ゴジラ・フェス 2018

11月3日はゴジラ第1作公開日で祝日(文化の日)ということで、今年もゴジラ・フェスが開催された。

ゴジラ・フェス 2018

ゴジラ・フェス2018

今年の目玉はなんと言っても、復元された初代ゴジラスーツがお披露目されること!

初代ゴジラスーツ

https://news.mynavi.jp/article/20181011-704993/


スポンサーリンク


月刊ホビージャパン2018年12月号によると、この初代ゴジラのスーツは酒井ゆうじ氏が監修しており、酒井氏が手掛けたこちらの30cmサイズのガレージキットの原型が基になってるらしい。

東宝30cmシリーズ 酒井ゆうじ造形コレクション ゴジラ 1954 怪獣王 ゴジラ 全高約280mm PVC製 塗装済み完成品 フィギュア

http://g-dream.cocolog-nifty.com/blog/2018/10/hobby-japan11-8.html

ホビージャパンのムック 怪獣大進撃の表紙を飾ったキット。

怪獣大進撃 The Modeling of GODZILLA (ホビージャパンMOOK 579)

このスーツを使って撮影された映像は、福島県須賀川市にオープンする円谷英二ミュージアムで上映されるそうです。


スポンサーリンク



ということで、このスーツが一般にお披露目されるというので、わざわざ一眼レフカメラを装備して日比谷に行ってきたのです。

DSC_5655

DSC_5628

DSC_5723

DSC_5741

DSC_5751

なぜかハイタッチイベントってことになってたけど、超高速ローテーションだった。アイドルの握手会とかってこんな感じなんだろうか。

11月3日のゴジラの日に毎年イベントが開催されて、その度に新しい出し物が用意されるなんて思いもよらなかったな。



スポンサーリンク

関連記事

海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1999』 頭部の加工・口内の塗装
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼の注型
仮面ライダーアマゾンズ Season 2
ゴジラ 2000 ミレニアムの背びれのレタッチ
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 電飾のための工作 その1
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 下アゴの付け根を修正
アニメ版ゴジラのフィギュア情報が続々解禁
書籍『映画監督 坂本浩一 全仕事』読了
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 表面処理
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』全身のベース塗装
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 頬の突起を作り始める
ZBrushでゴジラ2001を作ってみる 身体のアタリを作る
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 頭部パーツの加工
S.H.MonsterArtsから『ゴジラ(2016)第4形態覚醒Ver.』が出るぞ~!
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 口内の塗装
実写版『進撃の巨人』を観た (ネタバレあり)
Photoshopで作る怪獣特撮チュートリアル
ゴジラムービースタジオツアー
『シン・ゴジラ』の感想 (ネタバレあり)
仮面ライダーアマゾンズ
S.H.MonsterArtsをターンテーブルで
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 パーツの接着・パテ埋め
レジンキットの組み立て:パーツの洗浄〜バリ取り・接着まで
『スターウォーズ/フォースの覚醒』のメイキング映像
Web配信時代のコンテンツ構成
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 口内のレタッチ
ゴジラ 2000ミレニアム 完成
『円谷英二展』で展示された初代ゴジラがソフビ化!
映画『仮面ライダー1号』に登場するスーツの展示
『帰ってきたウルトラマンの世界』展
第1回 ゴジラ検定を受けました
ゴジラ(2014)のメイキング
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 背びれパーツの軸打ち
4K HDR『ガメラ3 邪神覚醒』
スーパープレミアム スペシャル時代劇 「荒神」
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼の型取り
世界ふしぎ発見!「特撮の神様 円谷英二の世界」
シン・ゴジラの最新予告篇映像が解禁されたぞ!
S.H.Figuarts ウルトラマン シリーズ 始動!
映画『ゴジラxコング 新たなる帝国』を観た
『特撮のDNA 東京タワーSOS ゴジラ・モスラ・東宝特撮』を見てきた
映画『シン・仮面ライダー』公開日は3月18日 (最速は3月17日)

コメント