ウルトラセブン 55周年

今年はウルトラセブン55周年



実のところ、オイラは幼少期の頃からウルトラマンよりはウルトラセブン派だったりする。
ウルトラセブンの魅力としてよく語られる世界観やドラマ性というよりは、デザインやギミックに惹かれる面が大きかった。幼少期は小難しいことなど解らず、ただウルトラアイ・アイスラッガーといったウルトラセブン自身のギミックと、ウルトラ警備隊のシックな制服とカッコいいメカ描写に惹かれた。
バンダイ メカコレクション ウルトラマンシリーズ No.2 ウルトラホーク1号
バンダイの手のひらサイズ プラモデルシリーズからウルトラマンシリーズの初期作品に登場するビークルが発売され、そのNo.2がこのウルトラホーク1号。価格が500円で、パーツ数も少なくてお手軽なキット。なんだけど表面処理に気を遣ったら結...


45周年記念PVがもう10年前になるんですね。抜粋されてるセリフは55周年版とあまり変わっていないな。




スポンサーリンク


10月1日から期間限定で上映されている『ウルトラセブン』55周年記念4K特別上映を観てきた。


スポンサーリンク
  • 第7話「宇宙囚人303」
  • 第26話「超兵器R1号」
  • 第37話「盗まれたウルトラ・アイ」
  • 第48話「史上最大の侵略」(前編)
  • 第49話「史上最大の侵略」(後編)

少し前に庵野秀明セレクション『ウルトラマン』(4K)特別上映もやっていたけど、55年前のテレビ作品の4Kリマスター版を劇場のスクリーンで鑑賞できる機会は貴重だ。
1967年当時はまだ白黒テレビが現役で、カラーテレビの方が珍しかった時代。4Kリマスター版を、しかも映画館のスクリーンで鑑賞できるのは間違いなく当時を凌駕する体験だ。
当時のテレビ放送の画質では到底映らないような細部までハッキリ見えるので、ある種の「作り物感」は増すのだけど、それと同時に撮影された時代の手触りみたいなものも感じられた。演者の吐く息が白く、寒い中で撮影していたのも分かった。

ウルトラセブンは1967年放送された全49話(第12話のみ欠番)だけでなく、その後の派生作品がとても多い。(そもそもウルトラシリーズ全てが「ウルトラQ」と「ウルトラマン」の派生作品とも言えるのですが)

平成ウルトラセブンと括られる続編シリーズは、テレビスペシャルが2作、ビデオシリーズが全14話。

  • テレビスペシャル
  • ビデオシリーズ
    • ウルトラセブン誕生30周年記念3部作
    • ウルトラセブン1999最終章6部作
    • ウルトラセブン誕生35周年“EVOLUTION”5部作

そして2007年に深夜枠で放送された「ULTRASEVEN X」全12話。

今はどれもTSUBURAYA IMAGINATIONで視聴できる良い時代ですね。平成ウルトラセブンはまだDVDではなくVHSの時代だったな。

少し前に豪華なサントラを購入していた↓

ウルトラセブン放送開始50年 特別企画 ウルトラセブン サウンドライブラリー


スポンサーリンク

関連記事

書籍『メモの魔力』読了
Amazon Video Direct:自作の映像をAmazonで配信
東日本大震災の記憶
2016年 観に行った映画振り返り
映画『Godzilla: King of the Monsters』の予告編が公開された!
シン・ウルトラマンの最新映像!
ゴジラムービースタジオツアー
小説『GODZILLA 怪獣黙示録』読了(ネタバレ無し)
PS3用ソフト『ゴジラ-GODZILLA-』を買った
『きたぞ!われらのウルトラマン』を観てきた
仮面ライダーバトライド・ウォー
『さらば あぶない刑事』を観た
ZBrushで仮面ライダー3号を造る ベース編
映画『シン・ウルトラマン』が2021年公開予定!
ゴジラの日
ウルトラマンパワードがBlu-Ray Box化!
2019年 観に行った映画振り返り
平成モスラ3部作がBlu-rayボックス化!
プラモデルのパチ組み
『特撮のDNA 仮面ライダーBLACK SUN 覚醒』を見てきた
2016年の振り返り
Mayaのポリゴン分割ツールの進化
ジュラシック・パークの続編『ジュラシック・ワールド』
最近のフィギュアの製造工程
日本語劇場版『サンダーバード55/GOGO』を観てきた
ワンダーフェスティバル2016[冬]に行ってきた
東京おもちゃショー2017
2021年5月 振り返り
『風の谷のナウシカ』を映画館で観た
iPhone5S → iPhone6S
2022年6月 振り返り
映画『ミュータント・タートルズ』を観てきた
映画『ドラゴンボール超 ブロリー』を観た (ややネタバレ)
仮面ライダークウガ 20周年
『劇場版シティーハンター 〈新宿プライベート・アイズ〉』を観た
AR (Augmented Reality)とDR (Diminished Reality)
『特撮のDNA 平成ガメラの衝撃と奇想の大映特撮』を見てきた
Unityの薄い本
映画『モスラ』 4Kデジタルリマスター
映画『仮面ライダー1号』のビジュアルが公開された!
Ambient Occlusionを解析的に求める
まだまだ続く空想科学読本

コメント