Adobe MAX 2015

今年もAdobe MAXが開催された。
http://ics-web.jp/lab/archives/9704
http://www.gizmodo.jp/2015/10/adobemax.html

オイラは昨年その存在を知ったばかりではありますが。




スポンサーリンク


今回も例によって、将来搭載されるかもしれない新技術をプレゼンテーションするセッション「Sneak Peeks」で先進的なデモが行われた模様。
個人的に気になるのは、2Dの顔写真を3Dデータに変換する「Photoshop 3D Portraits」というやつ。そのまま3Dプリンターで出力できる形式に持っていけるらしいけど、顔写真の3D化だけでも十分に需要がある気がする。


スポンサーリンク
3D Portraits – Adobe MAX 2015 – Sneak Peeks | Adobe Creative Cloud

http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1510/16/news041.html


スポンサーリンク

関連記事

紅葉 その4
OpenCVベースのマーカーARライブラリ『OpenAR』
UnityでOpenCVを使うには?
fSpy:1枚の写真からカメラパラメーターを割り出すツール
Adobeの手振れ補正機能『ワープスタビライザー』の秘密
オープンソースの顔の動作解析ツールキット『OpenFace』
海外ドラマのChromaKey
OpenCV
OpenGVの用語
TeleSculptor:空撮動画からPhotogrammetryするツール
Point Cloud Libraryに動画フォーマットが追加されるらしい
第25回コンピュータビジョン勉強会@関東に行って来た
画像中の人物表面のUV座標を推定する『DensePose』
SSD (Single Shot Multibox Detector):ディープラーニングによる一般...
複数視点画像から3次元形状を復元するライブラリ『openMVG』
SSII 2014 デモンストレーションセッションのダイジェスト動画
Leap MotionでMaya上のオブジェクトを操作できるプラグイン
OpenCVでPhotoshopのプラグイン開発
ベイズ推定とグラフィカルモデル
MeshroomでPhotogrammetry
UnrealCV:コンピュータビジョン研究のためのUnreal Engineプラグイン
C#で使える機械学習ライブラリ『Accord.NET Framework』
オープンソースのSLAMライブラリ『Cartographer』
書籍『OpenCV 3 プログラミングブック』を購入
COLMAP:オープンソースのSfM・MVSツール
Deep Neural Networkによる顔の個人識別フレームワーク『OpenFace』
SSII2014 チュートリアル講演会の資料
写真に3Dオブジェクトを違和感無く合成する『3DPhotoMagic』
OpenCVベースの背景差分ライブラリ『BGSLibrary』
OpenCV バージョン4がリリースされた!
人間の顔をそっくりそのままCGで復元する『Digital Emily Project』
FacebookがDeep learningツールの一部をオープンソース化
デザインのリファイン再び
Google Colaboratoryで遊ぶ準備
Kinect for Windows v2の日本価格決定
第1回 3D勉強会@関東『SLAMチュートリアル大会』
Faceshiftで表情をキャプチャしてBlender上でMakeHumanのメッシュを動かすデモ
iPadをハンディ3Dスキャナにするガジェット『iSense 3D Scanner』
OpenCV 3.1のsfmモジュールを試す
2018年に購入したiPad Proのその後
Adobe Photoshop CS4 Extendedの3Dモデル編集機能
CGのためのディープラーニング

コメント