Photogrammetry (写真測量法)

最近何かと話題のPhotogrammetry(フォトグラメトリー)。

Photogrammetryを日本語に訳すと写真測量法となるらしいんだけど、今はそのままフォトグラメトリーで通じちゃいますね。
測量という意味を超えて「複数枚の2D画像から被写体の3D Meshを得る手段」を指すようになっちゃった。以前は3D Reconstructionとか呼ばれてましたね。

個々のプロセスを細かく見ていくと、Structure from Motion,Multi-View Stereo, Surface Reconstructionと色々ありますけど。



複数枚の写真から被写体の3D形状(Mesh)を復元するまでの一連のプロセスを自動でやってくれるソフトウェアが随分と増えた。
http://kazukisakamoto.hateblo.jp/entry/2018/03/07/175925
https://manabuokajima.hatenablog.com/entry/2018/04/09/195819


スポンサーリンク


個々のツールの使い方ではなく、Photogrammetryで3DのMeshとテクスチャを得るまでの一般的なプロセスの解説という点では、Unity Technologiesが公開している資料が1番充実してるんじゃないかと。
https://unity3d.com/jp/solutions/photogrammetry

フォトグラメトリーとは?

フォトグラメトリーとは、現実世界のオブジェクトの写真を使い、高品質かつゲームや映像作品に対応したデジタルアセットをオーサリングするプロセスです。

3Dデジタルスカルプティングで作成する時間がかかるオブジェクトに最適です。高品質のジオメトリとテクスチャを生成しますが、これらのテクスチャには除去が必要なライティング情報も多く含まれています。

Photogrammetry In Unity: An Overview

Photogrammetry Workflowを解説したeBookの内容については、Siggraph 2017でもUnity Technologiesのセッションがあったらしい。


スポンサーリンク
Siggraph 2017 – Photogrammetry workflow and the tech behind the de-lighting tool

https://blogs.unity3d.com/jp/2018/03/12/photogrammetry-in-unity-making-real-world-objects-into-digital-assets/

Fontainebleau – Photogrammetry assets for games using material layering

Unity Technologiesは3DスキャンやPhotogrammetryで取得したテクスチャから照明成分を除去するツールも配布してる。


De-lighting Tutorial – Unity Official Tutorials


スポンサーリンク

関連記事

OpenCV 3.1のsfmモジュールのビルド再び
オープンソースのStructure from Motionライブラリ『Theia』
SSII2014 チュートリアル講演会の資料
PSPNet (Pyramid Scene Parsing Network):ディープラーニングによ...
フォトンの放射から格納までを可視化した動画
SSD (Single Shot Multibox Detector):ディープラーニングによる一般...
UnityでShaderの入力パラメータとして行列を渡す
mentalrayのSubsurface Scattering Shader『misss_fast_...
ニューラルネットワークの構造を可視化するフレームワーク『TensorSpace.js』
clearcoat Shader
HTML5・WebGLベースのグラフィックスエンジン『Goo Engine』
布のモデリング
MFnDataとMFnAttribute
Unity MonoBehaviourクラスのオーバーライド関数が呼び出される順番
ラクガキの立体化 進捗
3Dボリュームデータ処理ライブラリ『OpenVDB』
ラクガキの立体化 分割ラインの変更・バランス調整
OpenCVベースのコンパクトなARライブラリ『ArUco』
オープンソースのStructure from Motionツール『Regard3D』
SSII 2014 デモンストレーションセッションのダイジェスト動画
OpenCV 3.1から追加されたSfMモジュール
Adobe Photoshop CS4 Extendedの3Dモデル編集機能
AR (Augmented Reality)とDR (Diminished Reality)
Mayaのレンダリング アトリビュート
トランスフォーマーロストエイジのメイキング
『シン・ゴジラ』のコンセプトアニメーションのメイキング動画が公開された
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編
SDカードサイズのコンピューター『Intel Edison』
Leap MotionでMaya上のオブジェクトを操作できるプラグイン
画像認識による位置情報取得 - Semi-Direct Monocular Visual Odome...
複数視点画像から3次元形状を復元するライブラリ『openMVG』
人型3Dキャラクターアニメーション制作サービス『Mixamo』で遊ぶ
スクラッチで既存のキャラクターを立体化したい
画像からカメラの3次元位置・姿勢を推定するライブラリ『OpenGV』
3Dグラフィックスの入門書
AndroidもopenGLも初心者さ (でもJavaは知ってるよ)
法線マップを用意してCanvas上でShadingするサンプル
読みやすくて高速なディープラーニングのフレームワーク『Caffe』
Autodesk Mementoでゴジラを3次元復元する
ポイントクラウドコンソーシアム
テスト
コンピュータビジョンの技術マップ

コメント