ゴジラ・フェス 2018

11月3日はゴジラ第1作公開日で祝日(文化の日)ということで、今年もゴジラ・フェスが開催された。

ゴジラ・フェス 2018

ゴジラ・フェス2018

今年の目玉はなんと言っても、復元された初代ゴジラスーツがお披露目されること!

初代ゴジラスーツ

https://news.mynavi.jp/article/20181011-704993/


スポンサーリンク


月刊ホビージャパン2018年12月号によると、この初代ゴジラのスーツは酒井ゆうじ氏が監修しており、酒井氏が手掛けたこちらの30cmサイズのガレージキットの原型が基になってるらしい。

東宝30cmシリーズ 酒井ゆうじ造形コレクション ゴジラ 1954 怪獣王 ゴジラ 全高約280mm PVC製 塗装済み完成品 フィギュア

http://g-dream.cocolog-nifty.com/blog/2018/10/hobby-japan11-8.html

ホビージャパンのムック 怪獣大進撃の表紙を飾ったキット。

怪獣大進撃 The Modeling of GODZILLA (ホビージャパンMOOK 579)

このスーツを使って撮影された映像は、福島県須賀川市にオープンする円谷英二ミュージアムで上映されるそうです。


スポンサーリンク



ということで、このスーツが一般にお披露目されるというので、わざわざ一眼レフカメラを装備して日比谷に行ってきたのです。

DSC_5655

DSC_5628

DSC_5723

DSC_5741

DSC_5751

なぜかハイタッチイベントってことになってたけど、超高速ローテーションだった。アイドルの握手会とかってこんな感じなんだろうか。

11月3日のゴジラの日に毎年イベントが開催されて、その度に新しい出し物が用意されるなんて思いもよらなかったな。



スポンサーリンク

関連記事

海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 パーツの洗浄・煮沸 そして下アゴの加工
海洋堂の20cm ガメラ ソフビキットも再販
酒井ゆうじ造型工房『20cm ビオゴジ出現』の塗装再開
映画『仮面ライダー1号』のビジュアルが公開された!
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 気泡の処理 その3
Amazonプライム・ビデオに仮面ライダーが続々登場
一番くじのシン・ゴジラ ソフビフィギュア
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1999』 頭部の加工・口内の塗装
黒歴史
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 電飾のための工作 その3
ゴジラ(2014)のディティール制作の舞台裏
実写版『進撃の巨人』の後篇を観た(ネタバレあり)
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 パーツのバリ取り・脱脂
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 全身のグラデーション塗装
ウルトラマンシリーズもAmazonプライム・ビデオで観れるようになった!
ウルトラ×ライダー
酒井ゆうじ造型工房『20cm ビオゴジ出現』 眼の周りのレタッチ
海洋堂の20cm ゴジラ ソフビキットが7月に再販
Oculus Goで特撮作品を鑑賞する
実写版『進撃の巨人』を観た (ネタバレあり)
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 電飾のための工作 その4
ガレージキットの「やり過ぎ」の精神
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 パーツの洗浄・煮沸・下半身にレジン充填
シン・ゴジラの全身ビジュアルがついに公開!
ゴジラ2000ミレニアムのつや消し仕上げ
DeAGOSTINI『週刊 ゴジラをつくる』創刊
ワンダーフェスティバル2018[夏]に行ってきた
MPC社によるゴジラ(2014)のVFXブレイクダウン
ゴジラの口の色
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 洗浄
『大ゴジラ特撮王国』に行った話
書籍『映画監督 坂本浩一 全仕事』読了
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 頭部パーツの加工
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 胸の電飾加工
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼の型取り 再挑戦
サンダーバード ARE GO
ぼくたちのトクサツ!
『シン・ゴジラ』観ました (ネタバレ無し)
1/7 サイズのゴジラが六本木に登場『MIDTOWN meets GODZILLA』
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 口内の改造
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 全身のグラデーション塗装
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』 表面処理

コメント