小説『GODZILLA 怪獣黙示録』読了(ネタバレ無し)

11月17日公開予定のアニメーション映画「GODZILLA 怪獣惑星」の前日譚となる小説「GODZILLA 怪獣黙示録」が10月25日に発売された。

GODZILLA 怪獣黙示録 (角川文庫)

200ページほどの文庫本なので、勢いで一気に読み終えた。
普段は技術書か実用書しか読んでないので、小説を読むのは久しぶりだった。最後に小説を読んだのって何年前だっけか。


スポンサーリンク


ネタバレになるような感想は書かないけど、
この小説では、我々が知っている現実の地球の歴史からこの映画の舞台となる世界観へと繋がる出来事が、怪獣災害の証言記録という形で綴られている。我々の知る日常から怪獣惑星へと変貌していった地球の歴史。


スポンサーリンク
アニメーション映画『GODZILLA 怪獣惑星』本予告

調査員がこれまでの証言記録を振り返る視点となっているので、いわゆる「主人公を中心とした物語」という側面は薄く、「映画の設定資料集を小説という形で出版した」という見方もできる。怪獣災害の様子が心象風景というほど主観的な表現では描かれておらず、感情的にハッキリとした山場が無いので特にそう感じる。
登場する怪獣、兵器、そして人名、セリフに東宝特撮要素が散りばめられており、映画の前日譚と言われなければ同人作品かと思うほど。明言されていなくても察しがつく描写もチラホラ。
物語として楽しむよりも、読者の脳内で特撮映像を思い浮かべて楽しむ内容だ。普通、物語としてまとめようとしたらこれだけの要素は投入できないでしょうね。

映画を観る前の予習として、この小説で語られる歴史を知ることで映画がより一層楽しめるんだろうか。

金に糸目を付けずにファイナルウォーズを作ったらこんな世界観だったかもな。ファンサービスに徹すると物語を挟む隙がなくなってしまうけど。

【公式】「ゴジラ FINAL WARS」予告 多数の怪獣が登場するミレニアムシリーズ最終作。ゴジラシリーズの第28作目。

ゴジラ ファイナルウォーズ 【60周年記念版】 [Blu-ray]


スポンサーリンク

関連記事

最近のフィギュアの製造工程
イタリアの自動車ブランドFiatとゴジラがコラボしたCMのメイキング
『メカニックデザイナー 大河原邦男展』に行ってきた
シン・ゴジラの全身ビジュアルがついに公開!
エニアグラム
1/7 サイズのゴジラが六本木に登場『MIDTOWN meets GODZILLA』
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 電飾のための工作 その3
黒歴史
酒井ゆうじ造型工房『20cm ビオゴジ出現』眼の塗装のやり直し
映画『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』を観てきた (ネタバレ無し)
書籍『鈴木さんにも分かるネットの未来』読了
映画『シン・ウルトラマン』が2021年公開予定!
シン・ゴジラの最新予告篇映像が解禁されたぞ!
『シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション』を観た
東宝30㎝シリーズ 酒井ゆうじ造形コレクション ゴジラ(2016) ソフビ組立キット
すてる英語学習本『ずるいえいご』
映画『メッセージ』を観た
アニメーション映画『GODZILLA -怪獣惑星-』の予告編が公開された!
スーパープレミアム スペシャル時代劇 「荒神」
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 表面処理
SculptrisとBlenderで作ったGodzilla 2014 (Fan Made)
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 全身の塗装
Amazonプライム・ビデオに仮面ライダーが続々登場
S.H.MonsterArtsから『ゴジラ(2016)第4形態覚醒Ver.』が出るぞ~!
『ゴジラと特撮美術の世界展』の公式図録
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 完成!
2016年 観に行った映画振り返り
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 電飾のための工作 その4
R-CNN (Regions with CNN features):ディープラーニングによる一般物体...
透明標本
S.H.MonsterArts GMKゴジラ(2001)届きました
ガレージキットのフィニッシャー
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 眼・口の周りのレタッチ
MPC社によるゴジラ(2014)のVFXブレイクダウン
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 ベース塗装
『きたぞ!われらのウルトラマン』を観てきた
映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』を観た (ネタバレ無し)
ワンダーフェスティバル2020[冬]に行ってきた
ULTRA-ACT×S.H.Figuarts 『ULTRAMAN』が2015年7月31日発売
映画『ミュータント・タートルズ』を観てきた
クリエイターのための機械学習ツール『Runway ML』
書籍『ゼロから作るDeep Learning』で自分なりに学ぶ

コメント