OpenCVでPhotoshopのプラグイン開発

プロとして画像処理というものに一応関わっているので、Photoshopのプラグインの作り方を知っておこうかと思う。

こちらの本はOpenCVの解説と、Photoshopプラグインの作り方が載っているのである↓

OpenCV 2 プログラミングブック OpenCV 2.2/2.3対応

この本の解説に従ってSDKに付属のサンプルコードビルドしてみた。本ではフィルタープラグインのDissolveのコードが例に載ってるので、それを試す。SDKを解凍したディレクトリのpluginsdk/samplecode/filter/dissolve以下に入っている。


スポンサーリンク


さて、ビルドしようとしたらエラーが出てしまった。マクロの定義の問題で、標準ライブラリですでに定義されているマクロを再定義しようとしている、とエラー。
対処方法はここに載ってた。
sdk側のヘッダファイルPITypes.hの以下の記述をコメントアウト。


スポンサーリンク
#ifndef TRUE
#define TRUE 1
#endif
 
#ifndef FALSE
#define FALSE 0
#endif
 
#ifndef true
#define true       TRUE
#endif
 
#ifndef false
#define false      FALSE
#endif

無事ビルドできた。
やってみて気付いたけど、この本の初版だと264ページに載ってる「Dissolveの実行結果」って画像、Dissolveじゃなくて階調反転になってるぞ。第2版以降では直ってるのかな。

After Effectsプラグインの作り方も調べてみようかな。


スポンサーリンク

関連記事

Python拡張モジュールのWindows用インストーラー配布サイト
BlenderのPython環境にPyTorchをインストールする
3Dボリュームデータ処理ライブラリ『OpenVDB』
プログラムによる景観の自動生成
科学技術計算向けスクリプト言語『Julia』
OpenMesh:オープンソースの3Dメッシュデータライブラリ
Model View Controller
PythonでMayaのShapeノードプラグインを作る
Managing Software Requirements: A Unified Approach
Google XML Sitemap Generatorプラグインを3.4.1へダウングレード
Google App Engine上のWordPressでAmazonJSを利用する
軽量なジオメトリ処理ライブラリ『libigl』
Unityで強化学習できる『Unity ML-Agents』
KelpNet:C#で使える可読性重視のディープラーニングライブラリ
Twitter APIのPythonラッパー『python-twitter』
書籍『OpenCV 3 プログラミングブック』を購入
チャットツール用bot開発フレームワーク『Hubot』
インタラクティブにComputer Visionコーディングができるツール『Live CV』
クラスの基本
ニューラルネットワークで画像分類
Verilog HDL
adskShaderSDK
IronPythonを使ってUnity上でPythonのコードを実行する
WordPressの表示を高速化する
CGのためのディープラーニング
オープンソースの顔の動作解析ツールキット『OpenFace』
複数視点画像から3次元形状を復元するライブラリ『openMVG』
WordPressのテーマを自作する
OpenCV 3.1とopencv_contribモジュールをVisual Studio 2015で...
OpenCVでカメラ画像から自己位置認識 (Visual Odometry)
PythonでBlenderのAdd-on開発
Photoshopで作る怪獣特撮チュートリアル
写真に3Dオブジェクトを違和感無く合成する『3DPhotoMagic』
GAN (Generative Adversarial Networks):敵対的生成ネットワーク
UnityからROSを利用できる『ROS#』
MFnDataとMFnAttribute
このブログのデザインに飽きてきた
Adobe Photoshop CS5の新機能
AndroidもopenGLも初心者さ (でもJavaは知ってるよ)
Open Shading Language (OSL)
定数
ドットインストールのWordPress入門レッスン

コメント