ZScript

MayaやAfterEffectsはプラグインの開発SDKの情報が結構出回ってるのに、ZBrushに関してはあんまり無いなと思ってたんだけど、ZBrushのプラグインはそもそもSDKという形ではないらしい。
ZBrushの拡張機能開発はZScriptで行う。ZScripting公式ドキュメントにドキュメントとサンプルがある。
http://docs.pixologic.com/user-guide/customizing-zbrush/zscripting/

外部との連携するGoZのような機能はPixologic社に問い合わせてSDKをもらう必要があるみたい。


スポンサーリンク

関連記事

Autodesk Mementoでゴジラを3次元復元する
ワンダーフェスティバル2018[冬]に行ってきた
定数
ArUco:OpenCVベースのコンパクトなARライブラリ
OpenCV 3.1のsfmモジュールを試す
GAN (Generative Adversarial Networks):敵対的生成ネットワーク
Windows10でPyTorchをインストールしてVSCodeで使う
UnityでOpenCVを使うには?
ZBrushトレーニング
SIGGRAPH論文へのリンクサイト
ZBrush 4R7
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 全体のバランス調整
ROMOハッカソンに行ってきた
PyTorch3D:3Dコンピュータービジョンライブラリ
pythonの機械学習ライブラリ『scikit-learn』
ZBrushでアマビエを作る その2
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 下アゴの付け根を修正
ZBrushのZScript入門
オープンソースの人体モデリングツール『MakeHuman』のAPI開発プロジェクトがスタート
今年もSSII
UnrealCLR:Unreal Engineで.NET Coreを利用できるプラグイン
AmazonEC2のインスタンスをt1.microからt2.microへ移行する
ZBrushのZmodelerとDynamic Subdivisionを学ぶ
iPhone 3GSがますます欲しくなる動画
ニンテンドー3DSのGPU PICA200
iPhone x ロボットハッカソン~RomoのiPhone用SDKで目覚ましアプリを作る~
株式会社ヘキサドライブの研究室ページ
Web経由でRaspberry PiのGPIOを操作したい
iPhone・iPod touchで動作する知育ロボット『ROMO』
ディープラーニングに対応したPythonの機械学習ライブラリ『Pylearn2』
色んな三面図があるサイト
Zibra Liquids:Unity向け流体シミュレーションプラグイン
CGWORLD CHANNEL 第21回ニコ生配信は『シン・ゴジラ』メイキングスペシャル!
Faster R-CNN:ディープラーニングによる一般物体検出手法
ラクガキの立体化 進捗
Faceshiftで表情をキャプチャしてBlender上でMakeHumanのメッシュを動かすデモ
Python.NET:Pythonと.NETを連携させるパッケージ
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 首回りの修正・脚の作り込み
WordPressプラグインの作り方
マイケル・ベイの動画の感覚
『PIXARのひみつ展』に行ってきた
Theia:オープンソースのStructure from Motionライブラリ

コメント