物理ベースレンダリングのためのマテリアル設定チートシート

hanecciさんのブログhanecci’s Blog (JP)はCGの技術情報が沢山紹介されていて、割と良く見ています。最新の技術情報は割とここから得ている。

そこで紹介されてたのが、このPBR(Physically Based Rendering)用のマテリアル設定値のチートシート画像。
PBR Cheat Sheet

技術情報と言いつつ、これはどちらかと言うとユーザー(クリエイターとかアーティスト)向けの情報で、実際に作品を作る際に必要となるもの。実は開発者の方が案外この辺に疎かったりする。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

PBR Cheat Sheet

DONTNOD Physically based rendering chart for Unreal Engine 4


スポンサーリンク

関連記事

Mayaのプラグイン開発
プロシージャル手法に特化した本が出てるみたい(まだ買わないけど)
実写と実写の合成時の色の馴染ませテクニック
ZBrushと液晶ペンタブレットでドラゴンをモデリングするチュートリアル動画
ZBrushで基本となるブラシ
Alice Vision:オープンソースのPhotogrammetryフレームワーク
iPhone欲しいなぁ
昔Mayaでモデリングしたモデルをリファインしてみようか
『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』のVFXブレイクダウン まとめ
Shader.jp:リアルタイム3DCG技術をあつかうサイト
Photogrammetry (写真測量法)
Runway ML:クリエイターのための機械学習ツール
Windows Server 2008にAutodesk Maya 2009をインストール
書籍『The Art of Mystical Beasts』を購入
映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』のVFXブレイクダウン まとめ
注文してた本が届いた
AR (Augmented Reality)とDR (Diminished Reality)
人間の顔をそっくりそのままCGで復元する『Digital Emily Project』
3Dスキャンに基づくプロシージャルフェイシャルアニメーション
ファンの力
書籍『メイキング・オブ・ピクサー 創造力をつくった人々』を読んだ
映画『ミュータント・タートルズ』を観てきた
フォトンの放射から格納までを可視化した動画
Physically Based Rendering
ドラマ『ファーストクラス』のモーショングラフィックス
色んな三面図があるサイト
Javaで作られたオープンソースの3DCGレンダラ『Sunflow』
Pix2Pix:CGANによる画像変換
ゴジラ三昧
「ベンジャミン·バトン数奇な人生」でどうやってCGの顔を作ったのか
ZBrushでアマビエを作る その2
日本でMakersは普及するだろうか?
UnityでTweenアニメーションを実装できる3種類の無料Asset
ジュラシック・パークのメイキング
Texturing & Modeling A Procedural ApproachをGoo...
アニゴジ関連情報
スターウォーズ エピソードVIIの予告編
ZBrushからBlenderへモデルをインポート
GoB:ZBrushとBlenderを連携させるアドオン
TVML (TV program Making language)
ZScript
Unreal Engine Tokyo MeetUp!へ行ってきた

コメント