Boost オープンソースライブラリ

Boost:Wikipedia
C++に詳しくないんで知らなかったんだけど、有名なライブラリらしい。
Boost C++ Librariesのダウンロードはこちら
自分で変にライブラリを作り始める前に気付いて良かった。

ホントに知らないことが多過ぎます。


スポンサーリンク

関連記事

機械学習手法『SVM(Support Vector Machine)』
UnityでTweenアニメーションを実装できる3種類の無料Asset
Webスクレイピングの勉強会に行ってきた
GAN (Generative Adversarial Networks):敵対的生成ネットワーク
ポリゴン用各種イテレータと関数セット
OpenCVベースの背景差分ライブラリ『BGSLibrary』
自前Shaderの件 解決しました
AnacondaとTensorFlowをインストールしてVisual Studio 2015で使う
OpenCVで顔のモーフィングを実装する
Konashiを買った
UnityでLight Shaftを表現する
UnityでOpenCVを使うには?
参考書
Blender 2.8がついに正式リリース!
ArUco:OpenCVベースのコンパクトなARライブラリ
動的なメモリの扱い
konashiのサンプルコードを動かしてみた
Russian3DScannerのトポロジー転送ツール『WrapX』
html5のcanvasの可能性
.NETで使えるTensorFlowライクなニューラルネットワークライブラリ『NeuralNetwo...
Pythonのベイズ統計ライブラリ『PyMC』
WordPress on Google App Engineを1週間運用してみて
Open3D:3Dデータ処理ライブラリ
PythonのStructure from Motionライブラリ『OpenSfM』
UnityでARKit2.0
Twitter APIのPythonラッパー『python-twitter』
Raspberry Pi 2を買いました
機械学習について理解するための可視化ツール『MLDemos』
BlenderのPython環境にPyTorchをインストールする
UnityのTransformクラスについて調べてみた
OpenCVベースのマーカーARライブラリ『OpenAR』
iPhone x ロボットハッカソン~RomoのiPhone用SDKで目覚ましアプリを作る~
法線マップを用意してCanvas上でShadingするサンプル
フィーリングに基づくタマムシの質感表現
BlenderProc:Blenderで機械学習用の画像データを生成するPythonツール
OpenCV 3.1のsfmモジュールのビルド再び
UnityのMonoBehaviourクラスをシングルトン化する
立体視を試してみた
プログラミングスキルとは何か?
オープンソースのStructure from Motionツール『Regard3D』
UnityからROSを利用できる『ROS#』
3D復元技術の情報リンク集

コメント