BlenderでPhotogrammetryできるアドオン

最近、Blenderのアドオンを色々と調べてる。

blender-photogrammetry

Blender Photogrammetry Addon v1.0

Blender 2.79と2.80用のphotogrammetryアドオンです。複数のphotogrammetryフォーマット間の変換処理に加え、Blenderのcamera trackerから直接密な再構築を行うこともできます。

ユーザーフレンドリーを維持するために、このアドオンにはデータの処理に必要な全てのプリコンパイル済みバイナリが付属しています。

このアドオンを有効にすると、Propertiesパネル → Sceneタブにphotogrammetryの設定が追加されます。

GitHubでバージョン1.0が配布されている。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

対応フォーマット

入力:
  • Blenderのmotion tracker: 動画トラッキングからtrackerと再構築データを読み込むことができます。これはリファレンスやレンダリング、シミュレーションなどに使う密な点群を生成するのに適しています。
  • Bundler: bundle.outファイルとlist.txtファイルで構成されるBundlerフォーマットを読み込みます。
  • ImageModeler: Autodesk ImageModelerの.rziファイルを読み込みます。

出力:
  • Blender: カメラと頂点を点群で表したmeshを出力します。
  • Bundler: bundle.outとlist.txt、そして他のphotogrammetryツールで利用できる画像を出力します。
  • PMVS: Bundlerフォーマットを出力後、PMVS2で密な再構築を行って.plyファイルの点群を出力します。
  • COLMAP: PMVSのワークスペースを出力後、COLMAPで密な再構築を行って.plyファイルの点群を出力します。(Windows CUDA GPU環境でのみ利用可能)

ノート: 入力と出力の形式は同一でも別々でも利用できるため、このアドオンを異なるphotogrammetryフォーマット間の変換ツールとしても使用できます。(Blenderを統合環境として利用する利点)


スポンサーリンク

関連記事

機械学習手法『Random Forest』
トランスフォーマーの変形パターンを覚えるのは楽しいと思うんだ
書籍『メイキング・オブ・ピクサー 創造力をつくった人々』を読んだ
ハリウッド版「GAIKING」パイロット映像
OpenCV3.3.0でsfmモジュールのビルドに成功!
CGのためのディープラーニング
C++の機械学習ライブラリ『Dlib』
Raspberry Pi 2を買いました
Unityをレンダラとして活用する
ZBrushのUV MasterでUV展開
Mask R-CNN:ディープラーニングによる一般物体検出・Instance Segmentatio...
python-twitterで自分のお気に入りを取得する
オープンソースのテクスチャマッピングシステム『Ptex』
OpenCVでカメラ画像から自己位置認識 (Visual Odometry)
clearcoat Shader
クリエイターのための機械学習ツール『Runway ML』
オープンソースのStructure from Motionライブラリ『Theia』
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』のVFXブレイクダウン まとめ
U-Net:ディープラーニングによるSemantic Segmentation手法
画像中の人物表面のUV座標を推定する『DensePose』
ラクガキの立体化 目標設定
複数画像から3次元形状を再構築するライブラリ『Multi-View Environment』
SIGGRAPH ASIAのマスコット
マルコフ連鎖モンテカルロ法
第25回コンピュータビジョン勉強会@関東に行って来た
Photo Bash:複数の写真を組み合わせて1枚のイラストを制作する
OpenCVの超解像処理モジュール『Super Resolution』
トランスフォーマー :リベンジのメイキング (デジタルドメイン)
SSII2014 チュートリアル講演会の資料
第1回 3D勉強会@関東『SLAMチュートリアル大会』
Blender 2.81でIntel Open Image Denoiseを使う
Unity ARKitプラグインサンプルのチュートリアルを読む
AR (Augmented Reality)とDR (Diminished Reality)
After Effects全エフェクトの解説(6.5)
オープンソースの人体モデリングツール『MakeHuman』のAPI開発プロジェクトがスタート
Mechanizeで要認証Webサイトをスクレイピング
OpenCV 3.1のsfmモジュールのビルド再び
オープンソースのPhotogrammetryフレームワーク『Alice Vision』
CreativeCOW.net
iPhone欲しいなぁ
CGWORLD CHANNEL 第21回ニコ生配信は『シン・ゴジラ』メイキングスペシャル!
SculptrisとBlenderで作ったGodzilla 2014 (Fan Made)

コメント