HD画質の無駄遣い

意味も無くこの前の動画の1080pバージョンをうpした。(ホントなんでだよ)



ローカルイルミネーションだと、解像度が上がるほどShadowの精度が問題になるよね。
Bufferサイズも大きくしないといけないし。
GIならそんなこと考えなくても良いわけだけど、処理時間がねぇ。

でもGIは大好きです。


スポンサーリンク

関連記事

ZBrushの作業環境を見直す
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 失敗のリカバー
MFnMeshクラスのsplit関数
CGのためのディープラーニング
フリーで使えるスカルプト系モデリングツール『Sculptris 』
Iterator
OpenCV 3.1のsfmモジュールを試す
Google Chromecast
ZBrush用トポロジー転送プラグイン『ZWrap Plugin for ZBrush』
UnityでARKit2.0
Ambient Occlusionを解析的に求める
ZBrushのZScript入門
UnityのAR FoundationでARKit 3
Cartographer:オープンソースのSLAMライブラリ
ArUco:OpenCVベースのコンパクトなARライブラリ
Unityの薄い本
Vancouver Film Schoolのデモリール
iPhone欲しいなぁ
なんかすごいサイト
ラクガキの立体化 反省
OpenMayaRender
科学技術計算向けスクリプト言語『Julia』
Shader.jp:リアルタイム3DCG技術をあつかうサイト
映画『ジュラシック・ワールド』のVFXメイキング
Twitter APIのPythonラッパー『python-twitter』
まだ続くブログの不調
書籍『仕事ではじめる機械学習』を読みました
3Dスキャンに基づくプロシージャルフェイシャルアニメーション
オープンソースのネットワーク可視化ソフトウェアプラットフォーム『Cytoscape』
Google Colaboratoryで遊ぶ準備
CreativeCOW.net
Photogrammetry (写真測量法)
ブログが1日ダウンしてました
OpenCVの三角測量関数『cv::triangulatepoints』
OpenCVで平均顔を作るチュートリアル
機械学習手法『Random Forest』
PythonのHTML・XMLパーサー『BeautifulSoup』
Raspberry PiでIoTごっこ
ディープラーニング
オープンソースの物理ベースGIレンダラ『appleseed』
ガメラ生誕50周年
機械学習に役立つPythonライブラリ一覧

コメント