ラクガキの立体化 1年半ぶりの続き

仮面ライダー3号はちょっと置いといてですね、最近得た知識でこいつを少し進めようと思うんです。↓


ZBrushで基本となるブラシ
田島光二作品集 & ZBrushテクニックは本当に良書。この本に載っていた基本のブラシ Standard Move Smooth Clay ClayTube TrimDynam...


もう放置してから1年半ぐらい経ってますね。


スポンサーリンク


放置していた理由はいくつかあるんだけど、要するにZBrushの操作に慣れてなくて進まなかった。大まかなシルエットはできていたけど、そこからの磨き上げや、別パーツの配置方法が良くわかっていなかったのです。
最近、TrimDynamicブラシを使ってエッジを出す方法を覚えたので、シャープな造形も行けそうな気がしてきた。

この状態で放置していた

そろそろこいつに眼のパーツを入れようと思う。SubToolで球体をAppendする。

眼用の球体

サイズと位置を調整してから、Moveブラシを使って眼っぽく形を整える。

位置・スケールを調整


スポンサーリンク

片方の眼が整ったら、そのSubToolをDuplicateして、Deformation→Mirrorで左右反転したコピーを作れば両目が出来上がる。

DuplicateMirror

両目が入った。

透けさせて確認

眼を入れてみたら、だいぶ離れ眼な印象だったので、眼の近辺のバランスをいじって目つきを調整する。

両目が入った状態

元のラクガキを見ずに作業進めたから、ちょっと形が変わってきちゃったな。無意識のうちに龍っぽいラインが入ってしまった。少し修正をかけよう。

こういうオリジナルものは何かの再現よりも気楽で良いな。サクサク進んで行く。


スポンサーリンク

関連記事

Google Earth用の建物を簡単に作れるツール Google Building Maker 公...
ZBrushと液晶ペンタブレットでドラゴンをモデリングするチュートリアル動画
ZBrushのUV MasterでUV展開
Transformers ”Reference & Bulid” Siggraph 2007
Mayaのシェーディングノードの区分
Mayaのプラグイン開発
顔モデリングのチュートリアル
合理的?
BSDF: (Bidirectional scattering distribution funct...
別に悪意は無いんだけどさ
Stanford Bunny
布地のシワの法則性
トランスフォーマーの変形パターンを覚えるのは楽しいと思うんだ
注文してた本が届いた
レンダラ制作はOpenGL とか DirectX を使わなくてもできるんだぜ
ZBrushのお勉強
『シン・ゴジラ』のコンセプトアニメーションのメイキング動画が公開された
この連休でZBrushの スキルアップを…
ジュラシック・パークのメイキング
ZBrushで基本となるブラシ
Autodesk CompositeとAutodesk MatchMoverが無料
ポリゴン用各種イテレータと関数セット
オープンソースの人体モデリングツール『MakeHuman』のAPI開発プロジェクトがスタート
ラクガキの立体化 分割ラインの変更・バランス調整
ドラマ『ファーストクラス』のモーショングラフィックス
Mayaのポリゴン分割ツールの進化
Unity ARKitプラグインサンプルのドキュメントを読む
Photogrammetry (写真測量法)
ZScript
ZBrushのキャンバスにリファレンス画像を配置する
実写と実写の合成時の色の馴染ませテクニック
グローバル化社会
ZBrush用トポロジー転送プラグイン『ZWrap Plugin for ZBrush』
ニンテンドー3DSのGPU PICA200
マジョーラ
なりたい自分?
3Dディープラーニング用のPyTorchライブラリ『Kaolin』
OpenMayaのPhongShaderクラス
ほのぼの
第1回 3D勉強会@関東『SLAMチュートリアル大会』
TensorFlowでCGを微分できる『TensorFlow Graphics』
単純に遊びに行くのはだめなのか?

コメント