OpenCVで平均顔を作るチュートリアル

このLearn OpenCVってサイト、勉強になるね。OpenCVとDlibを使って平均顔を作成するチュートリアルを見つけた。

Average Face : OpenCV ( C++ / Python ) Tutorial

  • Step 1 : Facial Feature Detection
  • Step 2 : Coordinate Transformation
  • Step 3 : Face Alignment
  • Step 4 : Face Averaging

と、処理はモーフィングとかなり似たステップなんですね。


実際、モーフィングの中間状態は2つの顔の平均と言える。


スポンサーリンク


「平均顔」というと、文化人類学とかそっち系の研究でよく見かけるイメージ。
この記事によると、1878年にフランシス・ゴルトン(チャールズ・ダーウィンの従弟)が研究で平均顔を作ったのが最初なんだとか。

このサイトは顔を使って遊ぶ一連のチュートリアルがあって面白いですなぁ。


スポンサーリンク

つい最近、OpenCVとDlibで顔の3次元的な姿勢を算出するチュートリアルも公開された。↓
http://www.learnopencv.com/head-pose-estimation-using-opencv-and-dlib/



http://qiita.com/TaroYamada/items/e3f3d0ea4ecc0a832fac

gazrっていうライブラリも存在する。
https://github.com/severin-lemaignan/gazr



スポンサーリンク

関連記事

Web経由でRaspberry PiのGPIOを操作したい
このブログのデザインに飽きてきた
UnityからROSを利用できる『ROS#』
.NETで使えるTensorFlowライクなニューラルネットワークライブラリ『NeuralNetwo...
OpenCVの顔検出過程を可視化した動画
Unity MonoBehaviourクラスのオーバーライド関数が呼び出される順番
Unityで画面タッチ・ジェスチャ入力を扱う無料Asset『TouchScript』
マルコフ連鎖モンテカルロ法
Iterator
R-CNN (Regions with CNN features):ディープラーニングによる一般物体...
株式会社ヘキサドライブの研究室ページ
Python for Unity:UnityEditorでPythonを使えるパッケージ
ディープラーニングに対応したPythonの機械学習ライブラリ『Pylearn2』
参考書
Open3D:3Dデータ処理ライブラリ
ROSでガンダムを動かす
Google Chromecast
Python.NET:Pythonと.NETを連携させるパッケージ
Cartographer:オープンソースのSLAMライブラリ
OpenCVのための軽量GUIライブラリ『cvui』
Google App EngineでWordPress
人間の顔をそっくりそのままCGで復元する『Digital Emily Project』
OpenCV 3.1から追加されたSfMモジュール
機械学習について最近知った情報
Unreal Engineの薄い本
OpenCVの超解像(SuperResolution)モジュールを試す
WordPressのテーマを自作する
この連休でZBrushの スキルアップを…
UnrealCLR:Unreal Engineで.NET Coreを利用できるプラグイン
Raspberry Pi 2のGPIOピン配置
OpenMesh:オープンソースの3Dメッシュデータライブラリ
オープンソースのプリント基板設計ツール『KiCad』
スクレイピング
pythonの機械学習ライブラリ『scikit-learn』
openMVGをWindows10 Visual Studio 2015環境でビルドする
U-Net:ディープラーニングによるSemantic Segmentation手法
書籍『イラストで学ぶ ディープラーニング』
Amazon Web ServicesでWordPress
OpenCV 3.3.0 contribのsfmモジュールのサンプルを動かしてみる
書籍『仕事ではじめる機械学習』を読みました
PyDataTokyo主催のDeep Learning勉強会
Faceshiftで表情をキャプチャしてBlender上でMakeHumanのメッシュを動かすデモ

コメント