ビリケン商会 メカゴジラⅡ ベースのシルバー塗装

前回までチマチマと耳パーツの工作を進めてきましたが、やっと一段落して塗装作業に入れそうです。



前回まで加工してた耳の基部パーツと、クリアーレッドを吹いたクリアーパーツを仮組みしてみた。良い感じなんじゃないでしょうか。

加工したパーツと塗装したクリアーパーツを仮組み

工作はこれぐらいにして、塗装作業へ。


スポンサーリンク


耳の基部パーツにサーフェイサーを吹く。ガイアノーツのサーフェイサー エヴォ ブラックを吹いた。

エヴォブラックを吹いた

ここからやっとベース塗装。
メカゴジラは基本的に銀色なので、とりあえず全体にシルバーを吹いてしまう。今回選んだのはガイアノーツのEx-シルバー

Ex-07 Ex-シルバー 50ml

最近やたらとガイアノーツの塗料を使ってるけど、メタリック系とクリアーカラーのラインナップが豊富だから色々と試してみたいのだ。

基部パーツにEx-シルバーを吹いた。

Ex-シルバーを吹いた

同様に、他のパーツにもEx-シルバーを吹いた。いずれも黒サーフェイサーで下地処理済みのパーツです。

シルバーになると壮観

シルバーになると一気にメカゴジラ感が出てくるな。

Ex-シルバーの輝き

口内のパーツ

これからメカゴジラ特有の陰影・汚しのプランを考えないと。それから、眼の電飾の電子工作の準備をしよう。

電飾しましょっ!: 初心者用電飾模型工作入門


スポンサーリンク

このキットの制作記事まとめページを作りました↓



スポンサーリンク

関連記事

海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 気泡の処理 その1
S.H.MonsterArtsをターンテーブルで
『円谷英二展』で展示された初代ゴジラがソフビ化!
『株式会社カラー10周年記念展』を見てきた
シフトカーの改造
ゴジラ 2000ミレニアム 完成
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 全身のグラデーション塗装 その2
書籍『ジ・アート・オブ・シン・ゴジラ』の発売日が2016年12月30日(金)に決定
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン コックピットの塗装
トレジャーフェスタ・オンライン
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 失敗箇所の本格修復
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』 表面処理
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 気泡の処理 その3
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 電飾の計画
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 眼の塗装
今年も怪獣大進撃
シリコーンゴムによる型取りとレジン複製
エアブラシの思い出
アニメーション映画『GODZILLA 怪獣惑星』の特報が公開された!
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』 完成
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 透明化した耳パーツの加工
ゴジラ2000ミレニアム 完成 その2
映画『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』を観てきた (ネタバレ無し)
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 洗浄・煮沸
国産ゴジラの総監督は庵野秀明
『ゴジラと特撮美術の世界展』の公式図録
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 筆でレタッチ
プレイステーション3用ソフト『ゴジラ-GODZILLA-』
ゴジラ2000ミレニアムのつや消し仕上げ
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 口内の改造
映画『GODZILLA 決戦機動増殖都市』を観た (ネタバレ無し)
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 全身のグラデーション塗装
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 眼の塗装
夕刊ゴジラ
GMKゴジラ完成!
『GODZILLA SHOW SPACE』に行ってきた
ワンダーフェスティバル2018[夏]に行ってきた
まだまだ積んでるキット達
バンダイ HGCC 1/144 ターンエーガンダム パール・キャンディ塗装
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン マーキング塗装
ジュラシック・パークのメイキング
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 筆でレタッチ・全身のウォッシング

コメント