ZBrushでゴジラ2001を作ってみる 身体のバランスを探る

前回から4ヶ月以上も空いた(笑)



衝動的に作るものを増やしているので、1つ1つに触る頻度が減っている。
そうこうしているうちにプレミアムバンダイで予約していたリアルゴジハムくんフィギュアが届いた。

まだ大雑把なままの身体のSubToolを少しずつ詰めていこう。

身体の各SubToolのDynaMesh解像度は、頭部のSubToolに合わせていたのでかなり高い解像度の状態だった。まだ概形を探る段階なので、身体の各SubToolのDynaMesh解像度を64や32まで下げておおよその形状をいじる。
脚のSubToolは足首を別のSubToolへ分割、手首にはとりあえずSphereを潰しただけのSubToolを配置した↓




スポンサーリンク


何か細身になり過ぎた気もする。背びれのアタリも入れないと全体のボリューム感を把握できないな。



首から背中までのラインをつなげないとバランスを上手く捉えられないかも。後頭部ももう少し作り込んでおくか。



上半身が随分と貧弱に見える。もっと肉を盛ってマッシブした方が雰囲気が出るだろうか。


スポンサーリンク

作業の振り返り

今回、頭部は全く触らず、ひたすら身体の各SubToolをいじってバランスを探ったり、末端を別SubToolに分割したりしてた。



Quest 2での造形を確認するアプリを作り始めたのもあり、今は細部よりも全体像に目が向いている。
ZBrushで作った3Dモデルを立体視で確認できるVRアプリを作る
先日、Oculus改めMeta Quest Proが発表された。 今回はさすがに価格が高過ぎて手が出せない。Oculus Meta Quest 2を購入してからもう2年経つ。 併せて購入したEliteストラップは早々に割れてしまった。 今は...


VR上で目の前に30cmサイズのフィギュアとして表示してみると、繊細な細部のディティールよりももっと大きく深いモールドで攻めた方が効果的なのが実感できる。おそらく、フィギュア原型師の人達はそうやってディティールを上手くデフォルメして投影しているのだろう。



ZBrushからDecimation MasterでOBJファイルをエクスポートする手順ももっと短縮したいのだけど、何かGoZ的な仕組みを考えた方が良いだろうか。
そして、Meta Quest 2は目の前の模型サイズのオブジェクトに注視しづらい仕様だと気づいた。。。

まとめページ↓



スポンサーリンク

関連記事

中学3年生が制作した短編映像作品『2045』
イタリアの自動車ブランドFiatとゴジラがコラボしたCMのメイキング
注文してた本が届いた
映画『ゴジラvsコング』を観てきた! (一応ネタバレ無し)
ワンダーフェスティバル2018[冬]に行ってきた
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 筆でレタッチ・全身のウォッシング
fSpy:1枚の写真からカメラパラメーターを割り出すツール
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 口内のレタッチ
第1回 ゴジラ検定を受けました
海洋堂の20cm ゴジラ ソフビキットが続々再販
ラクガキの立体化 モールドの追加
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 気泡の処理 その3
プラモデルのパチ組み
写真に3Dオブジェクトを違和感無く合成する『3DPhotoMagic』
素敵なパーティクル
ゴジラのサウンドトラック
『パシフィック・リム: アップライジング』のVFXブレイクダウン まとめ
恐竜造形の指南書
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 全身のグラデーション塗装 その2
リメイク版ロボコップスーツのメイキング
ゴジラ2000ミレニアムの眼の塗装
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 眼の塗装
MFnMeshクラスのsplit関数
「ベンジャミン·バトン数奇な人生」でどうやってCGの顔を作ったのか
Alice Vision:オープンソースのPhotogrammetryフレームワーク
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 甲羅のバランス調整
1枚の画像からマテリアルを作成できる無料ツール『Materialize』
ZBrush キャラクター&クリーチャー
『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』のVFXブレイクダウン まとめ
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 全身のグラデーション塗装 その4
Phongの表現力パネェ 材質別のPhong Shader用パラメータ一覧
なんかすごいサイト
S.H.MonsterArtsをターンテーブルで
酒井ゆうじ造形コレクション ゴジラ(2016) の予約受付開始
Photo Bash:複数の写真を組み合わせて1枚のイラストを制作する
4K HDR『ガメラ 大怪獣空中決戦』
シン・ゴジラのティザーポスターが公開された!
ワンダーフェスティバル2017[夏]に行ってきた
ゴジラのガレージキットの塗装
『PIXARのひみつ展』に行ってきた
PS4用ソフト『ゴジラ-GODZILLA-VS』をプレイした
ガレージキットの「やり過ぎ」の精神

コメント