映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』のVFXブレイクダウン まとめ

最近ILMの公式YouTubeチャンネル立て続けにブレイクダウン動画がアップされている気がする。



今度は「ジュラシック・ワールド/炎の王国」

Behind the Magic: Jurassic World: Fallen Kingdom – Environments


スポンサーリンク

Behind the Magic: Jurassic World: Fallen Kingdom – Dinosaurs

こちらはImage Engine社の。

こっちはScanlineVFX社。

【Amazon.co.jp限定】ジュラシック・ワールド/炎の王国 4K UHD+ブルーレイセット スチールブック仕様(特典映像ディスク付き) [Blu-ray]

ついでにVFX以外のメイキングも。


スポンサーリンク
Jurassic World: Fallen Kingdom "Go Behind The Scenes" Featurette (2018)

How Jurassic World: Fallen Kingdom Is Using Practical Effects

JURASSIC WORLD: FALLEN KINGDOM (2018) | Behind the Scenes of Adventure Movie


スポンサーリンク

関連記事

ゴジラ(2014)のディティール制作の舞台裏
1枚の画像からマテリアルを作成できる無料ツール『Materialize』
UnityのGlobal Illumination
PS4用ソフト『スター・ウォーズ バトルフロント』を購入
TVML (TV program Making language)
ウルトラ×ライダー
ZBrushでカスタムUIを設定する
人型3Dキャラクターアニメーション制作サービス『Mixamo』で遊ぶ
ゴジラの日
『劇場版ウルトラマンR/B セレクト!絆のクリスタル』を観てきた
3Dボリュームデータ処理ライブラリ『OpenVDB』
2019年 観に行った映画振り返り
ラクガキの立体化 目標設定
シン・ゴジラのDVD&Blu-ray発売
TensorFlowでCGを微分できる『TensorFlow Graphics』
布のモデリング
素敵なパーティクル
ガメラ生誕50周年
映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』を観た (ネタバレ無し)
グローバルイルミネーションに手を出す前に、やり残したことがあるんじゃない?
3Dデータ処理ライブラリ『Open3D』
2012 昨日のクローズアップ現代を見た
Mayaでリアルな布の質感を作るチュートリアル
オープンソースの3Dメッシュデータライブラリ『OpenMesh』
OpenMayaのPhongShaderクラス
Adobe Photoshop CS5の新機能
Russian3DScannerのトポロジー転送ツール『WrapX』
ゴジラ 60周年記念 デジタルリマスター版 公開
Maya には3 種類のシェーダSDKがある?
サンプルコードにも間違いはある?
日本でMakersは普及するだろうか?
デザインのリファイン再び
ZBrush用トポロジー転送プラグイン『ZWrap Plugin for ZBrush』
Point Cloud Libraryに動画フォーマットが追加されるらしい
リファレンス画像専用ビューア『PureRef』
夕刊ゴジラ
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 DynaMesh
ラクガキの立体化 3Dプリント注文
映画から想像するVR・AR時代のGUIデザイン
映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』を観た (ネタバレ無し)
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 失敗のリカバー
映画『Godzilla: King of the Monsters』の予告編が公開された!

コメント