ラクガキの立体化 1年半ぶりの続き

仮面ライダー3号はちょっと置いといてですね、最近得た知識でこいつを少し進めようと思うんです。↓


ZBrushで基本となるブラシ
田島光二作品集 & ZBrushテクニックは本当に良書。この本に載っていた基本のブラシ Standard Move Smooth Clay ClayTube TrimDynam...


もう放置してから1年半ぐらい経ってますね。


スポンサーリンク


放置していた理由はいくつかあるんだけど、要するにZBrushの操作に慣れてなくて進まなかった。大まかなシルエットはできていたけど、そこからの磨き上げや、別パーツの配置方法が良くわかっていなかったのです。
最近、TrimDynamicブラシを使ってエッジを出す方法を覚えたので、シャープな造形も行けそうな気がしてきた。

この状態で放置していた

そろそろこいつに眼のパーツを入れようと思う。SubToolで球体をAppendする。

眼用の球体

サイズと位置を調整してから、Moveブラシを使って眼っぽく形を整える。

位置・スケールを調整


スポンサーリンク

片方の眼が整ったら、そのSubToolをDuplicateして、Deformation→Mirrorで左右反転したコピーを作れば両目が出来上がる。

DuplicateMirror

両目が入った。

透けさせて確認

眼を入れてみたら、だいぶ離れ眼な印象だったので、眼の近辺のバランスをいじって目つきを調整する。

両目が入った状態

元のラクガキを見ずに作業進めたから、ちょっと形が変わってきちゃったな。無意識のうちに龍っぽいラインが入ってしまった。少し修正をかけよう。

こういうオリジナルものは何かの再現よりも気楽で良いな。サクサク進んで行く。


スポンサーリンク

関連記事

Paul Debevec
ZBrushで基本となるブラシ
AR (Augmented Reality)とDR (Diminished Reality)
OpenMayaRender
自前Shaderの件 解決しました
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 Clay Polish
『パシフィック・リム: アップライジング』のVFXブレイクダウン まとめ
リアルタイム レイトレーシングAPI『DirectX Raytracing (DXR)』
トランスフォーマーロストエイジのメイキング
ZBrushと液晶ペンタブレットでドラゴンをモデリングするチュートリアル動画
BlenderでPhotogrammetryできるアドオン
TVML (TV program Making language)
3Dディープラーニング用のPyTorchライブラリ『Kaolin』
ガメラ生誕50周年
Subsurface scatteringの動画
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 DynaMesh
3Dスキャンしたテクスチャから照明を除去するUnityツール『De Lighting tool』
服飾デザインツール『CLO』
AndroidもopenGLも初心者さ (でもJavaは知ってるよ)
ワンダーフェスティバル2019[冬]に行ってきた
個人情報の開示
一般教養
世界一下品なクマと世界一紳士なクマ
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 PolyGroup作成に再挑戦
Adobe Photoshop CS5の新機能
ラクガキの立体化 モールドの追加
Stanford Bunny
エコカー
グローバルイルミネーションに手を出す前に、やり残したことがあるんじゃない?
冷静
『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』のVFXブレイクダウン まとめ
ラクガキの立体化 進捗
3Dボリュームデータ処理ライブラリ『OpenVDB』
ZBrushの練習 手のモデリング
映画『ブレードランナー 2049』のVFX
Web時代の教育方法
トランスフォーマー/ロストエイジのメイキング
『Deep Fluids』流体シミュレーションをディープラーニングで近似する
ゴジラ(2014)のメイキング
Structure from Motion (多視点画像からの3次元形状復元)
写真から3Dメッシュの生成・編集ができる無料ツール『Autodesk Memento』
Russian3DScannerのトポロジー転送ツール『WrapX』

コメント