UnrealCLR:Unreal Engineで.NET Coreを利用できるプラグイン

Unreal Engineでのコーディングにさほど詳しくないのですが、Unreal Engineで.NET Coreを利用できるプラグインだそうです。

UnrealCLR



UnrealCLRは.NET CoreホストをUnreal Engineにネイティブに統合するプラグインです。ユーザー主導のブループリントパイプラインを通じてマネージコードを直接実行できる共通言語ランタイムにより、エンジンのAPIと.NETの機能を最大限に活用してゲームロジックを構築することができます。このプロジェクトが目指すのは、安定性、パフォーマンス、保守性です。

特長:


スポンサーリンク
  • エンジン実行中のホストのロード、統合、管理
  • ランタイム時のユーザーアセンブリの動的なロード、アンロード、分離、依存関係の解決
  • ブループリントを通じたマネージ機能のオンザフライアクセスと実行
  • ランタイム例外処理とトレース
  • 慣用的なC#で記述されたマネージコードからエンジンAPIにアクセスするための継続的に進化するフレームワーク
  • 生成されたILコードとblittableデータ型の利用による高性能の相互運用性
  • エンジンのベクトル型への透過的な再マッピングによるハードウェアアクセラレーション演算を含む.NET機能のサポート
  • JetBrains製品ライン、dnSpyデバッガーなどのデバッグおよびプロファイリング用の.NETツールのサポート
  • NuGetパッケージ、アナライザー、ジェネレーターのサポートにより、アセンブリのコンパイルパイプラインから完全に独立
  • スタンドアロン配布用の自動プロジェクトパッケージ化
  • 最高の保守性とパフォーマンスのために慎重に設計されたソースコード
  • 堅牢性と一貫性を確保するための広範なユニットテスト
  • プラグインとして配布され、エンジンの再構築は不要
  • ドキュメント化されたソースコード

このプラグインは、Windows、Linux、およびmacOS(x64)で使用できます。


スポンサーリンク


API referenceもちゃんとしている。

Unreal Engineはブループリントが優秀なのでゴリゴリコーディングしなきゃ何も作れないわけではないらしいと聞いているけど、Unityから移行したい人は多いのだろうか。
Unity Scriptコーディング→Unreal Engine Scriptコーディング
Unreal Engineの操作は書籍を見ながら少しずつ調べてる。でも、コーディングに関しては現状ネットで調べながら進めるしかなさそうなのだ。コーディングもUnityになぞらえて学習時間を短縮したいところ。コーディングはGUI操作より...


スポンサーリンク

関連記事

OpenCVのfindEssentialMat関数を使ったサンプルを読んでみる
Unity ARKitプラグインサンプルのドキュメントを読む
UnityからROSを利用できる『ROS#』
Javaで作られたオープンソースの3DCGレンダラ『Sunflow』
Math.NET Numerics:Unityで使える数値計算ライブラリ
Mayaのレンダリング アトリビュート
Faster R-CNN:ディープラーニングによる一般物体検出手法
プログラミングスキルとは何か?
Mask R-CNN:ディープラーニングによる一般物体検出・Instance Segmentatio...
Kubric:機械学習用アノテーション付き動画生成パイプライン
Deep Learningとその他の機械学習手法の性能比較
オープンソースのロボットアプリケーションフレームワーク『ROS (Robot Operating S...
Math Inspector:科学計算向けビジュアルプログラミングツール
OpenMesh:オープンソースの3Dメッシュデータライブラリ
タマムシっぽい質感
Seleniumを使ったFXや株の自動取引
CGALDotNet:計算幾何学ライブラリ CGALのC#ラッパー
adskShaderSDK
Windows10でPyTorchをインストールしてVSCodeで使う
OANDAのfxTrade API
Unityで強化学習できる『Unity ML-Agents』
OpenCV
Russian3DScannerのトポロジー転送ツール『WrapX』
Leap MotionでMaya上のオブジェクトを操作できるプラグイン
Google XML Sitemap Generatorプラグインを3.4.1へダウングレード
OpenCVの超解像(SuperResolution)モジュールを試す
AMIMOTO(PVM版)で作成したインスタンスをAMIMOTO (HVM版)へ移行する
UnityのAR FoundationでARKit 3
C++の抽象クラス
Unityで画面タッチ・ジェスチャ入力を扱う無料Asset『TouchScript』
OpenFace:Deep Neural Networkによる顔の個人識別フレームワーク
自前Shaderの件 解決しました
openMVGをWindows10 Visual Studio 2015環境でビルドする
CycleGAN:ドメイン関係を学習した画像変換
書籍『仕事ではじめる機械学習』を読みました
Verilog HDL
3分の動画でプログラミングを学習できるサイト『ドットインストール』
Mitsuba 2:オープンソースの物理ベースレンダラ
WordPressの表示を高速化する
FCN (Fully Convolutional Network):ディープラーニングによるSema...
Dlib:C++の機械学習ライブラリ
オープンソースの物理ベースレンダラ『Mitsuba』をMayaで使う

コメント