HD画質の無駄遣い

意味も無くこの前の動画の1080pバージョンをうpした。(ホントなんでだよ)


スポンサーリンク
Phong with Fresnel HD

ローカルイルミネーションだと、解像度が上がるほどShadowの精度が問題になるよね。
Bufferサイズも大きくしないといけないし。
GIならそんなこと考えなくても良いわけだけど、処理時間がねぇ。

でもGIは大好きです。


スポンサーリンク

関連記事

機械学習に役立つPythonライブラリ一覧
Windows10でPyTorchをインストールしてVSCodeで使う
書籍『ゼロから作るDeep Learning』で自分なりに学ぶ
Pythonのソースコードに特化した検索エンジン『Nullege』
自前のShaderがおかしい件
Unityで360度ステレオVR動画を作る
Google App Engine上のWordPressでAmazonJSを利用する
テスト
OpenCV3.3.0でsfmモジュールのビルドに成功!
HTML5・WebGLベースのグラフィックスエンジン『Goo Engine』
フルCGのウルトラマン!?
OpenCVの顔検出過程を可視化した動画
Unityで学ぶC#
Unity MonoBehaviourクラスのオーバーライド関数が呼び出される順番
MeshroomでPhotogrammetry
Windows Server 2008にAutodesk Maya 2009をインストール
Point Cloud Libraryに動画フォーマットが追加されるらしい
株式会社ヘキサドライブの研究室ページ
pythonの機械学習ライブラリ『scikit-learn』
オープンソースのネットワーク可視化ソフトウェアプラットフォーム『Cytoscape』
法線マップを用意してCanvas上でShadingするサンプル
SculptrisとBlenderで作ったGodzilla 2014 (Fan Made)
2012 昨日のクローズアップ現代を見た
ラクガキの立体化 目標設定
1枚の画像からマテリアルを作成できる無料ツール『Materialize』
ZBrushと液晶ペンタブレットでドラゴンをモデリングするチュートリアル動画
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 ZRemesher
布のモデリング
TensorFlowでCGを微分できる『TensorFlow Graphics』
立体視を試してみた
ゴジラ(2014)のディティール制作の舞台裏
iPhone欲しいなぁ
Maya には3 種類のシェーダSDKがある?
MFnMeshクラスのsplit関数
映画から想像するVR・AR時代のGUIデザイン
リファレンス画像専用ビューア『PureRef』
UnityのAR FoundationでARKit 3
Raspberry Pi
iOSデバイスのためのフィジカル・コンピューティングツールキット『konashi(こなし)』
仮想関数
OpenCVベースのコンパクトなARライブラリ『ArUco』
SONYの自律型エンタテインメントロボット『aibo』

コメント