3Dボリュームデータ処理ライブラリ『OpenVDB』

MPL 2.0(Mozilla Public License Version 2.0)下で、BSD licenseとGPL(GNU General Public License)とのハイブリッドライセンスで商用利用可能ということだろうか。

OpenVDB

OpenVDB

OpenVDBは、3Dグリッドに離散化されたSparse Volumeデータを効率的に保存・操作するための新しい階層的データ構造と豊富なツール群からなるオープンソースのC++ライブラリです。
OpenVDBは、 長編映画の制作で一般的に必要となるボリュームアプリケーションに使用するためにDreamWorks Animationが開発しました。現在はAcademy Software Foundation(ASWF)によってメンテナンスされています。


スポンサーリンク

こちらによると、VDBという名前の由来はVolumetric, Dynamic grid that shares several characteristics with B+treesだそうです。

ソースコードはGitHubにある↓
https://github.com/dreamworksanimation/openvdb


スポンサーリンク


ライブラリ・ツールというより、現在はHoudini等のツール間でやりとりできる共通のデータフォーマットとしての側面が強そう。





Unity用にプラグイン化した方もいる↓
https://github.com/karasusan/OpenVDBForUnity

OpenVDBForUnity

こちらはこういう経緯だったんですね↓
https://qiita.com/karasusan/items/ce8891f5c4b63d7d06ba

2020年6月 追記:Blender 2.83からOpenVDB形式に対応したようですね。



スポンサーリンク

関連記事

ラクガキの立体化 分割ラインの変更・バランス調整
HD画質の無駄遣い その2
ZBrushCore
書籍『開田裕治 怪獣イラストテクニック』
ZBrush 4R7
Photogrammetry (写真測量法)
布のモデリング
CGレンダラ研究開発のためのフレームワーク『Lightmetrica (ライトメトリカ)』
UnityのMonoBehaviourクラスをシングルトン化する
Maya LTでFBIK(Full Body IK)
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 リファレンス画像の表示
Stanford Bunny
Maya 2015から標準搭載されたMILA
3DCG Meetup #4に行ってきた
書籍『ROSプログラミング』
iPhone x ロボットハッカソン~RomoのiPhone用SDKで目覚ましアプリを作る~
フルCGのウルトラマン!?
OpenCVでiPhone6sのカメラをキャリブレーションする
Math.NET Numerics:Unityで使える数値計算ライブラリ
AndroidもopenGLも初心者さ (でもJavaは知ってるよ)
マジョーラ
python-twitterで自分のお気に入りを取得する
レンダラ制作はOpenGL とか DirectX を使わなくてもできるんだぜ
Blenderでよく使うaddon
ZBrushでリメッシュとディティールの転送
バージョン管理の履歴を可視化するツール『Gource』
C#で使える遺伝的アルゴリズムライブラリ『GeneticSharp』
GeoGebra:無料で使える数学アプリ
機械学習で遊ぶ
Raspberry Pi 2のGPIOピン配置
fSpy:1枚の写真からカメラパラメーターを割り出すツール
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 全体のバランス調整
UnityのTransformクラスについて調べてみた
PythonでMayaのShapeノードプラグインを作る
Raytracing Wiki
布地のシワの法則性
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 PolyGroupを分割する
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 DynaMesh
Webサイトのワイヤーフレームが作成できるオンラインツール
OpenCV3.3.0でsfmモジュールのビルドに成功!
MVStudio:オープンソースのPhotogrammetryツール
なんかすごいサイト

コメント