『劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!』を観てきた

劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!」を観てきた。



通常の映画よりも安い一般1,600円だったけど、昨年までの1,500円よりは100円値上がりしておるな。
映画「ウルトラマンXきたぞ!われらのウルトラマン」を観てきた。普通の映画よりも少しお値段が安くて、一般1,500円だった。 相変わらず上映館数は少ないけど、予告編から熱いケレン味を感じたので観に行こうと思った。 本作の田口清...
「劇場版 ウルトラマンオーブ 絆の力、おかりします!」を観てきた。 昨年の「劇場版 ウルトラマンX きたぞ!われらのウルトラマン」同様、普通の映画よりも安い一般1,500円だった。 ウルトラマンオーブはテレビシリーズ...

毎年この時期は劇場版ウルトラマンのシーズンですね。

本作にはゲストでウルトラマンオーブ=クレナイ・ガイとジャグラスジャグラー、そしてウルティメイトフォースゼロ(!)も登場する。敵もギャラクトロンが大量に転送されてきて、クロスオーバー感満載です。
ウルトラマンジードは新形態のウルティメイトファイナルだけでなく、テレビシリーズに登場した全形態が見れる。(だいぶあっさりしてますが)


スポンサーリンク


実はレギュラーキャストのジードと仲間達のやり取りよりも、ガイとジャグラーの件でうるっと来てしまった。THE ORIGIN SAGAも含めて2人の関係を見てきた人にはグッとくるはず。
そして、最後のリクとジャンボットの小ネタはまさかやってくれるとは思わなかった(笑)

映画館に展示されてたウルトラマンジードのスーツ



もちろんテレビシリーズの「ウルトラマンジード」も毎週見ていた。

ウルトラマンジード

物語の最初の時点ですでに主人公 朝倉リク=ウルトラマンジードの正体を知る仲間がいるところが、ウルトラマンジード独特の温かさ。そして少しずつ仲間が増えていく。
ウルトラマンベリアルを彷彿とさせる風貌や、必殺技レッキングバーストの少し邪悪な雰囲気など、影を匂わせるヒーロー像がカッコイイ。それでいて、仲間達とのほのぼのとした日常や、劇中のヒーロー番組「ドンシャイン」のファンというリクのキャラクターがかわいい。
後に「模造品」と語られる出生の秘密はショッキングだったが、性格と風貌のギャップに妙に納得した。

ウルトラマンベリアルとウルトラマンゼロが初登場した「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE」からもう8年経ってるんだよな。



ちなみに、オイラはウルトラマンジード プリミティブのデザインが1番好き。S.H.Figuartsも買ってしまった。

S.H.フィギュアーツ ウルトラマンジード ウルトラマンジード プリミティブ 約150mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア



東京おもちゃショーで発表されたデザインを見た時はずいぶん思い切ったデザインだと思った。
今年も東京おもちゃショーの季節ですね。毎年おもちゃショーのタイミングで特撮玩具の新作が発表されたりするので楽しみな季節。 今年も東京おもちゃショーでウルトラマンの新作「ウルトラマンジード」の詳細が発表された。 変身アイテムの発表だ...

Blu-ray Boxにはディレクターズカット版やノーカット版ドンシャインが収録されているらしい。買おうかどうしようか。

ウルトラマンジード Blu-ray BOX I

ウルトラマンジード Blu-ray BOX II


スポンサーリンク

関連記事


Also published on Medium.