第1回 3D勉強会@関東『SLAMチュートリアル大会』

2D→3D系技術を勉強するための単なる個人的メモ エントリです。



5月27日に行われた第1回3D勉強会@関東のアーカイブ動画と発表資料をリンクをまとめておく。第1回のテーマは「SLAMチュートリアル大会」ということで、チュートリアル、論文紹介、コード解説というバランスの良い勉強会が開催されていた。
https://3dvision.connpass.com/event/86945/

勉強会の公式アカウント@3dcvtechもある。




スポンサーリンク


https://togetter.com/li/1231482

https://www.youtube.com/watch?v=nY99R8QuCMc

チュートリアル

SLAM概説+SfM

@sakuDken


カメラキャリブレーション

@q_tarou

https://drive.google.com/file/d/1d2GvWyftaC5_Dl4JWy9vUBDBqOFibkGT/view?usp=sharing

LiDAR-SLAM

@peisuke氏(SLAM警察)


論文紹介

ORB-SLAM

@syinari0123



スポンサーリンク

Direct Sparse Odometry

@kentegrate

https://docs.google.com/presentation/d/1GrFIy24_b9zrh11Z-Bzz25f1T3XTk0Y-y6A_nsiiqGE/edit?usp=sharing

CodeSLAM

denkiwakame氏


Fusion4D

@Hidei0715


コード解説

オープンソース SLAM の分類

原祥尭氏


ORB-SLAM

@takmin


http://d.hatena.ne.jp/takmin/20180527/1527432889

NDTマッチング

@YukiKitsukawa



そういえば、書籍を買って積読になってるの思い出した。。。

SLAM入門: ロボットの自己位置推定と地図構築の技術


スポンサーリンク

関連記事

ROSでガンダムを動かす
OpenCLに対応したオープンソースの物理ベースレンダラ『LuxRender(ルクスレンダー)』
機械学習で流体シミュレーションを近似する『Physics Forests』
網元AMIで作ったWordpressサイトのインスタンスをt1microからt2microへ移行した
PolyPaint
Windows10でPyTorchをインストールしてVSCodeで使う
Point Cloud Consortiumのセミナー「3D点群の未来」に行ってきたよ
『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』"あのキャラクター"のメイキング
ラクガキの立体化 分割ラインの変更・バランス調整
Unity MonoBehaviourクラスのオーバーライド関数が呼び出される順番
MPC社によるゴジラ(2014)のVFXブレイクダウン
ZBrushのUV MasterでUV展開
Unityの各コンポーネント間でのやり取り
CGWORLD CHANNEL 第21回ニコ生配信は『シン・ゴジラ』メイキングスペシャル!
ブログをGoogle App EngineからAmazon EC2へ移行
AfterEffectsプラグイン開発
UnityのTransformクラスについて調べてみた
Python2とPython3
ディープラーニング
Unityで学ぶC#
ブログのデザイン変えました
Maya LTでFBIK(Full Body IK)
OpenCVで平均顔を作るチュートリアル
Ambient Occlusionを解析的に求める
OpenCV バージョン4がリリースされた!
機械学習について最近知った情報
第20回 文化庁メディア芸術祭『3DCG表現と特撮の時代』
Photo Bash:複数の写真を組み合わせて1枚のイラストを制作する
物理ベースレンダリングのためのマテリアル設定チートシート
ZBrushでカスタムUIを設定する
C#で使える機械学習ライブラリ『Accord.NET Framework』
組み込み向けのWindows OS 『Windows Embedded』
MythTV:Linuxでテレビの視聴・録画ができるオープンソースプロジェクト
ポリゴン用各種イテレータと関数セット
3D復元技術の情報リンク集
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 下アゴと頭部を作り込む
Twitter APIのPythonラッパー『python-twitter』
MRenderUtil::raytrace
OpenCVで動画の手ぶれ補正
オープンソースのテクスチャマッピングシステム『Ptex』
CGレンダラ研究開発のためのフレームワーク『Lightmetrica (ライトメトリカ)』
機械学習で遊ぶ

コメント