酒井ゆうじ造形コレクションにゴジラ 2001が登場

なんと、酒井ゆうじ造型工房の30cm ゴジラ 2001が塗装済み完成品のPVCフィギュアで発売されるらしい。エクスプレスの例の酒井ゆうじ造形コレクションシリーズですよ。
2016年1月31日発売予定だそうです。量産化のおかげで元のキットより2万円ぐらい安い。(完成品で考えたら破格の値段)

東宝30cmシリーズ 酒井ゆうじ造形コレクション ゴジラ (2001) ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃 全高約290mm PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア 一部組み立て式

背びれ蓄光タイプもあるそうです。

元となったキットはオイラがちょっと前に組み立て終わったこれですよ。↓



入手できなかったキットについてはこういうのはうれしい。けど、買えたキットも長らく積んでいると完成品が出てしまうということですね。。。


スポンサーリンク


あんまりのんびりしていると、以前のキットがどんどん完成品として発売されてしまうかもな。

ミレニアムシリーズのゴジラは元々そんなにたくさん商品化されていない上に、このGMKゴジラは劇中の造形に似ている商品がかなり少ないから需要があるんでしょうね。
ゴジラは体の色がほぼ単色だから、PVCの成型色+αの塗装でそこそこ表現できるってのも大きいのかな。レジンよりも保存はしやすいので、数が増えるとこっちの方が現実的ではある。お値段的にも。

個人的には、未塗装版で発売してくれても良いのに、なんて思ったりもする。少しでも良いから自分で手を加える要素があった方が楽しめるというか、模型の醍醐味な気はしている。

とはいえ、このシリーズが今後も続いていくなら、ぜひガメラとかもラインナップに加えてほしいところ。酒井さんのガメラ3版のガメラ欲しい。


スポンサーリンク

関連記事

ゴジラのガレージキットの塗装
ビリケン商会 メカゴジラⅡ ベースのシルバー塗装
酒井ゆうじ造型工房 20cm ゴジラ 2000ミレニアムの爪の塗装
メカコレクション『ウルトラホーク3号』 シルバー塗装・再び表面処理
S.H.MonsterArts ゴジラ(2016) は7月1日予約開始
2500件以上の応募があれば『シン・ゴジラ』フィギュア付きMOOKが発刊!
ゴジラ 2000ミレニアム 完成
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』 完成
黒歴史
ワンダーフェスティバル2020[冬]に行ってきた
ラクガキの立体化 塗装と破損個所の修復 そして完成
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼の型取り
サンダーバード ARE GO
メカコレクション ウルトラホーク1号 メタリック塗装
シン・ゴジラの最新予告篇映像が解禁されたぞ!
ミニ四駆にステアリングを仕込んだ人
ジュラシック・パークのメイキング
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 表面処理
バンダイ HGCC 1/144 ターンエーガンダム 後ハメ加工
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 背びれの塗装
三丁目ゴジラ
顔のモデリング
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 背びれの接着
メカコレクション ジェットビートル 一部組立・表面処理
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 透明化した耳パーツの加工
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 全身のグラデーション塗装 その2
ホビージャパンのムック『怪獣大進撃』が復活
MPC社によるゴジラ(2014)のVFXブレイクダウン
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 欠けた牙の修復・口内の塗装
スターウォーズ エピソードVIIの予告編
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 頭部パーツの加工
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 全身のグラデーション塗装 その3
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 洗浄
ゴジラの日
DeAGOSTINI『週刊 ゴジラをつくる』創刊
海洋堂の20cm ガメラ ソフビキットも再販
リメイク版ロボコップスーツのメイキング
S.H.MonsterArtsをターンテーブルで
シン・ゴジラのティザーポスターが公開された!
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 全身のグラデーション塗装
怪獣ガレージキット
シン・ゴジラ第5形態雛型がワンダーフェスティバル2017[冬]で展示されるぞ!

コメント