中学3年生が制作した短編映像作品『2045』

巷で噂の、中学3年生 38912 DIGITALさんが自主制作したという5分ほどの短編映像作品↓



すでにネットのニュースなどでも取り上げられていて「天才少年現る」といった感じ。
http://kai-you.net/article/26364
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1602/29/news087.html


スポンサーリンク


だが、少し調べてみると、どうやらこの少年、いわゆる天才肌のクリエイターというより、時間をかけた訓練と、堅実な自己管理によって着実に作品を完成させ、公開に至ったようなのだ。(もちろん天才と呼べるレベルなのですが)

以下はBlender公式サイトのアルバムページから38912 DIGITALさんの書き込みの引用↓

「2045」の制作時間に関しては約1年かけて作ったので全体としてどれくらいかけたのかは残念ながら分からなくなっていますが、効率を重視することにはとても気を遣っています。勉強や習い事で忙しく限られた時間の中で作らなければならないので、ノートにTo-Doリストや制作目標時間を書くなどして効率を上げました。例えばレインボーブリッジのシーンはカメラマッピングと2D処理で作業を簡略化することで1日で仕上げています。

空いた時間は映像、学校の登校中も街のビルを観察するなど、とにかく限られた時間をどう使うかを意識して制作しています。

なお、「2045」は学校の総合的な学習の時間の課題として作ったものなので、本編の他にレポートと講堂発表用のプレゼン資料も作りました。

学校の総合的な学習の時間ってところに世代の違いをひしひしと感じてしまうな(笑)
この書き込みを読むと、かなりの進捗管理能力がうかがえる。中学生でTo-Doリストを用意しているなんて。(社会人でもできない人いっぱいいるのに)
オイラが中学生の頃は「限られた時間」なんて感覚はまるでなかったよ。。。
期日までに完成させ、公開することの重要性をすでに認識しているようだし、かなり大人というか、「仕事な感覚」を持っているんじゃないだろうか。
勝手な想像だが、たぶん試験勉強も計画的に進めていけるタイプなんじゃないでしょうか。(成績良さそう)
実際、こういう考え方ができて、実践できる人ってどんな分野でも着実に成果を上げると思うんですよ。

38912 DIGITALさんは作品のメイキング動画も公開している↓



春から高校生ということだが、変な大人に惑わされず、堅実に自分を高めていってほしい。今後の活躍にも期待大ですね。



ちょっと上から目線で語ってしまいましたが、正直かなり尊敬します。

追記:読売新聞が38912 DIGITALさん本人に取材している↓
http://www.yomiuri.co.jp/science/feature/CO022412/20160318-OYT8T50084.html
http://www.yomiuri.co.jp/science/feature/CO022412/20160318-OYT8T50085.html

http://www.yomiuri.co.jp/science/feature/CO022412/20160921-OYT8T50119.html
http://www.yomiuri.co.jp/stream/?id=04992

追記:38912 DIGITALこと三宅智之さんが総務省の “異能(Inno)vation” に採択されたそうです。すごい。



2017年10月 追記:現在は高校の映画部で活動されているんですね。



雑誌AERAで取り上げられているそうですよ。



AERA (アエラ) 2017年 10/16 号【表紙:新垣結衣】[雑誌]


スポンサーリンク

関連記事

Windows←切替→Mac
「自分が何を学んでいるか」を人に説明できない
After Effects全エフェクトの解説(6.5)
スクラッチとマッシュアップ
HD画質の無駄遣い その2
Maya には3 種類のシェーダSDKがある?
『電光超人グリッドマン』のBlu-ray BOXが12月20日発売予定
Kaolin:3Dディープラーニング用のPyTorchライブラリ
2022年1月 振り返り
選挙に「マイナス票」って無いのかな
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 下アゴと頭部を作り込む
Unreal Engineの薄い本
偏愛マップ
Open3D:3Dデータ処理ライブラリ
映画『シン・ウルトラマン』 メイキング記事まとめ
『社会人』を諦めました
物理ベースレンダリングのためのマテリアル設定チートシート
オープンソースのネットワーク可視化ソフトウェアプラットフォーム『Cytoscape』
ニンテンドー3DSのGPU PICA200
仮面ライダーアギト 20周年
白組による『シン・ゴジラ』CGメイキング映像が公開された!
トランスフォーマーの変形パターンを覚えるのは楽しいと思うんだ
2018年 観に行った映画振り返り
PeopleSansPeople:機械学習用の人物データをUnityで生成する
ZBrushのお勉強
CGWORLD CHANNEL 第21回ニコ生配信は『シン・ゴジラ』メイキングスペシャル!
NICOGRAPHって有名?
フリーで使えるスカルプト系モデリングツール『Sculptris 』
書籍『開田裕治 怪獣イラストテクニック』
2022年9月 振り返り
単純に遊びに行くのはだめなのか?
自前Shaderの件 解決しました
2017年3月 振り返り
ブログをWordpressに引っ越して1周年
Structure from Motion (多視点画像からの3次元形状復元)
Blenderでよく使うaddon
ZBrushでゴジラ2001を作ってみる 姿勢の変更
2017年4月 振り返り
Photo Bash:複数の写真を組み合わせて1枚のイラストを制作する
調べものは得意なのかもしれない
2020年4月 振り返り
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 口内の微調整・身体のライン修正

コメント