バージョン管理の履歴を可視化するツール『Gource』

Gourceは、GitやSVNなどのバージョン管理リポジトリの履歴をカッコ良く可視化してくれるオープンソースのビジュアライゼーションツール。Windows, Mac, Linuxそれぞれで使える。

Gource – software version control visualization

gource

Gourceはソフトウェアプロジェクトをそのルートディレクトリを中心としたツリーとして表示できます。ディレクトリは分岐(枝)、ファイルは葉として表現されます。開発者達はツリー上でそれぞれがプロジェクトへ貢献した時期の作業を見ることができます。
Gourceには、Git, Mercurial, Bazaar, SVNのための組み込みのログ生成サポートが含まれています。また、いくつかのサードパーティのツールによって生成されるCVSリポジトリのログを解析することもできます。

以前はgoogle codeのページだったけど、GitHubへ移ったみたいね。
実は何年か前に試そうとしたことがあったんだけど、その時は使っていたWindows環境へちゃんとインストールできなくて断念したのです。今はWindows用のインストーラが配布されているので簡単にインストールできちゃいます。


スポンサーリンク
Gource in Bloom

動きの広がり具合や光り具合が小気味良い。


スポンサーリンク


可視化対象となるリポジトリは、Gitだけでなく、CVSやSubversionでもいける。それぞれのバージョン管理ツールのPathを通してコマンドを有効にしておけばOK。もちろん動画に書き出すことも可能です。方法はプラットフォームごとに違うので詳しくはこちら
日本語などの2バイト文字のファイル名は文字化けして表示されちゃったので、リポジトリにコミットするファイルのファイル名に日本語は使わない方が良さげです。

こちらはPoint Cloud Libraryのリポジトリを可視化したもの。Point Cloud Library公式のYouTubeチャンネルで公開されている。↓

Point Cloud Library (PCL) repository history

まるで生き物のようにソフトウェアが成長していく。長期間開発しているようなリポジトリだと特に面白いね。


スポンサーリンク

関連記事

FCN (Fully Convolutional Network):ディープラーニングによるSema...
OpenCVでカメラ画像から自己位置認識 (Visual Odometry)
CycleGAN:ドメイン関係を学習した画像変換
OpenCVで顔のモーフィングを実装する
Raspberry Pi 2を買いました
OpenCVの三角測量関数『cv::triangulatepoints』
OpenCVベースのマーカーARライブラリ『OpenAR』
ROMOハッカソンに行ってきた
UnrealCV:コンピュータビジョン研究のためのUnreal Engineプラグイン
オープンソースの物理ベースレンダラ『Mitsuba』をMayaで使う
Webサイトのワイヤーフレームが作成できるオンラインツール
JavaScriptとかWebGLとかCanvasとか
PythonのStructure from Motionライブラリ『OpenSfM』
法線マップを用意してCanvas上でShadingするサンプル
Unity MonoBehaviourクラスのオーバーライド関数が呼び出される順番
立体映像プレイヤー『Stereoscopic Player』
AmazonEC2のインスタンスをt1.microからt2.microへ移行する
無料の英文チェックWebサービス『PaperRater』
Google Chromecast
CNN Explainer:畳み込みニューラルネットワーク可視化ツール
Blenderの人体モデリングアドオン『MB-Lab』
JavaScriptのデータビジュアライゼーションライブラリ『D3.js』
hloc:SuperGlueで精度を向上させたSfM実装
まだ続くブログの不調
OpenCV 3.1のsfmモジュールのビルド再び
ドラマ『ファーストクラス』のモーショングラフィックス
C++の抽象クラス
UnityのAR FoundationでARKit 3
OpenCV バージョン4がリリースされた!
フィクションに登場するUIデザインのまとめサイト
iPhoneアプリ開発 Xcode 5のお作法
Unityの各コンポーネント間でのやり取り
prosper
UnityのMonoBehaviourクラスをシングルトン化する
オープンソースのStructure from Motionライブラリ『Theia』
プログラムによる景観の自動生成
PythonのHTML・XMLパーサー『BeautifulSoup』
Virtual Network Computing
Blender 2.8がついに正式リリース!
WinSCP
CGレンダラ研究開発のためのフレームワーク『Lightmetrica (ライトメトリカ)』
Boost オープンソースライブラリ

コメント