OpenCVでPhotoshopのプラグイン開発

プロとして画像処理というものに一応関わっているので、Photoshopのプラグインの作り方を知っておこうかと思う。

こちらの本はOpenCVの解説と、Photoshopプラグインの作り方が載っているのである↓

OpenCV 2 プログラミングブック OpenCV 2.2/2.3対応

この本の解説に従ってSDKに付属のサンプルコードビルドしてみた。本ではフィルタープラグインのDissolveのコードが例に載ってるので、それを試す。SDKを解凍したディレクトリのpluginsdk/samplecode/filter/dissolve以下に入っている。


スポンサーリンク


さて、ビルドしようとしたらエラーが出てしまった。マクロの定義の問題で、標準ライブラリですでに定義されているマクロを再定義しようとしている、とエラー。
対処方法はここに載ってた。
sdk側のヘッダファイルPITypes.hの以下の記述をコメントアウト。


スポンサーリンク
#ifndef TRUE
#define TRUE 1
#endif
 
#ifndef FALSE
#define FALSE 0
#endif
 
#ifndef true
#define true       TRUE
#endif
 
#ifndef false
#define false      FALSE
#endif

無事ビルドできた。
やってみて気付いたけど、この本の初版だと264ページに載ってる「Dissolveの実行結果」って画像、Dissolveじゃなくて階調反転になってるぞ。第2版以降では直ってるのかな。

After Effectsプラグインの作り方も調べてみようかな。


スポンサーリンク

関連記事

立体視を試してみた
Unity ARKitプラグインサンプルのドキュメントを読む
OpenCVのバージョン3が正式リリースされたぞ
Leap MotionでMaya上のオブジェクトを操作できるプラグイン
UnrealCLR:Unreal Engineで.NET Coreを利用できるプラグイン
ZBrushのZScript入門
iPhoneで3D写真が撮れるアプリ『seene』
SSII 2014 デモンストレーションセッションのダイジェスト動画
HD画質の無駄遣い その2
TensorFlowでCGを微分できる『TensorFlow Graphics』
Deep Learningとその他の機械学習手法の性能比較
Googleが画像解析旅行ガイドアプリのJetpac社を買収
UnityのMonoBehaviourクラスをシングルトン化する
WordPressプラグインの作り方
Pythonのベイズ統計ライブラリ『PyMC』
pythonの機械学習ライブラリ『scikit-learn』
Web経由でRaspberry PiのGPIOを操作したい
C++始めようと思うんだ
チャットツール用bot開発フレームワーク『Hubot』
Deep Fluids:流体シミュレーションをディープラーニングで近似する
OpenCV バージョン4がリリースされた!
3分の動画でプログラミングを学習できるサイト『ドットインストール』
Mitsuba 2:オープンソースの物理ベースレンダラ
Pix2Pix:CGANによる画像変換
法線マップを用意してCanvas上でShadingするサンプル
Photo Bash:複数の写真を組み合わせて1枚のイラストを制作する
ポイントクラウドコンソーシアム
BlenderProc:Blenderで機械学習用の画像データを生成するPythonツール
PGGAN:段階的に解像度を上げて学習を進めるGAN
Konashiを買った
Maya には3 種類のシェーダSDKがある?
第1回 3D勉強会@関東『SLAMチュートリアル大会』
WordPress on Google App Engineを1週間運用してみて
iOSデバイスのためのフィジカル・コンピューティングツールキット『konashi(こなし)』
CNN Explainer:畳み込みニューラルネットワーク可視化ツール
WordPressのテーマを自作する
池袋パルコで3Dのバーチャルフィッティング『ウェアラブル クロージング バイ アーバンリサーチ』
Unityからkonashiをコントロールする
自前Shaderの件 解決しました
クラスの基本
オープンソースの物理ベースレンダラ『Mitsuba』をMayaで使う
Facebookの顔認証技術『DeepFace』

コメント