ZScript

MayaやAfterEffectsはプラグインの開発SDKの情報が結構出回ってるのに、ZBrushに関してはあんまり無いなと思ってたんだけど、ZBrushのプラグインはそもそもSDKという形ではないらしい。
ZBrushの拡張機能開発はZScriptで行う。ZScripting公式ドキュメントにドキュメントとサンプルがある。
http://docs.pixologic.com/user-guide/customizing-zbrush/zscripting/

外部との連携するGoZのような機能はPixologic社に問い合わせてSDKをもらう必要があるみたい。


スポンサーリンク

関連記事

第20回 文化庁メディア芸術祭『3DCG表現と特撮の時代』
Mayaのプラグイン開発
レンダラ制作はOpenGL とか DirectX を使わなくてもできるんだぜ
SONYの自律型エンタテインメントロボット『aibo』
OpenCVベースの背景差分ライブラリ『BGSLibrary』
konashiのサンプルコードを動かしてみた
『ピクサー展』へ行ってきた
Mayaでリアルな布の質感を作るチュートリアル
OpenCVでカメラ画像から自己位置認識 (Visual Odometry)
顔モデリングのチュートリアル
ZBrushのZmodelerとDynamic Subdivisionを学ぶ
ZBrushの作業環境を見直す
OpenCVの顔検出過程を可視化した動画
Unityの薄い本
Autodesk Mementoでゴジラを3次元復元する
続・ディープラーニングの資料
SIGGRAPH ASIA 2009で学生ボランティア募集してるみたい
タマムシっぽい質感
OpenCV 3.3.0 contribのsfmモジュールのサンプルを動かしてみる
ラクガキの立体化 分割ラインの変更・バランス調整
Webスクレイピングの勉強会に行ってきた
Adobe Photoshop CS4 Extendedの3Dモデル編集機能
Google XML Sitemap Generatorプラグインを3.4.1へダウングレード
iOSで使えるJetpac社の物体認識SDK『DeepBelief』
ZBrushCore
UnityのGameObjectの向きをScriptで制御する
C#で使える機械学習ライブラリ『Accord.NET Framework』
ヒーローに変身なりきりアーケードゲーム『ナレルンダー』
3Dデータ処理ライブラリ『Open3D』
映画から想像するVR・AR時代のGUIデザイン
python-twitterで自分のお気に入りを取得する
クリエイターのための機械学習ツール『Runway ML』
『パシフィック・リム: アップライジング』のVFXブレイクダウン まとめ
ジュラシック・パークのメイキング
オープンソースの顔認識フレームワーク『OpenBR』
トランスフォーマー/ロストエイジのメイキング
UnityプロジェクトをGitHubで管理する
3DCGのモデルを立体化するサービス
株式会社ヘキサドライブの研究室ページ
ワンダーフェスティバル2018[冬]に行ってきた
書籍『開田裕治 怪獣イラストテクニック』
マイケル・ベイの動画の感覚

コメント