シン・ゴジラのファンアート

いっすーことYOSUKE ISHIKAWA氏によるシン・ゴジラのファンアート。



https://www.artstation.com/artwork/5bbag

Wip シンゴジラ 口

YOSUKE ISHIKAWA氏は、何年か前に3DCGコミュニティサイトcgUDK(UNREAL DEVELOPER KIT)で描画した特撮キャラクターのCGをアップしていて、当時からハイディティールのCGをリアルタイムで描画できるまでチューンナップされていたようだ。最近はMarmoset ToolbagMarmoset Viewerでブラウザ上でグリグリ見れる良い時代。

ところで、制作途中の進捗をWIP(Work In Progress)って言うんですね。


スポンサーリンク

Twitterでずっと制作過程をアップされていたけど、初期段階からすごいクオリティだった。


スポンサーリンク



強烈な作品は二次創作も活発。
ZBrushで胸像を作った人もいますね。

『シン・ゴジラ』 Making Of Shin Godzilla Fan Art


スポンサーリンク

関連記事

ビリケン商会 メカゴジラⅡ 耳パーツの型取り・複製
BlenderでPhotogrammetryできるアドオン
Photogrammetry (写真測量法)
2017年 観に行った映画振り返り
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 口のバランス調整
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 眼の塗装
3D映画のポストプロダクション 2D-3D変換
写真から3Dメッシュの生成・編集ができる無料ツール『Autodesk Memento』
Maya LTのQuick Rigを試す
UnityでARKit2.0
Transformers ”Reference & Bulid” Siggraph 2007
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 遮光塗装
AR (Augmented Reality)とDR (Diminished Reality)
東宝30㎝シリーズ 酒井ゆうじ造形コレクション ゴジラ(2016) ソフビ組立キット
ヘッドマウントディスプレイとビジュアリゼーションの未来
デザインのリファイン再び
ZBrush 2018へのアップグレード
iOSで使えるJetpac社の物体認識SDK『DeepBelief』
酒井ゆうじ造型工房『20cm ビオゴジ出現』 爪の塗装 やり直し
HTML5・WebGLベースのグラフィックスエンジン『Goo Engine』
GoB:ZBrushとBlenderを連携させるアドオン
SIGGRAPH論文へのリンクサイト
機械学習で流体シミュレーションを近似する『Physics Forests』
ゴジラのガレージキットの塗装
Phongの表現力パネェ 材質別のPhong Shader用パラメータ一覧
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 失敗箇所の本格修復
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 続・下地処理 ベース塗装
『シン・ゴジラ』の感想 (ネタバレあり)
mentalrayのSubsurface Scattering Shader『misss_fast_...
映画から想像するVR・AR時代のGUIデザイン
『スター・ウォーズ フォースの覚醒』のVFXブレイクダウン まとめ
書籍『ゴジラの工房 若狭新一造形写真集』
ゴジラ(2014)のディティール制作の舞台裏
第20回 文化庁メディア芸術祭『3DCG表現と特撮の時代』
素敵なパーティクル
無料で使える人体3DCG作成ツール
GMKゴジラのドライブラシ
ラクガキの立体化 分割ラインの変更・バランス調整
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 ベース塗装
『ピクサー展』へ行ってきた
Shader.jp:リアルタイム3DCG技術をあつかうサイト
酒井ゆうじ造型工房 30cm ゴジラ2016 レジンキットが届いた!

コメント