WinSCP

WinSCPって、そいういえば学生の頃に使ってたなぁ、と最近思い出したんだけど、こいつを使えばPasSへの操作が楽になるんじゃないかと気づき始めた。WordPressを使うとほとんど管理画面上で設定できるんだけど、セキュリティが絡む設定はいじれないんで、やっぱり多少はssh接続での操作は必要になるんだよね。でもあんまりコマンドラインだけで操作したくない。個人的な感覚だけど、ミスが増えるんだよね。

改めて調べたら、内部でPuTTYを利用しているってのを初めて知った。↓


スポンサーリンク

WinSCPはSSHを利用してファイルを暗号化しコンピューター間でファイル転送を行うアプリケーションソフトウェア。Microsoft Windows上で動作する。SSHの機能のうちSCP (Secure copy) とSFTPサブシステムを利用することができ、FTPSサーバへの接続も可能である。
WinSCPは、チェコ出身のMartin Prikrylによって作成され、オープンソースとして発表されている。プログラム内部ではPuTTYを利用してSSHの利用を実現している。

ということで、Amazon EC2はPuTTYでの接続を推奨しているので相性が良さそう、と思ったら公式でも説明があった。
WinSCP を使った、インスタンスへのファイルの転送

【AWS】EC2上のAmazon Linux AMIへのWinscp接続

意外と、大学で学んだことは汎用性が高いな。


スポンサーリンク

関連記事

オープンソースの物理ベースGIレンダラ『appleseed』
人体モデリングできるBlenderアドオン『ManuelBastioniLAB』
このブログのデザインに飽きてきた
WordPressのサーバ引っ越し方法を考える
UnityでPoint Cloudを表示する方法
科学技術計算向けスクリプト言語『Julia』
フォトンの放射から格納までを可視化した動画
C++始めようと思うんだ
Model View Controller
ブログをAWSからwpXへ移行
チャットツール用bot開発フレームワーク『Hubot』
布のモデリング
機械学習手法『SVM(Support Vector Machine)』
ニューラルネットワークで画像分類
AmazonEC2のインスタンスをt1.microからt2.microへ移行する
iPhoneをSSHクライアントとして使う
書籍『3次元コンピュータビジョン計算ハンドブック』を購入
Iterator
オープンソースのSfM・MVSツール『COLMAP』
オープンソースの汎用レンダラ『Mitsuba 2』
Google XML Sitemap Generatorプラグインを3.4.1へダウングレード
AnacondaとTensorFlowをインストールしてVisual Studio 2015で使う
Unityで使える数値計算ライブラリ『Math.NET Numerics』
オープンソースのロボットアプリケーションフレームワーク『ROS (Robot Operating S...
Raspberry Pi 2を買いました
ディープラーニング
Structure from Motion (多視点画像からの3次元形状復元)
Deep Neural Networkによる顔の個人識別フレームワーク『OpenFace』
Twitter APIのPythonラッパー『python-twitter』
Google App EngineでWordPress
OpenCV 3.3.0-RCでsfmモジュールをビルド
UnityでOpenCVを使うには?
WordPressプラグインによるサイトマップの自動生成
pythonの機械学習ライブラリ『scikit-learn』
TensorFlowでCGを微分できる『TensorFlow Graphics』
読みやすくて高速なディープラーニングのフレームワーク『Caffe』
iOSで使えるJetpac社の物体認識SDK『DeepBelief』
Raspberry Pi
C++ 標準テンプレートライブラリ (STL)
DCGAN (Deep Convolutional GAN):畳み込みニューラルネットワークによる敵...
クラスの基本
SONY製のニューラルネットワークライブラリ『NNabla』

コメント