海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 失敗箇所のレタッチ

謎の失敗箇所のレタッチを進めます。



アクリル系の塗料だと水性トップコートでまた溶け出しちゃうかもしれないので、レタッチはエナメル系で進めます。

まずは影色を復活させる。
タミヤカラー エナメル塗料のスモーク+クリアーブルーで失敗箇所をウォッシング気味に塗る。



アクリル塗料で塗った影色と少し色味が違うけど仕方ない。


スポンサーリンク


失敗箇所(つまりソフビパーツの継ぎ目)は他と比べてモールドが浅い部分なので、影色が上手く残ってくれないな。



このキットはパーツの継ぎ目付近のモールドが極端に浅かったので、接着時にハンディルーターで彫り込んだりもしたんだけど。

凸部の塗料は多少拭き取っておいた。1度つや消しを吹いた上からだとちょっと汚らしくなっちゃうね。



乾いたらその上から同じくタミヤカラー エナメル塗料のニュートラルグレーでドライブラシ。



まだ微妙に馴染まないので、ニュートラルグレーにバフを入れて黄色味を増やし、ドライブラシ。



う~ん、まだ違和感。もともと周りと比べてモールドが浅い箇所だから、その違和感もあるんだろうけど。
全くレタッチしないよりはマシだけど、失敗を隠しきれてないな。
つや消し吹いたら気にならなくなるだろうか?

このキットの制作記事まとめページを作りました↓
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』
まだ組み立て途中… 2016年7月にSci-Fi MONSTER soft vinyl model kit collectionとして再販された海洋堂の20cmサイズのゴジラのソフビキットシリーズの1つ。 このキットは酒井ゆうじ氏原型で、映...


スポンサーリンク

関連記事

まだまだ積んでるキット達
スターウォーズ エピソードVIIの予告編
ゴジラ トレーディングバトル
映像ビジネスの未来
プラモデルのパチ組み
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 表面処理 その2
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 パーツの接着・気泡埋め
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 遮光塗装
ゴジラ 60周年記念 デジタルリマスター版 公開
メカコレクション ジェットビートル デカール貼り・半光沢仕上げ
バンダイ HGCC 1/144 ターンエーガンダム 後ハメ加工
映画『GODZILLA 星を喰う者』を観た (ややネタバレ)
S.H.MonsterArts ゴジラ (2016) 発売
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 口内の改造・塗装
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 背びれ・眼の塗装
コトブキヤ 『エヴァンゲリオン初号機 TV Ver.』 接着・後ハメ加工
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 気泡の処理 その3
酒井ゆうじ造型工房 23cm シン・ゴジラ レジンキットが届いた!
ワンダーフェスティバル2017[夏]に行ってきた
酒井ゆうじ造型工房『20cm ビオゴジ出現』 眼の周りのレタッチ
バンダイスピリッツ EG 1/144 RX-78-2 ガンダム グラデーション塗装
シン・ゴジラの全身ビジュアルがついに公開!
シリコーンゴムによる型取りとレジン複製
Artty Station:模型作業用のモジュール式収納システム
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 身体の電飾
ZBrushでゴジラ2001を作ってみる 身体のバランスを探る
『シン・ゴジラ』の感想 (ネタバレあり)
小説『GODZILLA プロジェクト・メカゴジラ』読了(ネタバレ無し)
スター・ウォーズ ビークルモデル『レイザー・クレスト』 接着・ベース塗装
S.H.MonsterArts GMKゴジラ(2001)届きました
1/7 サイズのゴジラが六本木に登場『MIDTOWN meets GODZILLA』
ゴジラ(2014)の音響効果のメイキング
サンダーバード ARE GO
ゴジラのプラモデルの組立動画
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン 完成!
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』 下アゴの軸打ち加工・パーツの接着
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 失敗箇所の本格修復
酒井ゆうじ造形コレクション ゴジラ(2016) の予約受付開始
SculptrisとBlenderで作ったGodzilla 2014 (Fan Made)
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1999』 甲羅の接着とパテ埋め
映画『GODZILLA 決戦機動増殖都市』を観た (ネタバレ無し)
S.H.MonsterArtsをターンテーブルで

コメント