Photogrammetry (写真測量法)

最近何かと話題のPhotogrammetry(フォトグラメトリー)。

Photogrammetryを日本語に訳すと写真測量法となるらしいんだけど、今はそのままフォトグラメトリーで通じちゃいますね。
測量という意味を超えて「複数枚の2D画像から被写体の3D Meshを得る手段」を指すようになっちゃった。以前は3D Reconstructionとか呼ばれてましたね。

個々のプロセスを細かく見ていくと、Structure from Motion,Multi-View Stereo, Surface Reconstructionと色々ありますけど。



複数枚の写真から被写体の3D形状(Mesh)を復元するまでの一連のプロセスを自動でやってくれるソフトウェアが随分と増えた。
http://kazukisakamoto.hateblo.jp/entry/2018/03/07/175925
https://manabuokajima.hatenablog.com/entry/2018/04/09/195819


スポンサーリンク


個々のツールの使い方ではなく、Photogrammetryで3DのMeshとテクスチャを得るまでの一般的なプロセスの解説という点では、Unity Technologiesが公開している資料が1番充実してるんじゃないかと。
https://unity3d.com/jp/solutions/photogrammetry

フォトグラメトリーとは?

フォトグラメトリーとは、現実世界のオブジェクトの写真を使い、高品質かつゲームや映像作品に対応したデジタルアセットをオーサリングするプロセスです。

3Dデジタルスカルプティングで作成する時間がかかるオブジェクトに最適です。高品質のジオメトリとテクスチャを生成しますが、これらのテクスチャには除去が必要なライティング情報も多く含まれています。

Photogrammetry In Unity: An Overview

Photogrammetry Workflowを解説したeBookの内容については、Siggraph 2017でもUnity Technologiesのセッションがあったらしい。


スポンサーリンク
Siggraph 2017 – Photogrammetry workflow and the tech behind the de-lighting tool

https://blogs.unity3d.com/jp/2018/03/12/photogrammetry-in-unity-making-real-world-objects-into-digital-assets/

Fontainebleau – Photogrammetry assets for games using material layering

Unity Technologiesは3DスキャンやPhotogrammetryで取得したテクスチャから照明成分を除去するツールも配布してる。


De-lighting Tutorial – Unity Official Tutorials


スポンサーリンク

関連記事

コンピュータビジョン研究のためのUnreal Engineプラグイン『UnrealCV』
映画『ブレードランナー 2049』のVFX
Siggraph Asia 2009 カンファレンスの詳細
布地のシワの法則性
オープンソースのStructure from Motionツール『Regard3D』
オープンソースの物理ベースレンダラ『Mitsuba』をMayaで使う
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』のVFXブレイクダウン まとめ
3Dデータ処理ライブラリ『Open3D』
OpenGVのライブラリ構成
BSDF (Bidirectional scattering distribution functi...
色んな三面図があるサイト
無料で使える人体3DCG作成ツール
OpenCV 3.1から追加されたSfMモジュール
CGWORLD CHANNEL 第21回ニコ生配信は『シン・ゴジラ』メイキングスペシャル!
書籍『The Art of Mystical Beasts』を購入
粘土をこねるようなスカルプトモデリング
オープンソースの人体モデリングツール『MakeHuman』のAPI開発プロジェクトがスタート
オープンソースの3Dメッシュデータライブラリ『OpenMesh』
フィーリングに基づくタマムシの質感表現
リメイク版ロボコップスーツのメイキング
openMVGをWindows10 Visual Studio 2015環境でビルドする
世界一下品なクマと世界一紳士なクマ
ZBrush用トポロジー転送プラグイン『ZWrap Plugin for ZBrush』
アニゴジ関連情報
SIGGRAPH ASIA 2009で学生ボランティア募集してるみたい
IronPythonを使ってUnity上でPythonのコードを実行する
映画『ミュータント・タートルズ』を観てきた
MFnMeshクラスのsplit関数
UnityユーザーがUnreal Engineの使い方を学ぶには?
自前Shaderの件 解決しました
Phongの表現力パネェ 材質別のPhong Shader用パラメータ一覧
顔画像処理技術の過去の研究
Transformers ”Reference & Bulid” Siggraph 2007
Faster R-CNN:ディープラーニングによる一般物体検出手法
ちょっと凝り過ぎなWebキャンペーン:全日本バーベイタム選手権 (MITSUBISHI KAGAKU...
iPhoneで3D写真が撮れるアプリ『seene』
法線マップを用意してCanvas上でShadingするサンプル
第20回 文化庁メディア芸術祭『3DCG表現と特撮の時代』
ハリウッド版「GAIKING」パイロット映像
統計的な顔モデル
SegNet:ディープラーニングによるSemantic Segmentation手法
UnityからROSを利用できる『ROS#』

コメント