COLMAP:オープンソースのSfM・MVSツール

Structure from MotionからMulti-View StereoまでできるCOLMAPというツールを見つけた。そこからさらにSurface ReconstructionまでやらないとPhotogrammetryとは言わないのかね。

COLMAP

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

COLMAPは、GUIとCLIを備えた汎用的なStructure from Motion(SfM)とMulti-View Stereo(MVS)のパイプラインです。COLMAPは、順序のある画像、順序不同の画像群から再構築を行うための幅広い機能を提供します。
このソフトウェアはGNU General Publicライセンスです。

研究で利用する場合は以下を引用してください。


スポンサーリンク

GNU GPLライセンスとのことだけど、GPL v1ということだろうか。だとしたら商用利用可能だけど、ライブラリとして使用する場合は著作権の明記と、ソースコードの開示が必要。
まあ、ツールとして出来上がっているのでそのまま使えば良いんですが。


スポンサーリンク


元となっているのはECCV 2016の”Pixelwise View Selection for Unstructured Multi-View Stereo“という論文。

https://www.youtube.com/watch?v=GRW2APWn9wY

ソースコードがGitHubで公開されているけど↓
https://github.com/colmap/colmap

ビルド済みバイナリの配布もある↓
https://demuc.de/colmap/

これを知った経緯としては、こちらの記事にコメントで教えていただいて↓
オープンソースのStructure from Motionライブラリ『Theia』
度々似たような話題ですが(笑)また別のオープンソースStructure from Motionライブラリを見つけた。↓TheiaTheiaはChris Sweeneyが開発したコンピュータービジョンライブラリで、効率的で信頼...


CVPR2017で発表されたHSfM(Hybrid Structure-from-Motion)という手法がTheiaに実装されたのを知り→TheiaSfM/src/theia/sfm/hybrid_reconstruction_estimator.h

そのHSfM(Hybrid Structure-from-Motion)の論文中でCOLMAPが引用されていたからなのです。

それぞれのライブラリ、ツールに実装されている手法の特性についてもうちょっと詳しく知るべきだよな。。。


スポンサーリンク

関連記事

Unity ARKitプラグインサンプルのチュートリアルを読む
GoogleのDeep Learning論文
オーバーロードとオーバーライド
UnityのMonoBehaviourクラスをシングルトン化する
PythonでBlenderのAdd-on開発
書籍『OpenCV 3 プログラミングブック』を購入
openMVGをWindows10 Visual Studio 2015環境でビルドする
立体映像プレイヤー『Stereoscopic Player』
SSII2014 チュートリアル講演会の資料
3Dスキャンしたテクスチャから照明を除去するUnityツール『De Lighting tool』
iPhoneアプリ開発 Xcode 5のお作法
プラカラーストック:模型塗料を管理できるスマホアプリ
OpenCVで顔のランドマークを検出する『Facemark API』
WordPressのテーマを自作する
SONYの自律型エンタテインメントロボット『aibo』
OpenCV 3.1のsfmモジュールを試す
Faceshiftで表情をキャプチャしてBlender上でMakeHumanのメッシュを動かすデモ
3Dグラフィックスの入門書
OpenCVで顔のモーフィングを実装する
オープンソースのロボットアプリケーションフレームワーク『ROS (Robot Operating S...
OpenCVのための軽量GUIライブラリ『cvui』
PyDataTokyo主催のDeep Learning勉強会
TensorFlowでCGを微分できる『TensorFlow Graphics』
MLDemos:機械学習について理解するための可視化ツール
海外ドラマのChromaKey
BlenderのPython環境にPyTorchをインストールする
ドットインストールのWordPress入門レッスン
OANDAのfxTrade API
Raspberry Pi 2のGPIOピン配置
オープンソースのStructure from Motionツール『Regard3D』
MythTV:Linuxでテレビの視聴・録画ができるオープンソースプロジェクト
AmazonEC2のインスタンスをt1.microからt2.microへ移行する
iPhone x ロボットハッカソン~RomoのiPhone用SDKで目覚ましアプリを作る~
ポリゴンジオメトリ処理ライブラリ『pmp-library (Polygon Mesh Process...
Photogrammetry (写真測量法)
Google App Engine上のWordPressでFlickrの画像を貼る
3Dスキャンに基づくプロシージャルフェイシャルアニメーション
Leap MotionでMaya上のオブジェクトを操作できるプラグイン
ZBrush 4R8 リリース!
人体モデリングできるBlenderアドオン『ManuelBastioniLAB』
prosper
オープンソースの顔の動作解析ツールキット『OpenFace』

コメント