グローバルイルミネーションに手を出す前に、やり残したことがあるんじゃない?

と、最近思い始めている。もちろん、GI使った方がリアルなのは間違いないんだけど。
ローカルイルミネーションを極めない限り、究極のリアルには到達できないと思うんだよ。(やや意味不明)
必要とされるリアリティを得るための手段はGIだけじゃないと思うんだ。
その辺を何も考えずにGI使うのは時間を浪費するだけな気がするよ。(そして時間かけた割にショボかったり)

ところで、初めて動画うpしてみた。


スポンサーリンク
Phong with Fresnel reflection

もちろんローカルイルミネーションだよ。(なぜウサギの背後から回転が始まっているのかと…)
しかもyoutubeが1080pに対応したというのに640×480で上げるっていう…

さて、色々言ったけどGIが大好きです。


スポンサーリンク

関連記事

Windows Server 2008にAutodesk Maya 2009をインストール
ラクガキの立体化 背中の作り込み・手首の移植
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編
顔モデリングのチュートリアル
参考になりそうなサイト
3DCG Meetup #4に行ってきた
ゴジラ(2014)のメイキング
リアルタイム レイトレーシングAPI『DirectX Raytracing (DXR)』
Open3D:3Dデータ処理ライブラリ
人体モデリングできるBlenderアドオン『ManuelBastioniLAB』
ZBrush4新機能ハイライト 3DCG CAMP 2010
CGレンダラ研究開発のためのフレームワーク『Lightmetrica (ライトメトリカ)』
TVML (TV program Making language)
Unreal Engine 5の情報が公開された!
ラクガキの立体化 3Dプリント注文
PolyPaint
Open Shading Language (OSL)
Transformers ”Reference & Bulid” Siggraph 2007
ちょっと凝り過ぎなWebキャンペーン:全日本バーベイタム選手権 (MITSUBISHI KAGAKU...
MPC社によるゴジラ(2014)のVFXブレイクダウン
Blenderでよく使うaddon
UnityでTweenアニメーションを実装できる3種類の無料Asset
書籍『開田裕治 怪獣イラストテクニック』
3Dスキャンしたテクスチャから照明を除去するUnityツール『De Lighting tool』
ジュラシック・パークのメイキング
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 PolyGroupを分割する
人型3Dキャラクターアニメーション制作サービス『Mixamo』で遊ぶ
イタリアの自動車ブランドFiatとゴジラがコラボしたCMのメイキング
ドラマ『ファーストクラス』のモーショングラフィックス
ZBrushのお勉強
注文してた本が届いた
ZBrushでリメッシュとディティールの転送
オープンソースのPhotogrammetryフレームワーク『Alice Vision』
フォトンの放射から格納までを可視化した動画
Photoshopで作る怪獣特撮チュートリアル
Phongの表現力パネェ 材質別のPhong Shader用パラメータ一覧
ZScript
布地のシワの法則性
立体視を試してみた
OpenMayaRender
自前Shaderの件 解決しました
Ambient Occlusionを解析的に求める

コメント