S.H.MonsterArtsから『ゴジラ(2016)第4形態覚醒Ver.』が出るぞ~!

以前、S.H.MonsterArtsゴジラ(2016)の原型を流用したクリアーレジンの作例がホビージャパンに掲載されましたが、ついにあのクリアー整形口開け状態を再現したバージョンがS.H.MonsterArtsで商品化されるようです。

S.H.MonsterArts ゴジラ (2016) 発売
予約してたS.H.MonsterArts ゴジラ(2016)が届いたぞ。 映画「シン・ゴジラ」に登場するゴジラを再現した可動フィギュアです。 結構長く待ったような気がするけど、実は発表からまだ半年も経ってないんですね。 ...
ホビージャパン2016年10月号はシン・ゴジラ特集
8月25日発売の「ホビージャパン 2016年10月号」は巻頭シン・ゴジラ特集。表紙からしてネタバレ全開ですな(笑) ホビージャパンの表紙が怪獣になるなんて、ここ何年も無かったよな。 <巻頭特集> ゴジラ超獣黙示録 ゴ...

プレミアムバンダイでの予約開始が1月27日からで、届くのは7月。

S.H.MonsterArts ゴジラ(2016)第4形態覚醒Ver.

S.H.MonsterArts ゴジラ(2016)第4形態覚醒Ver.

販売価格:15,984円(税込)
予約受付開始:2017年1月27日 16時~
お届け日:2017年7月発送予定

2016年大ヒットした映画『シン・ゴジラ』より、覚醒したゴジラ第4形態がS.H.MonsterArtsで登場。
ゴジラ覚醒時に、青紫に光る背びれのイメージをクリア成型に彩色することで再現。
放射熱線を吐く際の、目の色味と割れた状態の下顎を再現するための交換用頭部一式、尻尾の先端から熱線を放つシーンをイメージした尻尾交換用パーツが新規で付属。
さらに口から放たれる2パターンの熱線をイメージした、火炎エフェクト、熱線エフェクトに加え尻尾からの熱線も再現できる尻尾用熱線エフェクトが付属する豪華セット。

主な商品内容

  • 本体
  • 交換用頭部一式
  • 交換用尻尾
  • 火炎エフェクト一式
  • 熱線エフェクト
  • 尻尾用熱線エフェクト
  • 台座一式

原型製作者(敬称略)


スポンサーリンク



ただのリペイントではなく、本体がクリアー成型、眼の瞬膜を閉じた頭部パーツ、左右に割れた状態の下アゴパーツ、エフェクトパーツ付きなのがうれしい。





もう、商品そのものが映画のネタバレになってますね(笑)







尻尾の先も通常状態と光線発射状態の2種類が付属。





そして、ホビージャパン繋がり(?)で、もう1つニュース。
ホビージャパンに掲載されたシン・ゴジラの模型作例を一冊にまとめた「シン・ゴジラ 造形作品集」と、映画のムック本「シン・ゴジラ GENERATION」が3月に発売される。





そういや、今年は怪獣大進撃は出ないのかな。去年は冬のワンフェスの時期に発売してた気がするけど。

怪獣大進撃リターンズ (ホビージャパンMOOK 701)

追記:レビュー記事が公開された。
魂ウェブ商店「S.H.MonsterArts ゴジラ(2016)第2形態&第3形態セット」彩色試作を入手した。蒲田から上陸した「第2形態」、品川にて出現した「第3形態」に「第4形態 覚醒ver.」も含め、撮り下ろし徹底レク(チャー)を行う!


スポンサーリンク

関連記事


Also published on Medium.