シン・ゴジラのファンアート

いっすーことYOSUKE ISHIKAWA氏によるシン・ゴジラのファンアート。



https://www.artstation.com/artwork/5bbag

Wip シンゴジラ 口

YOSUKE ISHIKAWA氏は、何年か前に3DCGコミュニティサイトcgUDK(UNREAL DEVELOPER KIT)で描画した特撮キャラクターのCGをアップしていて、当時からハイディティールのCGをリアルタイムで描画できるまでチューンナップされていたようだ。最近はMarmoset ToolbagMarmoset Viewerでブラウザ上でグリグリ見れる良い時代。

ところで、制作途中の進捗をWIP(Work In Progress)って言うんですね。


スポンサーリンク

Twitterでずっと制作過程をアップされていたけど、初期段階からすごいクオリティだった。


スポンサーリンク



強烈な作品は二次創作も活発。
ZBrushで胸像を作った人もいますね。

『シン・ゴジラ』 Making Of Shin Godzilla Fan Art


スポンサーリンク

関連記事

ビリケン商会 メカゴジラⅡ 続・耳パーツの加工
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 口内の改造
布のモデリング
GMKゴジラのドライブラシ
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 ClipCurve
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 全身のグラデーション塗装
ゴジラのプラモデルの組立動画
オープンソースのテクスチャマッピングシステム『Ptex』
Unityの新しいGUI作成システム『uGUI』
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 背びれ・眼の塗装
アニメーション映画『GODZILLA -怪獣惑星-』の予告編が公開された!
ゴジラ(2014)のディティール制作の舞台裏
『シン・ゴジラ』のコンセプトアニメーションのメイキング動画が公開された
JavaによるCGプログラミング入門サイト (日本語)
顔追跡による擬似3D表示『Dynamic Perspective』
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 発煙ギミックを検討する
ラクガキの立体化 胴体の追加
マジョーラ
MFnDataとMFnAttribute
ゴジラ・フェス 2018
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 全身のグラデーション塗装
ゴジラの音楽
小説『GODZILLA 怪獣黙示録』読了(ネタバレ無し)
なんかすごいサイト
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 胸の電飾加工
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 口内のレタッチ
シン・ゴジラのティザーポスターが公開された!
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 洗浄・煮沸
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 気泡のパテ埋め
Mayaのプラグイン開発
Autodesk Mementoでゴジラを3次元復元する
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 Clay Polish
オープンソースのPhotogrammetryフレームワーク『Alice Vision』
注文してた本が届いた
Windows Server 2008にAutodesk Maya 2009をインストール
積みキットの下地処理
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 Dam Standardブラシでディティールを彫る
写真に3Dオブジェクトを違和感無く合成する『3DPhotoMagic』
マイケル・ベイの動画の感覚
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 電飾のための工作 その1
薩摩剣八郎のゴジラ剣法
ゴジラ 60周年記念 デジタルリマスター版 公開

コメント