Google製オープンソース機械学習ライブラリ『TensorFlow』のWindows版が公開された

Google製のオープンソース機械学習ライブラリTensorFlowのWindows版が公開された。
http://forest.watch.impress.co.jp/docs/news/1032486.html
https://developers.googleblog.com/2016/11/tensorflow-0-12-adds-support-for-windows.html

Windows版TensorFlowはPythonのパッケージ管理システムPyPIのパッケージとして配布されているらしい。GPUアクセラレーションとしてCUDA 8.0cuDNN 5.1サポートとのこと。

これまで、TensorFlowはUbuntuとMacにしか対応してなかったから、Windows上で動かすにはあの手この手が必要だったんですよね。オイラはDocker使って試してたりしてた。


スポンサーリンク


以前購入した書籍「イラストで学ぶ ディープラーニング」にTensorFlowのチュートリアルが載っていたけど、気づけばTensorFlowの日本語解説書籍って今は結構出てるのな。
書籍『イラストで学ぶ ディープラーニング』
Pylearn2, Caffeと来て、Chainer, TensorFlowと、ディープラーニング系のライブラリが乱立し過ぎて、ある時点から追いかけるのをやめておりました。そもそももう少し仕組みというか、特性を理解しないと活用もできないんだ...


TensorFlowで学ぶディープラーニング入門 ~畳み込みニューラルネットワーク徹底解説~

TensorFlowはじめました 実践!最新Googleマシンラーニング (NextPublishing)

Pythonによるスクレイピング&機械学習 開発テクニック BeautifulSoup,scikit-learn,TensorFlowを使ってみよう


スポンサーリンク

関連記事

まだ続くブログの不調
機械学習に役立つPythonライブラリ一覧
Webスクレイピングの勉強会に行ってきた
OpenVDB:3Dボリュームデータ処理ライブラリ
オープンソースの顔の動作解析ツールキット『OpenFace』
OpenGVのライブラリ構成
書籍『仕事ではじめる機械学習』を読みました
第1回 3D勉強会@関東『SLAMチュートリアル大会』
スクラッチで既存のキャラクターを立体化したい
Qlone:スマホのカメラで3Dスキャンできるアプリ
ZScript
ブログのデザイン変えました
PGGAN:段階的に解像度を上げて学習を進めるGAN
Google App Engineのデプロイ失敗
UnityのMonoBehaviourクラスをシングルトン化する
続・ディープラーニングの資料
Structure from Motion (多視点画像からの3次元形状復元)
Google Chromecast
サンプルコードにも間違いはある?
Faceshiftで表情をキャプチャしてBlender上でMakeHumanのメッシュを動かすデモ
MLDemos:機械学習について理解するための可視化ツール
UnityプロジェクトをGitHubで管理する
fSpy:1枚の写真からカメラパラメーターを割り出すツール
C#で使える遺伝的アルゴリズムライブラリ『GeneticSharp』
機械学習で流体シミュレーションを近似する『Physics Forests』
Raspberry Pi 2のGPIOピン配置
書籍『OpenCV 3 プログラミングブック』を購入
Python拡張モジュールのWindows用インストーラー配布サイト
Deep Fluids:流体シミュレーションをディープラーニングで近似する
Polyscope:3Dデータ操作用GUIライブラリ
Cartographer:オープンソースのSLAMライブラリ
iPadをハンディ3Dスキャナにするガジェット『iSense 3D Scanner』
Unityの各コンポーネント間でのやり取り
UnityでPoint Cloudを表示する方法
Mitsuba 3:オープンソースの研究向けレンダラ
C++ 標準テンプレートライブラリ (STL)
Kinect for Windows V2のプレオーダー開始
ブログの復旧が難航してた話
PCA (主成分分析)
Fast R-CNN:ディープラーニングによる一般物体検出手法
BlenderでPhotogrammetryできるアドオン
CNN Explainer:畳み込みニューラルネットワーク可視化ツール

コメント