SIGGRAPH Asia

SIGGRAPH Asiaが12月16日~12月19日にパシフィコ横浜で開催されるらしいよ。


スポンサーリンク

テクニカルペーパーの投稿期限は2009年5月12日GMT23:59(日本時間では5月13日午前8時59分)


スポンサーリンク

関連記事

UnityのAR FoundationでARKit 3
参考になりそうなサイト
『Follow Finder』 (Google Labs)
ドラマ『ファーストクラス』のモーショングラフィックス
ラクガキの立体化 反省
Blenderでよく使うaddon
Phongの表現力パネェ 材質別のPhong Shader用パラメータ一覧
After Effects全エフェクトの解説(6.5)
MRenderUtil::raytrace
Blender 2.8がついに正式リリース!
ジュラシック・パークのメイキング
顔追跡による擬似3D表示『Dynamic Perspective』
無料で使える人体3DCG作成ツール
Unityの薄い本
Adobe Photoshop CS4 Extendedの3Dモデル編集機能
Open3D:3Dデータ処理ライブラリ
Google ブック検索
粘土をこねるようなスカルプトモデリング
ZBrushCoreのTransposeとGizmo 3D
オーバーロードとオーバーライド
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編
PolyPaint
映画『ミュータント・タートルズ』を観てきた
MFnMeshクラスのsplit関数
Unity ARKitプラグインサンプルのドキュメントを読む
布地のシワの法則性
Zbrushでメカ物を作るチュートリアル動画
東京アメッシュ 東京ローカルな雨情報サイト
書籍『開田裕治 怪獣イラストテクニック』
ZBrushのTranspose Masterでポーズを付ける
Photoshopで作る怪獣特撮チュートリアル
ZBrush 2018へのアップグレード
SIGGRAPH ASIAのマスコット
タマムシっぽい質感
螺鈿(らでん)
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 頭頂部の作り込み・舌の追加
『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』のVFXブレイクダウン
Unreal Engineの薄い本
立体映像プレイヤー『Stereoscopic Player』
写真から3Dメッシュの生成・編集ができる無料ツール『Autodesk Memento』
ZBrushCore
Open Shading Language (OSL)

コメント