シン・ゴジラのファンアート

いっすーことYOSUKE ISHIKAWA氏によるシン・ゴジラのファンアート。



https://www.artstation.com/artwork/5bbag



YOSUKE ISHIKAWA氏は、何年か前に3DCGコミュニティサイトcgUDK(UNREAL DEVELOPER KIT)で描画した特撮キャラクターのCGをアップしていて、当時からハイディティールのCGをリアルタイムで描画できるまでチューンナップされていたようだ。最近はMarmoset ToolbagMarmoset Viewerでブラウザ上でグリグリ見れる良い時代。

ところで、制作途中の進捗をWIP(Work In Progress)って言うんですね。


スポンサーリンク

Twitterでずっと制作過程をアップされていたけど、初期段階からすごいクオリティだった。


スポンサーリンク



強烈な作品は二次創作も活発。
ZBrushで胸像を作った人もいますね。



スポンサーリンク

関連記事

ManuelBastioniLAB:人体モデリングできるBlenderアドオン
Pix2Pix:CGANによる画像変換
Mitsuba 3:オープンソースの研究向けレンダラ
続・ゴジラ2000ミレニアムの塗装
Maya 2015から標準搭載されたMILA
映画『GODZILLA VS. KONG』の予告編が公開された!
シン・ゴジラのDVD&Blu-rayは2017年3月22日発売
ビリケン商会 メカゴジラⅡ メタルパーツの磨き上げ
リメイク版ロボコップスーツのメイキング
3Dスキャンに基づくプロシージャルフェイシャルアニメーション
ZBrushからBlenderへモデルをインポート
初代ゴジラもS.H.MonsterArts化!
Maya には3 種類のシェーダSDKがある?
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 全身のグラデーション塗装 その3
海洋堂の20cm ゴジラ ソフビキットが続々再販
『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』のVFXブレイクダウン
夕刊ゴジラ
Mayaのシェーディングノードの区分
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 背びれ・下アゴパーツの軸打ち加工
この本読むよ
映画『ゴジラ-1.0』を4DX SCREENで鑑賞 (ネタバレあり)
『パシフィック・リム: アップライジング』のVFXブレイクダウン まとめ
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 気泡のパテ埋め
ゴジラの全てがわかる博覧会『G博』
NHKのゴジラ特番
酒井ゆうじ造型工房 23cm シン・ゴジラ レジンキットが届いた!
3DCG Meetup #4に行ってきた
ワンダーフェスティバル2016[夏]に行ってきた
トランスフォーマーロストエイジのメイキング
ゴジラ・フェス 2018
『シン・ゴジラ』のコンセプトアニメーションのメイキング動画が公開された
シン・ゴジラのDVD&Blu-ray発売
ヘッドマウントディスプレイとビジュアリゼーションの未来
ガレージキットのフィニッシャー
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 表面処理 その2
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 首回りの修正・脚の作り込み
2019年 観に行った映画振り返り
ゴジラのプラモデルの組立動画
酒井ゆうじ造形コレクションにゴジラ 2001が登場
粘土をこねるようなスカルプトモデリング
Texturing & Modeling A Procedural ApproachをGoo...
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 眼の塗装

コメント