メカコレクション ジェットビートル クリアーレッドを重ね吹き

前回、希釈率のミスで粒子は粗くなってしまったけど、一応ベースのメタリック塗装を終えた。



次はクリアーカラーを重ねて色分けを塗っていく。まずは赤系を塗ることにする。
とりあえずマスキングから。ジェットビートルの塗り分けは曲線が多いので、タミヤの曲線用マスキングテープを導入。

タミヤメイクアップ材シリーズ No.178 曲線用マスキングテープ 3mm 87178

このマスキングテープはある程度伸縮するので、曲線部分でちょっと引っ張りながら貼るだけでキレイに曲線に沿ったマスキングができる。


スポンサーリンク


翼のモールドに沿って曲線用マスキングテープを貼る。

曲線用マスキングテープでお手軽マスキング

曲線以外は基本的に普通のマスキングテープ&マスキングゾルで覆う。

曲線以外の部分は普通のマスキングテープとマスキングゾルで

さて、マスキングが済んだところで、今回使うのはベースのメタリック塗装と同じくガイアノーツのガイアカラー クリアーレッド。

ガイアカラー041・クリアーレッド

シルバーの上にクリアーカラーを重ねて色を付ける方法は割とポピュラーで、シルバー地の上からクリアーイエローを重ねてゴールドを表現したりもするらしい。クリアーカラーを重ねていくと明度は下がってしまうので暗くなりすぎないように注意。

本来、ジェットビートルの赤は割と明るい「朱」に近い色らしいんだけど、クリアーカラーでその辺の調節をするスキルが無いので、今回はこのクリアーレッドを原色のまま重ね吹きしてした。
そして、乾いてからマスキングテープを剥がし、仮組み

クリアーレッドを吹き、マスキングテープを剥がしてみた

おお、良い感じだ!

って、あれ、ジェットビートルの垂直尾翼の後ろの部分って、黄色なの!?

メカコレクション ウルトラマンシリーズ NO.01 ジェットビートル プラモデル

間違えて赤で塗ってしまった。。。
まあ、こっちのほうが統一感があって良いんじゃないでしょうか(強引)

追記:制作記事のまとめページ作った↓
バンダイ メカコレクション ウルトラマンシリーズ No.1 ジェットビートル
バンダイの手のひらサイズ プラモデルシリーズから「ウルトラマン」に登場する科学特捜隊の主力メカ「ジェットビートル」が発売され、サイズもお値段もお手頃なので買ってみた。初めてガイアノーツのガイアカラーを使って仕上げた。


スポンサーリンク

関連記事

ゴジラ三昧
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 パーツの接着・パテ埋め
積みキット進捗
海洋堂の20cm ガメラ ソフビキットも再販
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 気泡の処理 その2 & 口内の加工
映画『ダウンサイズ』を観た
顔のモデリング
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 続・下地処理 ベース塗装
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼の2次原型と頭のすり合わせ
DeAGOSTINI『週刊 ゴジラをつくる』創刊
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 表面処理 その2
バンダイ ビークルモデル 001 スター・ウォーズ スター・デストロイヤー
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼をくり抜く
メカコレクション『ウルトラホーク3号』 シルバー塗装・再び表面処理
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 電飾の手直し
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 瞬間接着剤でパーツの接着
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコンの制作再開
ラクガキの立体化 塗装と破損個所の修復 そして完成
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 全身のグラデーション塗装 その4
バンダイ ミニプラ 特空機1号セブンガー 目のクリアーパーツ化
『ウルトラマンG』と『ウルトラマンパワード』のBlu-ray BOX
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 続・耳パーツの加工
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 眼の塗装
機動武闘伝Gガンダム
アニゴジ関連情報
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 電飾のための工作 その3
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 眼の塗装
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 口内の改造・塗装
ビークルモデル スター・ウォーズ『ミレニアム・ファルコン』マーキング塗装
シン・ゴジラ第5形態雛型がワンダーフェスティバル2017[冬]で展示されるぞ!
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1999』 甲羅・皮膚の仕上げ塗装
ゴジラのガレージキット組み立て動画
一番くじのシン・ゴジラ ソフビフィギュア
2020年 観に行った映画振り返り
ビークルモデル スター・ウォーズ『ミレニアム・ファルコン』ベース塗装
バンダイ HGCC 1/144 ターンエーガンダム パール・キャンディ塗装
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 背びれの塗装・接着
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』口内の加工
プラモデルのパチ組み
ウルトラマンパワードがBlu-Ray Box化!
日本でMakersは普及するだろうか?
ワンダーフェスティバル2017[夏]に行ってきた

コメント