オープンソースの顔の動作解析ツールキット『OpenFace』

カーネギーメロン大学が開発している、顔画像から個人を識別するフレームワークOpenFaceと同じ名前で混乱しますが、



ケンブリッジ大学 Multicomp groupが開発しているOpenFaceという全く別のツールキットがあります。こちらは、顔検出、ランドマーク検出、頭の姿勢推定、表情変化の認識、視線推定などをリアルタイムに行うもの。
Copyright.txtによると、アカデミックまたは非商用に限り利用可能だそうです。商用利用は不可。

OpenFace: an open source facial behavior analysis toolkit

OpenFace


スポンサーリンク

OpenFaceは、コンピュータビジョン・機械学習の研究者、情緒的コンピューティングのコミュニティ、顔の動作・表情の変化を用いたインタラクティブなアプリケーションの開発者を対象としたツールです。

OpenFaceは、顔のランドマーク検出、頭の姿勢推定、顔のAction Unitの認識、視線推定が可能な最初のツールキットです。OpenFaceのコアとなるコンピュータビジョンアルゴリズムは、上記のタスクすべてでstate-of-the-artな結果を示しています。

さらに、OpenFaceはリアルタイムに動作し、普通のウェブカメラで実行できます。特別なハードウェアは必要ありません。


スポンサーリンク

Dockerfileもありますね。

公式Wikiはこちら↓
https://github.com/TadasBaltrusaitis/OpenFace/wiki

このツールキットの前身はCLM-framework(Cambridge face tracker)というフレームワークだったようです。↓
https://github.com/TadasBaltrusaitis/CLM-framework

YouTubeで公開されているデモ動画もCLM-framework時代のもの。





顔のAction Unitって概念、そういえばKinect SDKの顔認識機能でもあったな。FACS(Facial Action Coding System)の考えがベースだろうか。


スポンサーリンク

関連記事

ミニ四駆で電子工作
インターフェイスは世界を規定する
Web経由でRaspberry PiのGPIOを操作したい
YOLO (You Only Look Once):ディープラーニングによる一般物体検出手法
ミニ四駆を赤外線制御したりUnityと連携したり
Arduinoで人感センサーを使う
RefineNet (Multi-Path Refinement Network):ディープラーニン...
ニューラルネットワークで画像分類
MFnDataとMFnAttribute
Math Inspector:科学計算向けビジュアルプログラミングツール
Manim:Pythonで使える数学アニメーションライブラリ
写真から3Dメッシュの生成・編集ができる無料ツール『Autodesk Memento』
「ベンジャミン·バトン数奇な人生」でどうやってCGの顔を作ったのか
fSpy:1枚の写真からカメラパラメーターを割り出すツール
インタラクティブにComputer Visionコーディングができるツール『Live CV』
OpenMayaのPhongShaderクラス
IronPythonを使ってUnity上でPythonのコードを実行する
R-CNN (Regions with CNN features):ディープラーニングによる一般物体...
SSD (Single Shot Multibox Detector):ディープラーニングによる一般...
OpenMayaRender
AR (Augmented Reality)とDR (Diminished Reality)
.NETで使えるTensorFlowライクなニューラルネットワークライブラリ『NeuralNetwo...
Mechanizeで要認証Webサイトをスクレイピング
OpenCLに対応したオープンソースの物理ベースレンダラ『LuxRender(ルクスレンダー)』
Alice Vision:オープンソースのPhotogrammetryフレームワーク
Open Shading Language (OSL)
pythonもかじってみようかと
MRenderUtil::raytrace
Unreal Engineの薄い本
ROSの薄い本
オープンソースの顔認識フレームワーク『OpenBR』
Google App EngineでWordPress
WordPressプラグインの作り方
スクラッチで既存のキャラクターを立体化したい
SONYの自律型エンタテインメントロボット『aibo』
Arduinoで作るダンボーみたいなロボット『ピッコロボ』
Javaで作られたオープンソースの3DCGレンダラ『Sunflow』
Unity ARKitプラグインサンプルのチュートリアルを読む
網元AMIで作ったWordpressサイトのインスタンスをt1microからt2microへ移行した
UnityのAR FoundationでARKit 3
粘土をこねるようなスカルプトモデリング
AmazonEC2のインスタンスをt1.microからt2.microへ移行する

コメント