SVM (Support Vector Machine)

久しぶりの機械学習ネタ。

Deep Learningが何かと話題の昨今ですが、実用方面ではSVMやRandom Forestなどの古典的な手法が活躍しているらしい。
それなら、古典を学べば身近なところですぐに応用ができるのではないかと思い始めた。リッチな処理じゃなくて、すごく質素な単純作業か何かが自動化できたら面白いなぁ、と。(機械学習の古典的手法というとむしろニューラルネットワークの方らしいけど)

Random Forestについては前に勉強したからそれなりに理解しているので、今回はSVMについて理解を深めておこうと思う。



この記事に触発されたというのもあります。↓

C++によるSMOを用いたSVMの実装

機械学習の手法にはいろいろありますが、その中でもサポートベクトルマシン(SVM; support vector machine)は高い精度で知られる有名な手法です。
以前C++で多層パーセプトロンを実装したので、今度はSVMをC++で実装してみました。


スポンサーリンク

というか、この記事で非常にわかりやすく解説されているので、もうあんまりやることがない(笑)


スポンサーリンク


SVMのような古典的な手法なら、以前見つけたMLDemosというツールに実装されているので、これをいじって試してみる。
MLDemos:機械学習について理解するための可視化ツール
たまたま面白いツールを見つけた。機械学習のパラメータをいじるとインタラクティブに学習結果が可視化して見れるお勉強アプリ。MLDemos - A visualization tool for machine learningMLDe...


少し調べてみたら、SVMを実装したLIBSVMっていうメジャーなライブラリがあるみたい↓

LIBSVM — A Library for Support Vector Machines

LIBSVM

LIBSVMは、サポートベクトルの分類(C-SVC、NU-SVC)、回帰(イプシロン – SVR、NU-SVR)と分布推定(1クラスSVM)のための統合ソフトウェアで、マルチクラス分類をサポートしています。

ソースコードはGitHubにもある。色々な言語へのインターフェイスを用意しているみたいだけど、コアは読めなくもない量だ。
これ、javascriptでも動くのか。Wikipediaによると、Pythonの機械画集ライブラリscikit-learnもこのLIBSVMを利用しているらしい。


スポンサーリンク

関連記事

複数画像から3次元形状を再構築するライブラリ『Multi-View Environment』
PGGAN:段階的に解像度を上げて学習を進めるGAN
Super Resolution:OpenCVの超解像処理モジュール
Google Chromecast
ニューラルネットワークで画像分類
html5のcanvasの可能性
スクラッチで既存のキャラクターを立体化したい
フォトンの放射から格納までを可視化した動画
OpenGVの用語
COLMAP:オープンソースのSfM・MVSツール
Facebookの顔認証技術『DeepFace』
SONY製のニューラルネットワークライブラリ『NNabla』
Javaで作られたオープンソースの3DCGレンダラ『Sunflow』
SDカードサイズのコンピューター『Intel Edison』
自前Shaderの件 解決しました
タマムシっぽい質感
3分の動画でプログラミングを学習できるサイト『ドットインストール』
ブラウザ上でJavaScript,HTML,CSSを書いて共有するサイト『jsdo.it』
3D復元技術の情報リンク集
なんかすごいサイト
Mitsuba 2:オープンソースの物理ベースレンダラ
定数
hloc:SuperGlueで精度を向上させたSfM実装
Google製オープンソース機械学習ライブラリ『TensorFlow』のWindows版が公開された
C++始めようと思うんだ
機械学習手法『Random Forest』
Alice Vision:オープンソースのPhotogrammetryフレームワーク
OpenCV 3.3.0-RCでsfmモジュールをビルド
CGAN (Conditional GAN):条件付き敵対的生成ネットワーク
UnityでARKit2.0
Unityで画面タッチ・ジェスチャ入力を扱う無料Asset『TouchScript』
スクレイピング
R-CNN (Regions with CNN features):ディープラーニングによる一般物体...
TeleSculptor:空撮動画からPhotogrammetryするツール
OpenCVで動画の手ぶれ補正
参考書
C++の抽象クラス
WordPressの表示を高速化する
オープンソースの人体モデリングツール『MakeHuman』のAPI開発プロジェクトがスタート
AmazonEC2のインスタンスをt1.microからt2.microへ移行する
まだ続くブログの不調
オーバーロードとオーバーライド

コメント