シン・ゴジラのファンアート

いっすーことYOSUKE ISHIKAWA氏によるシン・ゴジラのファンアート。



https://www.artstation.com/artwork/5bbag



YOSUKE ISHIKAWA氏は、何年か前に3DCGコミュニティサイトcgUDK(UNREAL DEVELOPER KIT)で描画した特撮キャラクターのCGをアップしていて、当時からハイディティールのCGをリアルタイムで描画できるまでチューンナップされていたようだ。最近はMarmoset ToolbagMarmoset Viewerでブラウザ上でグリグリ見れる良い時代。

ところで、制作途中の進捗をWIP(Work In Progress)って言うんですね。


スポンサーリンク

Twitterでずっと制作過程をアップされていたけど、初期段階からすごいクオリティだった。


スポンサーリンク



強烈な作品は二次創作も活発。
ZBrushで胸像を作った人もいますね。



スポンサーリンク

関連記事

東宝30㎝シリーズ 酒井ゆうじ造形コレクション ゴジラ(2016) ソフビ組立キット
怪獣ガレージキット
トランスフォーマーロストエイジのメイキング
ZBrushで仮面ライダー3号を造る ベース編
初代ゴジラもS.H.MonsterArts化!
ゴジラ 2000ミレニアム 完成
写真に3Dオブジェクトを違和感無く合成する『3DPhotoMagic』
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 全身のグラデーション塗装 その2
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 気泡の処理 その1
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 全身のグラデーション塗装
物理ベースレンダリングのためのマテリアル設定チートシート
マジョーラ
Kubric:機械学習用アノテーション付き動画生成パイプライン
ラクガキの立体化 分割ラインの変更・バランス調整
ZBrushからBlenderへモデルをインポート
S.H.MonsterArts 輝響曲 ゴジラ(1989)
デザインのリファイン再び
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 背びれパーツの軸打ち
映画『GODZILLA 決戦機動増殖都市』を観た (ネタバレ無し)
SIGGRAPH ASIA 2009で学生ボランティア募集してるみたい
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 失敗箇所のレタッチ
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 背びれ・下アゴパーツの軸打ち加工
Unreal Engine Tokyo MeetUp!へ行ってきた
『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』のVFXブレイクダウン まとめ
写真から3Dメッシュの生成・編集ができる無料ツール『Autodesk Memento』
Unityで360度ステレオVR動画を作る
ヒーローに変身なりきりアーケードゲーム『ナレルンダー』
libigl:軽量なジオメトリ処理ライブラリ
ゴジラ2000ミレニアムのつや消し仕上げ
実写と実写の合成時の色の馴染ませテクニック
第1回 ゴジラ検定を受けました
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 頭頂部と首周りを作り込む
CycleGAN:ドメイン関係を学習した画像変換
ZBrushで手首のモデリングをリファイン
映画『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』を観てきた (ネタバレ無し)
ムービーモンスターシリーズ ゴジラ 2016 発売
BlenderのRigifyでリギング
Point Cloud Libraryに動画フォーマットが追加されるらしい
積みキット進捗
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 口の塗装と接着
MRenderUtil::raytrace
一番くじのシン・ゴジラ ソフビフィギュア

コメント