OpenCVでPhotoshopのプラグイン開発

プロとして画像処理というものに一応関わっているので、Photoshopのプラグインの作り方を知っておこうかと思う。

こちらの本はOpenCVの解説と、Photoshopプラグインの作り方が載っているのである↓

OpenCV 2 プログラミングブック OpenCV 2.2/2.3対応

この本の解説に従ってSDKに付属のサンプルコードビルドしてみた。本ではフィルタープラグインのDissolveのコードが例に載ってるので、それを試す。SDKを解凍したディレクトリのpluginsdk/samplecode/filter/dissolve以下に入っている。


スポンサーリンク


さて、ビルドしようとしたらエラーが出てしまった。マクロの定義の問題で、標準ライブラリですでに定義されているマクロを再定義しようとしている、とエラー。
対処方法はここに載ってた。
sdk側のヘッダファイルPITypes.hの以下の記述をコメントアウト。


スポンサーリンク
#ifndef TRUE
#define TRUE 1
#endif
 
#ifndef FALSE
#define FALSE 0
#endif
 
#ifndef true
#define true       TRUE
#endif
 
#ifndef false
#define false      FALSE
#endif

無事ビルドできた。
やってみて気付いたけど、この本の初版だと264ページに載ってる「Dissolveの実行結果」って画像、Dissolveじゃなくて階調反転になってるぞ。第2版以降では直ってるのかな。

After Effectsプラグインの作り方も調べてみようかな。


スポンサーリンク

関連記事

3分の動画でプログラミングを学習できるサイト『ドットインストール』
2D→3D復元技術で使われる用語まとめ
Open Shading Language (OSL)
U-Net:ディープラーニングによるSemantic Segmentation手法
WordPressの表示を高速化する
OpenCV
Adobe Photoshop CS5の新機能
デザインのリファイン再び
インタラクティブにComputer Visionコーディングができるツール『Live CV』
Verilog HDL
ブログのデザイン変えました
OpenCVのfindEssentialMat関数を使ったサンプルを読んでみる
Mayaのプラグイン開発
Konashiを買った
iPhone x ロボットハッカソン~RomoのiPhone用SDKで目覚ましアプリを作る~
Unityで画面タッチ・ジェスチャ入力を扱う無料Asset『TouchScript』
手を動かしながら学ぶデータマイニング
HD画質の無駄遣い その2
画像認識による位置情報取得 - Semi-Direct Monocular Visual Odome...
書籍『ゼロから作るDeep Learning』で自分なりに学ぶ
CGのためのディープラーニング
clearcoat Shader
SSII 2014 デモンストレーションセッションのダイジェスト動画
OpenGV:画像からカメラの3次元位置・姿勢を推定するライブラリ
Maya には3 種類のシェーダSDKがある?
AmazonEC2のインスタンスをt1.microからt2.microへ移行する
SegNet:ディープラーニングによるSemantic Segmentation手法
PyMC:Pythonのベイズ統計ライブラリ
UnityでPoint Cloudを表示する方法
Point Cloud Consortiumのセミナー「3D点群の未来」に行ってきたよ
OpenCVでカメラ画像から自己位置認識 (Visual Odometry)
組み込み向けのWindows OS 『Windows Embedded』
TeleSculptor:空撮動画からPhotogrammetryするツール
プログラムによる景観の自動生成
ブログの復旧が難航してた話
TensorFlowでCGを微分できる『TensorFlow Graphics』
Amazon EC2ログイン用の秘密鍵を無くした場合の対処方法
クラスの基本
GoogleのDeep Learning論文
このブログのデザインに飽きてきた
Unreal Engineの薄い本
Google Colaboratoryで遊ぶ準備

コメント