海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 全身のグラデーション塗装 その2

少しずつ明るくしていきます。



Mr.カラーのニュートラルグレーに、スモークグレー、ブルーを混ぜてやや青寄り(?)のグレーを作り、光が当たりやすい部分に吹いた。



うーん、これならこの前試したミディアムブルーでも良かったかもしれん。。。


スポンサーリンク


背中は背びれの凸を中心に吹いた。



真鍮線で軸打ちして別パーツ状態のままにしておいた背びれにも同じ色を吹いた。
背中にはめてみて色のバランスをチェック。うん、吹き過ぎた気がする。。。



エアブラシでの陰影塗装はこれぐらいで、後は筆に頼った方が良いかも。
というのも、キンゴジの時は明るさを変えて5段階ぐらいエアブラシで吹き重ねたけど、あんまり効果が感じられなかったのだ。
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』
2016年7月にSci-Fi MONSTER soft vinyl model kit collectionとして再販された海洋堂の20cmサイズのゴジラのソフビキットシリーズの1つ。


オイラの吹き方の問題も大きいと思うけど、これ以上繊細な表現はドライブラシでやった方が手間に対するリターンが大きいきがするのだ。

ということで、以降は筆で仕上げてく。続きは次回。

このキットの制作記事まとめページを作りました↓
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』
まだ組み立て途中…2016年7月にSci-Fi MONSTER soft vinyl model kit collectionとして再販された海洋堂の20cmサイズのゴジラのソフビキットシリーズの1つ。このキットは酒井ゆうじ氏原...


スポンサーリンク

関連記事

ワンダーフェスティバル2019[夏]に行ってきた
ゴジラ・フェス オンライン 2020
メカコレクション『ウルトラホーク3号』 シルバー塗装・再び表面処理
機動武闘伝Gガンダム
MPC社によるゴジラ(2014)のVFXブレイクダウン
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 筆でレタッチ・全身のウォッシング
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 眼の塗装
2019年 観に行った映画振り返り
S.H.MonsterArts 輝響曲 ゴジラ(1989)
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』全身のベース塗装
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1999』パーツの洗浄・煮沸・レジンによる補強
トレジャーフェスタ・オンライン
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 仕上げ
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼の2次原型を作る
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 全身のグラデーション塗装
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 表面処理
ゴジラのガレージキットの塗装
Oculus Goで特撮作品を鑑賞する
メカコレクション ウルトラホーク1号 完成!
バンダイ HGCC 1/144 ターンエーガンダム 墨入れ・クリアーコート
ゴジラのプラモデルの組立動画
ミニ四駆ブーム?
ゴジラの全てがわかる博覧会『G博』
ゴジラ三昧
メカコレクション ジェットビートル クリアーレッドを重ね吹き
溶剤
黒歴史
『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』のVFXブレイクダウン
円谷コンベンション2019の円谷ワンフェスに行ってきた
ゴジラ2000ミレニアム 完成 その2
スマホでカラーチューニングできるペンライト『KING BLADE X10 III』
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコンの制作再開
各種サイズの初代ウルトラマン(Cタイプ)フィギュア
ワンダーフェスティバル2019[冬]に行ってきた
ホビージャパン2016年10月号はシン・ゴジラ特集
一番くじのシン・ゴジラ ソフビフィギュアが新たなカラーリングで登場
ゴジラムービースタジオツアー
レジンキットの組み立て:パーツの洗浄〜バリ取り・接着まで
アニメーション映画『GODZILLA 怪獣惑星』の特報が公開された!
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 発煙ギミックを検討する
バンダイ メカコレクション ウルトラマンシリーズ No.01 科学特捜隊 ジェットビートル 完成
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1999』 甲羅の接着とパテ埋め

コメント