clearcoat Shader

結構どうでも良いんだけど、たまたま見つけたのでメモしておく。
ファイル名に”Shader”って入ってなくて今まで気づかなかった。

クリアーコーティング的なShaderのサンプルコード→clearcoat Shader Class(clearcoat.cpp)


スポンサーリンク

This is Jim Craighead’s code. Ripped straight from Studio…

This basically computes a fresnel reflection coeficient.
It could probably use some optimization, but the trig identities are left as an exercise for the masochistic.
Also note that this is reasonably accurate for refractive indices greater than 1, but a complete hack for smaller values.
There are still problems with values below 0.6 such as Gold and Silver.


スポンサーリンク

関連記事

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』のVFXブレイクダウン
Mayaでリアルな布の質感を作るチュートリアル
フルCGのウルトラマン!?
HD画質の無駄遣い その2
法線マップを用意してCanvas上でShadingするサンプル
1枚の画像からマテリアルを作成できる無料ツール『Materialize』
ZBrushのTranspose Masterでポーズを付ける
Ambient Occlusionを解析的に求める
3Dスキャンしたテクスチャから照明を除去するUnityツール『De Lighting tool』
『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』"あのキャラクター"のメイキング
軽量なジオメトリ処理ライブラリ『libigl』
リアルタイム レイトレーシングAPI『DirectX Raytracing (DXR)』
OpenCVベースのマーカーARライブラリ『OpenAR』
Physically Based Rendering
TensorFlowでCGを微分できる『TensorFlow Graphics』
参考になりそうなサイト
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 頭頂部の作り込み・舌の追加
Unity MonoBehaviourクラスのオーバーライド関数が呼び出される順番
2D→3D復元技術で使われる用語まとめ
ZBrushと液晶ペンタブレットでドラゴンをモデリングするチュートリアル動画
C++ 標準テンプレートライブラリ (STL)
定数
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 口のバランス調整
OpenCVの超解像処理モジュール『Super Resolution』
ラクガキの立体化 目標設定
ガメラ生誕50周年
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』のVFXブレイクダウン まとめ
布のモデリング
この連休でZBrushの スキルアップを…
色んな三面図があるサイト
今年もSSII
OpenCV3.3.0でsfmモジュールのビルドに成功!
オープンソースの人体モデリングツール『MakeHuman』のAPI開発プロジェクトがスタート
GAN (Generative Adversarial Networks):敵対的生成ネットワーク
第20回 文化庁メディア芸術祭『3DCG表現と特撮の時代』
テスト
COLMAP:オープンソースのSfM・MVSツール
立体視を試してみた
adskShaderSDK
C++の機械学習ライブラリ『Dlib』
Oculus Goを購入!
OpenCV 3.1のsfmモジュールのビルド再び

コメント