ゴジラ2000ミレニアム 完成 その2

1度完成と言っておきながら、やっぱり気に食わなくてつや消しクリアーを吹いていた酒井ゆうじ造型工房の20cm ゴジラ 2000 ミレニアムのレジンキット。



何回かに分けて吹いたつや消しクリアーが乾いたら、マスキングをはがして、今度こそ完成です。(完成 その2 ってことで)

顔のアップ

マスキングゾルを割といい加減にはがしちゃったんだけど、良いはがし方とかあるのかな?


スポンサーリンク


もともと彩度高めに派手なベースカラーで塗っていたんだけど、つや消しクリアーを吹くと彩度が少し落ちるので、落ち着いた感じになった気がする。
またお気に入りの角度で写真撮った。↓

眼、口、爪には光沢を残した

眼、口、爪には光沢を残した



反対の角度

商品見本角度

追記:制作記事まとめページを作った↓
酒井ゆうじ造型工房 20cm ゴジラ2000ミレニアム
大学院生の頃に購入したキット。1999年公開の「ゴジラ 2000 ミレニアム」に登場するゴジラを再現した20cmサイズの酒井ゆうじ造型工房のレジンキット。


スポンサーリンク

関連記事

映画『GODZILLA』のゴジラ登場シーンだけをまとめた8分の動画
メカコレクション ジェットビートル デカール貼り・半光沢仕上げ
ゴジラ(2014)のディティール制作の舞台裏
ゴジラのプラモデルの組立動画
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1999』 爪の塗装
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1999』パーツの洗浄・煮沸・レジンによる補強
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1999』 頭部の加工・口内の塗装
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 背びれパーツの軸打ち
バンダイ HGCC 1/144 ターンエーガンダム 完成
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 電飾を仕込む
ゴジラ2000ミレニアムのつや消し仕上げ
映像ビジネスの未来
模型SNSまとめ
MPC社によるゴジラ(2014)のVFXブレイクダウン
スマホでカラーチューニングできるペンライト『KING BLADE X10 III』
ゴジラ 2000 ミレニアムの背びれのレタッチ
バンダイ HGCC 1/144 ターンエーガンダム グラデーション塗装
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 表面処理 その2
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1999』 腹甲・甲羅の塗装
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 仕上げ
メカコレクション『ウルトラホーク3号』 シルバー塗装・再び表面処理
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 パーツの洗浄・煮沸 そして接着
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 口内の改造・塗装
シン・ゴジラのDVD&Blu-rayは2017年3月22日発売
ラクガキの立体化 塗装と破損個所の修復 そして完成
メカコレクション ウルトラホーク1号 墨入れ・コクピット塗装 そしてデカール貼り
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 完成
バンダイ HGCC 1/144 ターンエーガンダム 墨入れ・クリアーコート
大ゴジラ特撮展
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼をくり抜く
S.H.MonsterArts 輝響曲 ゴジラ(1989)
レジンキットの組み立て:パーツの洗浄〜バリ取り・接着まで
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 洗浄・煮沸
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン 墨入れ
2019年 観に行った映画振り返り
海洋堂の20cm ゴジラ ソフビキットが続々再販
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1999』 眼の塗装
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1999』気泡の処理 その1
ビリケン商会 30cm メカゴジラⅡ ソフビキットを組み立て始める
メカコレクション ジェットビートル クリアーレッドを重ね吹き
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 口内の塗装
MeshroomでPhotogrammetry

コメント