HD画質の無駄遣い

意味も無くこの前の動画の1080pバージョンをうpした。(ホントなんでだよ)


スポンサーリンク
Phong with Fresnel HD

ローカルイルミネーションだと、解像度が上がるほどShadowの精度が問題になるよね。
Bufferサイズも大きくしないといけないし。
GIならそんなこと考えなくても良いわけだけど、処理時間がねぇ。

でもGIは大好きです。


スポンサーリンク

関連記事

Structure from Motion (多視点画像からの3次元形状復元)
フィーリングに基づくタマムシの質感表現
オープンソースの3Dメッシュデータライブラリ『OpenMesh』
世界一下品なクマと世界一紳士なクマ
Oculus Goを購入!
昔Mayaでモデリングしたモデルをリファインしてみようか
オープンソースの顔の動作解析ツールキット『OpenFace』
C#で使えるNumPyライクな数値計算ライブラリ『NumSharp』
ニューラルネットワークの構造を可視化するフレームワーク『TensorSpace.js』
mentalrayのSubsurface Scattering Shader『misss_fast_...
OpenCV 3.1から追加されたSfMモジュール
clearcoat Shader
Boost オープンソースライブラリ
映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』のVFXブレイクダウン まとめ
アニゴジ関連情報
iOSで使えるJetpac社の物体認識SDK『DeepBelief』
『PIXARのひみつ展』に行ってきた
ニューラルネットワークで画像分類
実写と実写の合成時の色の馴染ませテクニック
UnityプロジェクトをGitHubで管理する
OpenCVの三角測量関数『cv::triangulatepoints』
OpenCV
書籍『開田裕治 怪獣イラストテクニック』
AndroidもopenGLも初心者さ (でもJavaは知ってるよ)
TVML (TV program Making language)
Unityの各コンポーネント間でのやり取り
オープンソースの取引プラットフォーム
Transformers ”Reference & Bulid” Siggraph 2007
Unityからkonashiをコントロールする
Photo Bash:複数の写真を組み合わせて1枚のイラストを制作する
映画『ブレードランナー 2049』のVFX
リファレンス画像専用ビューア『PureRef』
ディープラーニングに対応したPythonの機械学習ライブラリ『Pylearn2』
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編
「ベンジャミン·バトン数奇な人生」でどうやってCGの顔を作ったのか
ちょっと凝り過ぎなWebキャンペーン:全日本バーベイタム選手権 (MITSUBISHI KAGAKU...
Adobe Photoshop CS5の新機能
Stanford Bunny
Autodesk Mementoでゴジラを3次元復元する
ブラウザ操作自動化ツール『Selenium』を試す
openMVGをWindows10 Visual Studio 2015環境でビルドする
立体視を試してみた

コメント