2020年12月 振り返り

今年の12月31日は1年間の振り返り記事を書くことにして、12月の振り返り記事を少し早めに書く。



12月25日に最終出社・仕事納めしたけど、それ以外の日はずっと有給休暇を消化していた。つまり、12月はほとんど自由時間だった。
これまで、毎月の振り返り記事の大部分は仕事に関することを書いていたので、ほとんど仕事をしなかったこの12月はフワフワとしている。

長く休みを取れる機会は滅多にないので、本当はどこか遠くへ旅行に行きたかったけど、このご時世なので自粛した。
家にこもっている時間が長く、これじゃテレワークの生活とあまり変わらない。まあ、仕事が無いと人と会話する機会はかなり減ったけど。
映画館へ行ったり、近場に出かけて買い物したり。オイラはどこかに遊びに行くにしても、仕事帰りに寄れる場所ばかりだったので、もともと行動範囲はかなり狭かったのだと気づいた。遊びのレパートリーが全然無かった。
自分の行動範囲を変えてくれるようなイベントや人間関係に出会いたいと少し思い始めた。自分が変化するきっかけをもらえるような外部刺激。


スポンサーリンク

生活

仕事が無くなったら生活がかなりだらけてしまった。特に予定が無い日は午前中に起きることもままならなかった。時間が十分にあって、やりたいことも沢山あるのに、どれから手をつけたら良いのかハッキリせずに時間だけが過ぎた。
色々とやりたいことがあるからパソコンを新調したのに、いざ時間ができても何も進められなかった。
やることを取捨選択できず、自分自身に(苦手な)マルチタスクを要求してしまって、結局タスクスケジューリングができずに自滅したわけだ。

成果とは生活習慣によって積み重なるもので、「仕事」という枠組みは成果を上げるための習慣を強制する仕組みなのだ。唯一時間を割けたのはZBrush作業ぐらい。本当は他にも作ったり勉強したかったはずなのに。生活に制約が無さ過ぎてリズムを失っていた。
仕事」という枠組み・制約の有り難みを実感した。ある程度縛られていた方が活力が生まれるようだ。

記録のために割く時間

12月はブログ記事もあんまり書かなかった。もっと沢山書く時間があるかと思ったのだが。
このブログに書く記事のほとんどは何かの作業記録だが、時間が十分にあると記録する手間がバカらしく感じてくる。
そもそも、こまめに作業記録を残すようになったのは、仕事の関係で連続して長時間趣味の作業を継続するのが不可能だったからだ。ぶつ切りの時間でも目標を見失わないように、以前の作業がどこまで進んで、どこを目指しているか忘れないようにするためだった。
この習慣は割り込みの多い職場経験で培ったのか、それとも趣味を通じて会得したことを仕事で応用するようになったのか、もはやハッキリしない。
いざ時間が取れるようになると、今まで使える時間の多くを記録に割いていたことに気づく。記録を残す時間を作業時間に充てればもっと進むんじゃないか?


スポンサーリンク

健康

寒くてなかなか活動的になれないのも合わさって、1日の内の活動時間はかなり短くなっていた。睡眠だけは十分(笑)
今までは次の日の仕事に響かないように、翌朝起きる時間から逆算して布団に入るようにしていたが、その制約が無くなるといくらでも夜更かししてしまい、翌日の生活リズムがどんどんズレていった。目覚ましもかけずに十分に睡眠を取ると、夜なかなか寝つけないことも分かった。(土日や夏休みで多少経験済みではあるが)
週に2回以上はジョギングもするようにしていたので、テレワーク中よりは運動できていたはず。苦痛はなるべく和らげたいのでジョギング用のウェアをやや本格的なものに新調して望んでみた。走った翌日はそこそこの筋肉痛と、アスファルトを走った痛みが残った。

空気が乾燥するとウィルスに感染しやすくなると聞くので、空気清浄加湿器を購入した。つもりが、間違えてただの空気清浄機を買ってしまった。
ムシャクシャしてゴジラの加湿器を2つ購入↓

加湿王 ゴジラシャイン 加湿王バーニングゴジラ

水を入れられる量が少ないので実用性はかなり低かった。。。

動画配信サービス

何もする気がおきないと、横になって動画配信サービスを見続けてしまった。そして横になっているとそのまま寝てしまう(笑)
今までタイトルは聞いたことがあったけど見たことが無かったアニメシリーズを一気見した。PSYCHO-PASS、コードギアス 反逆のルルーシュ、ソードアート・オンライン。何年も前の作品だが、未だに続編が制作されているシリーズ。こんなに面白い世界観に自分は触れずに過ごしていたことを少し恥じる。
それとは別に、もちろんマンダロリアンのシーズン2も見ていた。

Evernoteアプリの不調

3月からずっとEvernoteで記録をつけることを習慣にしていたが、12月に入ってからiPhoneのEvernoteアプリが不調で上手く記録できない日が続いた。頭に浮かんだ考えをすぐにメモできないとなんだか不安で気持ち悪かった。気持ちの変化をこまめに捉えたいのと、ここ最近は忘れっぽいのでとにかくすぐに書き留めておきたいのだ。
今はiPhoneのメモアプリで代用している。これも一応クラウドツールではある。

その他

いつも買い物に行っている近所のスーパーの従業員にコロナ感染者が出たらしく、臨時休業していた。消毒を済ませて翌日には営業を再開していたが、自分の生活圏にも直接的な影響が出てきているのを実感。

仕事

次の会社の入社手続き書類を準備して、健康診断を受けた。視力がだいぶ落ちていた。テレワークメインで遠くを見る機会が減ったもんな。次に車の免許を更新する際はメガネが必要だ。

今の会社には25日に最終出社だったが、休み中もメールやチャットの連絡は見ていたし、チャットで少し雑談もしていた。
ほとんどの人がテレワークなので最終出社日も会えない人が多かったけど、親しい人に連絡先を伝えることはできた。ついでに転職エージェントを紹介しておいた(笑)
新しい会社のメールアドレスをもらったら挨拶メールを送ってみようかな。

新しい環境への不安はもちろんあるけど、内定をもらってから2ヶ月以上経ってだいぶ気持ちは落ち着いてきた。


スポンサーリンク

関連記事

シュールな光景
調べものは得意なのかもしれない
2020年9月 振り返り
1週間のサイクル
遺伝子検査で自己分析
NICOGRAPHって有名?
マルチタスクに仕事をこなせる人とそうでない人の違い
リメイクコンテンツにお金を払う歳になった
瞬発力の時代
『ウルトラマンZ』にハマっている
2012 昨日のクローズアップ現代を見た
まるで成長していない
発想は素敵、でも今は役立たずだったり…
頭がいい人
リア充っぽくなりたいです。
書籍『鈴木さんにも分かるネットの未来』読了
CycleGAN:ドメイン関係を学習した画像変換
Amazonプライム・ビデオに仮面ライダーが続々登場
キャリアの振り返り
2017年の振り返り
HackerスペースとMakerスペース
to do listって結構大事だよね
過程を晒す
サブリミナル効果って気付かないもんだよね?
2020年11月 振り返り
Windows Server 2008に触ってみた
学習の到達目標は「点と点が線で繋がるまで」
トランスフォーマー/リベンジ [Soundtrack]
2020年 観に行った映画振り返り
2019年1月~2月 振り返り
皆声.jp
クライマックスヒーローズ
Structured Approach
偏愛マップ
プログラミングスキルとは何か?
2018年10月~11月 振り返り
2018年8月~9月 振り返り
猫背の巨人・ウルトラマンベリアル
インターフェイスは世界を規定する
2019年11月 行動振り返り
Amazon Video Direct:自作の映像をAmazonで配信
分業とコミュニケーション 情報伝達網の設計

コメント