イタリアの自動車ブランドFiatとゴジラがコラボしたCMのメイキング

ちょっとゴジラ熱が冷めてきたところではあるけど。イタリア車のブランドFiat(フィアット)のUSAとゴジラがコラボしたCMのメイキング見つけた。
このCMは映画本編でもVFX制作を担当したMPCがVFXを手がけている。エース・ディレクターDan Marsh(ダン・マーシュ)とJake Montgomery(ジェイク・モンゴメリー)による共同監督らしい。本編のVFXメイキングがまだあんまり出回ってないので、これは貴重かも。

まずはCM本編↓

FIAT 500L – GODZILLA – TV Commercial HD


スポンサーリンク


そしてこちらがメイキング↓

FIAT 'Godzilla' Behind the Scenes

映画本編の方については、SIGGRAPH 2014のプロダクションセッションでやってたVFXのメイキングの内容を安藤さんがまとめている。→SIGGRAPH 2014 – The VFX of GODZILLA

SIGGRAPHはアカデミックと産業の最先端が両方触れられる環境で良いよね。その分、観に行く人によって全く違う印象を持つ不思議な場でもある。結構、知識レベルを問われるカンファレンスだと感じるね。

以下は数少ないMPCのゴジラVFXメイキング動画。


スポンサーリンク
MPC Godzilla VFX breakdown – sneak peak

MPC Godzilla VFX Breakdown

Animating Godzilla at MPC using Autodesk Maya


スポンサーリンク

関連記事

ポリゴン用各種イテレータと関数セット
Kaolin:3Dディープラーニング用のPyTorchライブラリ
Autodesk CompositeとAutodesk MatchMoverが無料
ゴジラ・フェス 2018
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 下アゴと頭部を作り込む
CGWORLD CHANNEL 第21回ニコ生配信は『シン・ゴジラ』メイキングスペシャル!
JavaによるCGプログラミング入門サイト (日本語)
オープンソースのテクスチャマッピングシステム『Ptex』
ビリケン商会 メカゴジラⅡ ベースのシルバー塗装
ファンの力
ラクガキの立体化 進捗
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 完成
UnrealCV:コンピュータビジョン研究のためのUnreal Engineプラグイン
UnityでShaderの入力パラメータとして行列を渡す
『PIXARのひみつ展』に行ってきた
『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』のVFXブレイクダウン
映画『BRAVE STORM』をMX4Dで観てきた (ネタバレ無し)
ラクガキの立体化 3Dプリント注文
OpenCVで顔のモーフィングを実装する
映画から想像するVR・AR時代のGUIデザイン
DeAGOSTINI『週刊 ゴジラをつくる』創刊
『GODZILLA ゴジラ』のBlu-Rayを買った
UnityのGlobal Illumination
『シン・ゴジラ』の感想 (ネタバレあり)
書籍『ジ・アート・オブ・シン・ゴジラ』の発売日が2016年12月30日(金)に決定
Oculus Goで特撮作品を鑑賞する
映画『GODZILLA』のゴジラ登場シーンだけをまとめた8分の動画
ZBrushのハードサーフェイス用ブラシ
ワンダーフェスティバル2019[夏]に行ってきた
Blender 2.81でIntel Open Image Denoiseを使う
フォトンの放射から格納までを可視化した動画
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 頭頂部と首周りを作り込む
AR (Augmented Reality)とDR (Diminished Reality)
『円谷英二展』で展示された初代ゴジラがソフビ化!
SIGGRAPH ASIAのマスコット
2016年 観に行った映画振り返り
オープンソースの物理ベースレンダラ『Mitsuba』をMayaで使う
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 DynaMesh
ゴジラ2000ミレニアムの眼の塗装
『酒井ゆうじ造型工房 20cm ゴジラ 2000ミレニアム』のドライブラシ
オープンソースの人体モデリングツール『MakeHuman』のAPI開発プロジェクトがスタート
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼の2次原型と頭のすり合わせ

コメント