2015年の振り返り

あっという間に年末だ。昨年と同じように、今年1年を少し振り返ってみようと思う。

何かもう年末なので、今年1年を振り返るとかしてみようかと思う。 今年1年は随分と穏やかだった。振り返ると、やったことはスカスカだったけど、精神のバランスはだいぶ改善した。今は軽口叩けるぐらいに余裕がある。ここ1年での心境の変化について...

こういうのは、気持ちの大掃除みたいなものだろうか。
去年の今頃は来年の抱負として「少しだけ飛躍したい」なんて言ってたんだけど、さて実際はどうだったのか。


スポンサーリンク



今年は病院のお世話になることが多かった気がする。眉間から目にかけて突然帯状疱疹になったり、左眼球を打撲したり。やたらと目の周りにダメージを負いましたね。

今年は、去年と意識的に変えようと思ったことが1つだけある。そこそこに身体を動かそうと思って、週末はスポーツジムへ行くようになった。お金を払っていれば、元を取ろうとそれなりに通うようになるだろうと。元々学生の頃に入会していたけど、会社員になってから辞めてしまっていた。

少しでも自分を変たいのなら、意識ではなく、習慣を変えることが重要だ。ということを意識するようになった。自分を変えたいなら、習慣を意識する必要がある。人間は突然変身なんてできないのだ。
「まとまった時間が取れたら何かしよう」なんて考えではちっとも変わらないなぁ、と。一時のやる気に過度な期待をしてはいけない。

このブログを書き続けることで、文字に起こすという習慣を作ることはできた気がする。日々文字に起こすことで、習慣にすることが大事なんだと気づけた面もある。ZBrushの操作についても、あまりハードルを上げずに触る頻度を増やすようにしてみた。

なりたい自分になるために習慣作りを意識できたのが今年1番の変化かもしれない。

さて、来年はどう変化できるだろうか。


スポンサーリンク


Also published on Medium.