OpenCVで顔のモーフィングを実装する

映画の視覚効果で初めてモーフィング技術が使われたのは映画「ウィロー」だとILMのドキュメンタリーで見た記憶がある。

1988 Industrial Light & Magic – "Willow" (morphing sequence)

ウィロー [Blu-ray]

まだ3DCGはもちろん、デジタルな視覚効果そのものが珍しかった1988年の映画だ。画像を変形させてシームレスに別の画像へ変化させて見せる「モーフィング」という表現は、旧来のオプティカル合成では到底考えられないビジュアルだった。


スポンサーリンク


邦画でも90年代中頃から結構使われていた気がする。「モスラ2 海底の大決戦」でモスラが水中モードへ変身するビジュアルもモーフィングだ。

https://www.youtube.com/watch?v=JxXZjuw-VPI

当時小学生だったオイラでも「あ、モーフィングだ」と思った記憶があるので、当時でももうそれほど目新しい表現ではなかったかもな。
今見ると、いかにも2次元な処理でのっぺりして見える。

モスラ3部作 Blu-ray(3枚組)

時は流れ、2Dの画像加工はそれほど珍しいものではなくなり、モーフィング処理の演算コストも今時のパソコンなら気にならないレベルだ。最近は、モーフィング表現単体で驚くようなことも無い。AfterEffectsなど、この手のアプリケーションでは当たり前のように搭載されている。
http://tv.adobe.com/jp/watch/335/4863/


スポンサーリンク

単純なモーフィング Creative COWのリーダーであるエラン・スターンがタイムリマップとピクセルモーションを使用して単純なモーフィングを作成する方法をご紹介します。

前置きが長くなったけど、OpenCVとDlibを使って顔画像のモーフィングを実装するチュートリアルを見つけた。ソースコードも配布されています。↓
https://www.learnopencv.com/face-morph-using-opencv-cpp-python/

Face Morphing using OpenCV (C++ / Python)

現在は顔の器官を自動で検出することができるから、顔画像同士のモーフィングを自動で処理できるわけですね。


スポンサーリンク

関連記事

Google Chromecast
OpenCLに対応したオープンソースの物理ベースレンダラ『LuxRender(ルクスレンダー)』
UnityのGameObjectの向きをScriptで制御する
画像中の人物表面のUV座標を推定する『DensePose』
オープンソースのSfM・MVSツール『COLMAP』
Adobe MAX 2015
WebGL開発に関する情報が充実してきている
ブログのデザイン変えました
畳み込みニューラルネットワーク (CNN:Convolutional Neural Network)
WordPressのサーバ引っ越し方法を考える
機械学習手法『SVM(Support Vector Machine)』
openMVGをWindows10 Visual Studio 2015環境でビルドする
オーバーロードとオーバーライド
Structure from Motion (多視点画像からの3次元形状復元)
AnacondaとTensorFlowをインストールしてVisual Studio 2015で使う
写真から3Dメッシュの生成・編集ができる無料ツール『Autodesk Memento』
科学技術計算向けスクリプト言語『Julia』
html5のcanvasの可能性
C#で使える可読性重視のディープラーニングライブラリ『KelpNet』
ポリゴン用各種イテレータと関数セット
Pythonのベイズ統計ライブラリ『PyMC』
OpenCVでカメラ画像から自己位置認識 (Visual Odometry)
MFnDataとMFnAttribute
Googleが画像解析旅行ガイドアプリのJetpac社を買収
Fast R-CNN:ディープラーニングによる一般物体検出手法
Unityで強化学習できる『Unity ML-Agents』
オープンソースのPhotogrammetryフレームワーク『Alice Vision』
チャットツール用bot開発フレームワーク『Hubot』
オープンソースの物理ベースGIレンダラ『appleseed』
スマホのカメラで3Dスキャンできるアプリ『Qlone』
機械学習手法『Random Forest』
iOSデバイスと接続して連携するガジェットの開発方法
Google App EngineでWordPress
WinSCP
機械学習について最近知った情報
Amazon Web ServicesでWordPress
OpenCV 3.1とopencv_contribモジュールをVisual Studio 2015で...
『パシフィック・リム: アップライジング』のVFXブレイクダウン まとめ
PythonのStructure from Motionライブラリ『OpenSfM』
WordPress on Windows Azure
Unityの薄い本
SegNet:ディープラーニングによるSemantic Segmentation手法

コメント