ZBrush 4R7

ZBrush Summit 2014でZBrushのバージョンアップが発表された。次は4R7で、リリース次期はまだ未定。
ZBrush4シリーズ最後のリリースらしい。ZBrush 4R7は既存ユーザーに無償アップグレードで提供されるそうなので一安心。


スポンサーリンク

スポンサーリンク


ZBrush 5以降は64bit版となり、ZBrush 4R7が最後の32bitバージョンとなる。ZBrush 4R7 では パブリックベータ版の64bit版もリリースするらしい。


スポンサーリンク

関連記事

MFnDataとMFnAttribute
オープンソースのテクスチャマッピングシステム『Ptex』
1枚の画像からマテリアルを作成できる無料ツール『Materialize』
色んな三面図があるサイト
そのアプローチは帰納的か演繹的か
ZBrushで仮面ライダー3号を造る ベース編
OpenMayaのPhongShaderクラス
『スター・ウォーズ フォースの覚醒』のVFXブレイクダウン まとめ
映画『シン・ウルトラマン』 メイキング記事まとめ
ポリ男をリファイン
ZBrushからBlenderへモデルをインポート
BlenderのPython環境にPyTorchをインストールする
WebGL開発に関する情報が充実してきている
頭蓋骨からの顔復元と進化過程の可視化
無料で使える人体3DCG作成ツール
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる パーツ分割
ZBrush 2018での作業環境を整える
映画『ミュータント・タートルズ』を観てきた
Unityをレンダラとして活用する
中学3年生が制作した短編映像作品『2045』
Mitsuba 2:オープンソースの物理ベースレンダラ
Autodesk Mementoでゴジラを3次元復元する
ラクガキの立体化 進捗
フォトンの放射から格納までを可視化した動画
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 頬の突起を作り始める
3DCG Meetup #4に行ってきた
iPhone 3GSがますます欲しくなる動画
アニゴジ関連情報
ワンダーフェスティバル2019[冬]に行ってきた
3Dグラフィックスの入門書
ZBrushの作業環境を見直す
PolyPaint
ラクガキの立体化 1年半ぶりの続き
MeshroomでPhotogrammetry
書籍『開田裕治 怪獣イラストテクニック』
Maya LTでFBIK(Full Body IK)
写真から3Dメッシュの生成・編集ができる無料ツール『Autodesk Memento』
株式会社ヘキサドライブの研究室ページ
マジョーラ
映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』のVFXブレイクダウン まとめ
2012のメイキングまとめ(途中)
ちょっと凝り過ぎなWebキャンペーン:全日本バーベイタム選手権 (MITSUBISHI KAGAKU...

コメント