UnrealCLR:Unreal Engineで.NET Coreを利用できるプラグイン

Unreal Engineでのコーディングにさほど詳しくないのですが、Unreal Engineで.NET Coreを利用できるプラグインだそうです。

UnrealCLR



UnrealCLRは.NET CoreホストをUnreal Engineにネイティブに統合するプラグインです。ユーザー主導のブループリントパイプラインを通じてマネージコードを直接実行できる共通言語ランタイムにより、エンジンのAPIと.NETの機能を最大限に活用してゲームロジックを構築することができます。このプロジェクトが目指すのは、安定性、パフォーマンス、保守性です。

特長:


スポンサーリンク
  • エンジン実行中のホストのロード、統合、管理
  • ランタイム時のユーザーアセンブリの動的なロード、アンロード、分離、依存関係の解決
  • ブループリントを通じたマネージ機能のオンザフライアクセスと実行
  • ランタイム例外処理とトレース
  • 慣用的なC#で記述されたマネージコードからエンジンAPIにアクセスするための継続的に進化するフレームワーク
  • 生成されたILコードとblittableデータ型の利用による高性能の相互運用性
  • エンジンのベクトル型への透過的な再マッピングによるハードウェアアクセラレーション演算を含む.NET機能のサポート
  • JetBrains製品ライン、dnSpyデバッガーなどのデバッグおよびプロファイリング用の.NETツールのサポート
  • NuGetパッケージ、アナライザー、ジェネレーターのサポートにより、アセンブリのコンパイルパイプラインから完全に独立
  • スタンドアロン配布用の自動プロジェクトパッケージ化
  • 最高の保守性とパフォーマンスのために慎重に設計されたソースコード
  • 堅牢性と一貫性を確保するための広範なユニットテスト
  • プラグインとして配布され、エンジンの再構築は不要
  • ドキュメント化されたソースコード

このプラグインは、Windows、Linux、およびmacOS(x64)で使用できます。


スポンサーリンク


API referenceもちゃんとしている。

Unreal Engineはブループリントが優秀なのでゴリゴリコーディングしなきゃ何も作れないわけではないらしいと聞いているけど、Unityから移行したい人は多いのだろうか。
Unity Scriptコーディング→Unreal Engine Scriptコーディング
Unreal Engineの操作は書籍を見ながら少しずつ調べてる。でも、コーディングに関しては現状ネットで調べながら進めるしかなさそうなのだ。コーディングもUnityになぞらえて学習時間を短縮したいところ。コーディングはGUI操作より...


スポンサーリンク

関連記事

Unityで使える数値計算ライブラリ『Math.NET Numerics』
組み込み向けのWindows OS 『Windows Embedded』
第1回 3D勉強会@関東『SLAMチュートリアル大会』
Amazon Web ServicesでWordPress
スター・ウォーズのスピンオフ『マンダロリアン』の舞台裏
OpenCVの超解像(SuperResolution)モジュールを試す
Managing Software Requirements: A Unified Approach
フィーリングに基づくタマムシの質感表現
Raspberry PiのGPIOを操作するPythonライブラリ『RPi.GPIO』の使い方
Unity Scriptコーディング→Unreal Engine Scriptコーディング
clearcoat Shader
自前のShaderがおかしい件
UnityからROSを利用できる『ROS#』
Unity MonoBehaviourクラスのオーバーライド関数が呼び出される順番
iOSデバイスと接続して連携するガジェットの開発方法
まだ続くブログの不調
OANDAのfxTrade API
機械学習手法『SVM(Support Vector Machine)』
HD画質の無駄遣い
Seleniumを使ったFXや株の自動取引
網元AMIで作ったWordpressサイトのインスタンスをt1microからt2microへ移行した
OpenCV3.3.0でsfmモジュールのビルドに成功!
Web経由でRaspberry PiのGPIOを操作したい
定数
Open3D:3Dデータ処理ライブラリ
Pythonのソースコードに特化した検索エンジン『Nullege』
Raspberry PiでIoTごっこ
OpenCVベースのマーカーARライブラリ『OpenAR』
UnityのMonoBehaviourクラスをシングルトン化する
ディープラーニング
Deep Neural Networkによる顔の個人識別フレームワーク『OpenFace』
GAN (Generative Adversarial Networks):敵対的生成ネットワーク
3Dグラフィックスの入門書
スクレイピング
書籍『仕事ではじめる機械学習』を読みました
iOSデバイスのためのフィジカル・コンピューティングツールキット『konashi(こなし)』
バージョン管理の履歴を可視化するツール『Gource』
Unityの薄い本
Pythonのベイズ統計ライブラリ『PyMC』
オープンソースの顔認識フレームワーク『OpenBR』
OpenCV 3.1のsfmモジュールを試す
ROSの薄い本

コメント