海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 失敗箇所のレタッチ

謎の失敗箇所のレタッチを進めます。



アクリル系の塗料だと水性トップコートでまた溶け出しちゃうかもしれないので、レタッチはエナメル系で進めます。

まずは影色を復活させる。
タミヤカラー エナメル塗料のスモーク+クリアーブルーで失敗箇所をウォッシング気味に塗る。



アクリル塗料で塗った影色と少し色味が違うけど仕方ない。


スポンサーリンク


失敗箇所(つまりソフビパーツの継ぎ目)は他と比べてモールドが浅い部分なので、影色が上手く残ってくれないな。



このキットはパーツの継ぎ目付近のモールドが極端に浅かったので、接着時にハンディルーターで彫り込んだりもしたんだけど。

凸部の塗料は多少拭き取っておいた。1度つや消しを吹いた上からだとちょっと汚らしくなっちゃうね。



乾いたらその上から同じくタミヤカラー エナメル塗料のニュートラルグレーでドライブラシ。



まだ微妙に馴染まないので、ニュートラルグレーにバフを入れて黄色味を増やし、ドライブラシ。



う~ん、まだ違和感。もともと周りと比べてモールドが浅い箇所だから、その違和感もあるんだろうけど。
全くレタッチしないよりはマシだけど、失敗を隠しきれてないな。
つや消し吹いたら気にならなくなるだろうか?


スポンサーリンク

関連記事

第20回 文化庁メディア芸術祭『3DCG表現と特撮の時代』
ゴジラのプラモデルの組立動画
7月にNHK BSプレミアムでゴジラ映画が放送されるぞ
バンダイ ビークルモデル 001 スター・ウォーズ スター・デストロイヤー 墨入れ・完成
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 背びれパーツの軸打ち
『シン・ゴジラ』の感想 (ネタバレあり)
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 続・耳パーツの加工
シフトカーを改造する人達
スターウォーズ エピソードVIIの予告編
S.H.MonsterArts ゴジラ(2014)
Autodesk Mementoでゴジラを3次元復元する
第1回 ゴジラ検定を受けました
『株式会社カラー10周年記念展』を見てきた
3D映画のポストプロダクション 2D-3D変換
『機動戦士ガンダム展』に行ってきた
国産ゴジラの総監督は庵野秀明
アニメーション映画『GODZILLA 決戦機動増殖都市』の予告編が公開された!
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン マーキング塗装
シフトカーを改造してラジコン化する人達
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 パーツの継ぎ目をエポキシパテで埋める
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン マスキング・表面処理
メカコレクション ジェットビートル デカール貼り・半光沢仕上げ
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 仕上げ
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 つや消し失敗!?
メカコレクション ウルトラホーク1号 マスキング・クリアーカラー塗装
ゴジラの口の色
ビリケン商会 メカゴジラⅡ ベースのシルバー塗装
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 赤のグラデーション塗装 その1
Zウィングマグナム
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 表面処理
ワンダーフェスティバル2017[夏]に行ってきた
ゴジラの日
MPC社によるゴジラ(2014)のVFXブレイクダウン
ワンダーフェスティバル2018[冬]に行ってきた
シン・ゴジラ第5形態雛型がワンダーフェスティバル2017[冬]で展示されるぞ!
初代ゴジラもS.H.MonsterArts化!
メカコレクション ジェットビートル 一部組立・表面処理
『GODZILLA ゴジラ』のBlu-Rayを買った
ワンダーフェスティバル2018[夏]に行ってきた
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 電飾の計画
ゴジラ三昧
サンダーバード ARE GO

コメント