Adobe MAX 2015

今年もAdobe MAXが開催された。
http://ics-web.jp/lab/archives/9704
http://www.gizmodo.jp/2015/10/adobemax.html

オイラは昨年その存在を知ったばかりではありますが。




スポンサーリンク


今回も例によって、将来搭載されるかもしれない新技術をプレゼンテーションするセッション「Sneak Peeks」で先進的なデモが行われた模様。
個人的に気になるのは、2Dの顔写真を3Dデータに変換する「Photoshop 3D Portraits」というやつ。そのまま3Dプリンターで出力できる形式に持っていけるらしいけど、顔写真の3D化だけでも十分に需要がある気がする。



http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1510/16/news041.html


スポンサーリンク

関連記事

オープンソースの顔の動作解析ツールキット『OpenFace』
OpenCVの顔検出過程を可視化した動画
実写と実写の合成時の色の馴染ませテクニック
SSII 2014 デモンストレーションセッションのダイジェスト動画
PSPNet (Pyramid Scene Parsing Network):ディープラーニングによ...
Paul Debevec
fSpy:1枚の写真からカメラパラメーターを割り出すツール
BGSLibrary:OpenCVベースの背景差分ライブラリ
畳み込みニューラルネットワーク (CNN: Convolutional Neural Network...
OpenCVのfindEssentialMat関数を使ったサンプルを読んでみる
ポイントクラウドコンソーシアム
RefineNet (Multi-Path Refinement Network):ディープラーニン...
Mixamo:人型3Dキャラクターアニメーション制作サービス
cvui:OpenCVのための軽量GUIライブラリ
Theia:オープンソースのStructure from Motionライブラリ
顔画像処理技術の過去の研究
iPhoneで3D写真が撮れるアプリ『seene』
UnityでOpenCVを使うには?
DensePose:画像中の人物表面のUV座標を推定する
Pix2Pix:CGANによる画像変換
SSD (Single Shot Multibox Detector):ディープラーニングによる一般...
FacebookがDeep learningツールの一部をオープンソース化
Dlib:C++の機械学習ライブラリ
U-Net:ディープラーニングによるSemantic Segmentation手法
CNN Explainer:畳み込みニューラルネットワーク可視化ツール
Accord.NET Framework:C#で使える機械学習ライブラリ
Mask R-CNN:ディープラーニングによる一般物体検出・Instance Segmentatio...
NVIDIA Quadro OpenGL DriverのDeep Color不具合の対処方法
布のモデリング
画像認識による位置情報取得 - Semi-Direct Monocular Visual Odome...
SegNet:ディープラーニングによるSemantic Segmentation手法
OpenCVでPhotoshopのプラグイン開発
読みやすくて高速なディープラーニングのフレームワーク『Caffe』
Photoshopで作る怪獣特撮チュートリアル
ニューラルネットワークで画像分類
OpenCV 3.1のsfmモジュールを試す
Open3D:3Dデータ処理ライブラリ
Structure from Motion (多視点画像からの3次元形状復元)
Adobe Photoshop CS4 Extendedの3Dモデル編集機能
MVStudio:オープンソースのPhotogrammetryツール
書籍『イラストで学ぶ ディープラーニング』
TensorSpace.js:ニューラルネットワークの構造を可視化するフレームワーク

コメント