海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 失敗箇所のレタッチ

謎の失敗箇所のレタッチを進めます。



アクリル系の塗料だと水性トップコートでまた溶け出しちゃうかもしれないので、レタッチはエナメル系で進めます。

まずは影色を復活させる。
タミヤカラー エナメル塗料のスモーク+クリアーブルーで失敗箇所をウォッシング気味に塗る。



アクリル塗料で塗った影色と少し色味が違うけど仕方ない。


スポンサーリンク


失敗箇所(つまりソフビパーツの継ぎ目)は他と比べてモールドが浅い部分なので、影色が上手く残ってくれないな。



このキットはパーツの継ぎ目付近のモールドが極端に浅かったので、接着時にハンディルーターで彫り込んだりもしたんだけど。

凸部の塗料は多少拭き取っておいた。1度つや消しを吹いた上からだとちょっと汚らしくなっちゃうね。



乾いたらその上から同じくタミヤカラー エナメル塗料のニュートラルグレーでドライブラシ。



まだ微妙に馴染まないので、ニュートラルグレーにバフを入れて黄色味を増やし、ドライブラシ。



う~ん、まだ違和感。もともと周りと比べてモールドが浅い箇所だから、その違和感もあるんだろうけど。
全くレタッチしないよりはマシだけど、失敗を隠しきれてないな。
つや消し吹いたら気にならなくなるだろうか?

このキットの制作記事まとめページを作りました↓
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』
まだ組み立て途中…2016年7月にSci-Fi MONSTER soft vinyl model kit collectionとして再販された海洋堂の20cmサイズのゴジラのソフビキットシリーズの1つ。このキットは酒井ゆうじ氏原...


スポンサーリンク

関連記事

ふなっしーのプラモデル
続・ゴジラ2000ミレニアムの塗装
SculptrisとBlenderで作ったGodzilla 2014 (Fan Made)
一番くじのシン・ゴジラ ソフビフィギュア
ゴジラの口の色
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. LEDテープで面光源を作る
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 眼の塗装
ゴジラの全てがわかる博覧会『G博』
バンダイ メカコレクション ウルトラマンシリーズ
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン コックピットの塗装
書籍『ゴジラの工房 若狭新一造形写真集』
大人の知識で玩具の改造
ゴジラ2000 ミレニアム ひな形のレプリカが発売されるぞ!
海洋堂の20cm ゴジラ ソフビキットが7月に再販
酒井ゆうじ造型工房『20cm ビオゴジ出現』 爪の塗装
第20回 文化庁メディア芸術祭『3DCG表現と特撮の時代』
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 全身のグラデーション塗装 その2
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 洗浄
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 電飾のための工作 その1
ビークルモデル スター・ウォーズ『ミレニアム・ファルコン』完成
GMKゴジラの爪の塗装
Zウィングマグナム
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1999』 甲羅・皮膚の仕上げ塗装
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 全身のグラデーション塗装 その2
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 続・下地処理 ベース塗装
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』 パーツの継ぎ目・気泡のパテ埋め
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 電飾を仕込む
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 パーツの接着・気泡埋め
GMKゴジラの口の塗装
S.H.MonsterArts ゴジラ(2014)
酒井ゆうじ造型工房『20cm ビオゴジ出現』 眼の周りのレタッチ
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 完成
酒井ゆうじ造型工房 20cm ゴジラ 2000ミレニアムの爪の塗装
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』 レタッチと仕上げ
プラカラーストック:模型塗料を管理できるスマホアプリ
バンダイ HG 1/144 ガンダムバルバトス 完成
酒井ゆうじ造形コレクション ゴジラ(2016) の予約受付開始
シン・ゴジラのDVD&Blu-ray発売
顔のモデリング
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 眼・口の周りのレタッチ
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 表面処理 その1
ゴジラのサウンドトラック

コメント