シン・ゴジラのファンアート

いっすーことYOSUKE ISHIKAWA氏によるシン・ゴジラのファンアート。



https://www.artstation.com/artwork/5bbag



YOSUKE ISHIKAWA氏は、何年か前に3DCGコミュニティサイトcgUDK(UNREAL DEVELOPER KIT)で描画した特撮キャラクターのCGをアップしていて、当時からハイディティールのCGをリアルタイムで描画できるまでチューンナップされていたようだ。最近はMarmoset ToolbagMarmoset Viewerでブラウザ上でグリグリ見れる良い時代。

ところで、制作途中の進捗をWIP(Work In Progress)って言うんですね。


スポンサーリンク

Twitterでずっと制作過程をアップされていたけど、初期段階からすごいクオリティだった。


スポンサーリンク



強烈な作品は二次創作も活発。
ZBrushで胸像を作った人もいますね。



スポンサーリンク

関連記事

映画『パワーレンジャー』スーツのメイキング
酒井ゆうじ 造形コレクション『ゴジラ1999』を購入
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 電飾の手直し
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 全身のグラデーション塗装 その2
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 気泡の処理 その2 & 口内の加工
GODZILLAの映画PR用等身大フィギュアのメイキング記事
ラクガキの立体化 目標設定
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 横顔のシルエットをリファレンスに合わせる
Amazon プライム・ビデオでゴジラシリーズが全作見れるぞ!
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼の注型
UnityでTweenアニメーションを実装できる3種類の無料Asset
AndroidもopenGLも初心者さ (でもJavaは知ってるよ)
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 エポキシ接着剤でパーツの接着
OpenMesh:オープンソースの3Dメッシュデータライブラリ
Photo Bash:複数の写真を組み合わせて1枚のイラストを制作する
映画『キングコング: 髑髏島の巨神』を観た
タダでRenderManを体験する方法
シン・ゴジラの全身ビジュアルがついに公開!
酒井ゆうじ造型工房『20cm ビオゴジ出現』の塗装再開
『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』のVFXブレイクダウン まとめ
中学3年生が制作した短編映像作品『2045』
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 眼の塗装
adskShaderSDK
まだまだ続く空想科学読本
ZBrushのUV MasterでUV展開
ZBrush 2021.6のMesh from Mask機能を使ってみる
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 爪の塗装・全身に黒のグラデーション塗装
ZBrushでカスタムUIを設定する
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. LEDテープで面光源を作る
Paul Debevec
ゴジラの造形
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』のVFXブレイクダウン まとめ
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 電飾のための工作 その2
WebGL開発に関する情報が充実してきている
ラクガキの立体化 背中の作り込み・手首の移植
iOSで使えるJetpac社の物体認識SDK『DeepBelief』
Blenderの人体モデリングアドオン『MB-Lab』
Maya LTでFBIK(Full Body IK)
注文してた本が届いた
ジュラシック・パークの続編『ジュラシック・ワールド』
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 身体の電飾
法線マップを用意してCanvas上でShadingするサンプル

コメント