C#で使える遺伝的アルゴリズムライブラリ『GeneticSharp』

だいぶ前からこれの真似をしてみたくて色々調べてるんだけど、そもそも遺伝的アルゴリズムの知識が無いのでピンとこない。↓
http://qiita.com/haminiku/items/a032d94e4f0d862df2b2

遺伝的アルゴリズムって、機械学習とは違うんですかね?
機械学習と同じように、遺伝的アルゴリズムも何か手軽なライブラリが無いかと探してみたら、C#で書かれたものを見つけた。↓

GeneticSharp

GeneticSharpは高速で拡張性があり、マルチプラットフォーム、マルチスレッドに対応したC#の遺伝的アルゴリズムライブラリです。GeneticSharpを使えば遺伝的アルゴリズム(GA)を使用したアプリケーションを手軽に開発することができます。
GeneticSharpは、ASP, .NET MVC, Web Forms, Windows Forms, GTK#, Unityといった様々な.NETアプリケーションで利用することができます。


スポンサーリンク

ということで、Unityからも利用できるという。Unityから利用できるということはつまり、Monoにも対応しているということかな。


スポンサーリンク


例のごとく、まだあんまり流行っていないライブラリみたいですが、このGeneticSharpで50都市の巡回セールスマン問題(TSP)を解く例がYouTubeにアップされている。↓

GeneticSharp solving TSP (Travelling Salesman Problem)

そしてなんと、サンプルコードにはちゃんとUnity用のプロジェクトも入っている。↓
https://github.com/giacomelli/GeneticSharp/tree/master/src/Samples/Unity/Checkers

遺伝的アルゴリズムの入門書を探してみるか。


スポンサーリンク

関連記事

Amazon EC2ログイン用の秘密鍵を無くした場合の対処方法
OpenCVベースの背景差分ライブラリ『BGSLibrary』
Unity ARKitプラグインサンプルのドキュメントを読む
Unity Scriptコーディング→Unreal Engine Scriptコーディング
Konashiを買った
pythonの機械学習ライブラリ『scikit-learn』
Unityで学ぶC#
3D復元技術の情報リンク集
オープンソースの3Dメッシュデータライブラリ『OpenMesh』
OpenCVでPhotoshopのプラグイン開発
UnityのMonoBehaviourクラスをシングルトン化する
書籍『イラストで学ぶ ディープラーニング』
OpenCVで平均顔を作るチュートリアル
UnrealCV:コンピュータビジョン研究のためのUnreal Engineプラグイン
オープンソースのロボットアプリケーションフレームワーク『ROS (Robot Operating S...
Google App Engine上のWordPressでAmazonJSを利用する
Unity ARKitプラグインサンプルのチュートリアルを読む
Unityで画面タッチ・ジェスチャ入力を扱う無料Asset『TouchScript』
書籍『仕事ではじめる機械学習』を読みました
CGのためのディープラーニング
OpenCV 3.3.0-RCでsfmモジュールをビルド
機械学習手法『Random Forest』
FX初心者
ディープラーニングに対応したPythonの機械学習ライブラリ『Pylearn2』
人体モデリングできるBlenderアドオン『ManuelBastioniLAB』
U-Net:ディープラーニングによるSemantic Segmentation手法
Model View Controller
ドラマ『ファーストクラス』のモーショングラフィックス
Oculus Goを購入!
ポリゴンジオメトリ処理ライブラリ『pmp-library (Polygon Mesh Process...
まだ続くブログの不調
AfterEffectsプラグイン開発
ブログが1日ダウンしてました
法線マップを用意してCanvas上でShadingするサンプル
OpenCV 3.1から追加されたSfMモジュール
PGGAN:段階的に解像度を上げて学習を進めるGAN
Pythonのソースコードに特化した検索エンジン『Nullege』
PSPNet (Pyramid Scene Parsing Network):ディープラーニングによ...
オープンソースの人体モデリングツール『MakeHuman』のAPI開発プロジェクトがスタート
仮想関数
UnityでLight Shaftを表現する
OpenMVSのサンプルを動かしてみる

コメント