シン・ゴジラ』一斉発声可能上映の開催決定!
HG 1/144 ガンダムバルバトス 塗装を想定した加工
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 パーツの洗浄・煮沸 そして接着
『特撮のDNA』を見てきた
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 パーツの洗浄・煮沸 そして下アゴの加工
チョロQ(Q-eyes)を分解してシフトカーに組み込めるか?
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 表面処理
恐竜造形の指南書
バンダイスピリッツ EG 1/144 RX-78-2 ガンダム 表面処理
アニメーション映画『GODZILLA 怪獣惑星』の特報が公開された!
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 筆でレタッチ・全身のウォッシング
S.H.MonsterArts 輝響曲 ゴジラ(1989)
メカコレクション ジェットビートル デカール貼り・半光沢仕上げ

コメント