3Dオブジェクトの確認・変換に便利なフリーウェア『MeshLab』

MeshLab

MeshLab

MeshLab is an open source, portable, and extensible system for the processing and editing of unstructured 3D triangular meshes.
The system is aimed to help the processing of the typical not-so-small unstructured models arising in 3D scanning, providing a set of tools for editing, cleaning, healing, inspecting, rendering and converting this kind of meshes.


スポンサーリンク

対応しているファイル形式は
読み込み:PLY, STL, OFF, OBJ, 3DS, COLLADA, PTX, V3D, PTS, APTS, XYZ, GTS, TRI, ASC, X3D, X3DV, VRML, ALN
書き出し:PLY, STL, OFF, OBJ, 3DS, COLLADA, VRML, DXF, GTS, U3D, IDTF, X3D


スポンサーリンク

関連記事

オープンソースの人体モデリングツール『MakeHuman』のAPI開発プロジェクトがスタート
OpenCVの顔検出過程を可視化した動画
リアルタイム レイトレーシングAPI『DirectX Raytracing (DXR)』
Unreal Engineの薄い本
トランスフォーマーロストエイジのメイキング
MFnMeshクラスのsplit関数
Unity ARKitプラグインサンプルのチュートリアルを読む
この本読むよ
Open3D:3Dデータ処理ライブラリ
Microsoft Mathematics:数学の学習支援ツール
Mac用のSubversionクライアント 『SCplugin』
Paul Debevec
OpenCV 3.3.0-RCでsfmモジュールをビルド
Russian3DScannerのトポロジー転送ツール『WrapX』
文献管理ツール『ReadCube』
ラクガキの立体化 進捗
UnityのTransformクラスについて調べてみた
OpenCV 3.1のsfmモジュールのビルド再び
Ambient Occlusionを解析的に求める
口笛から作曲できるスマホアプリ『Chordana Composer』
OpenMesh:オープンソースの3Dメッシュデータライブラリ
AnacondaとTensorFlowをインストールしてVisual Studio 2015で使う
ZBrushのUV MasterでUV展開
映画から想像するVR・AR時代のGUIデザイン
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編
複数画像から3次元形状を再構築するライブラリ『Multi-View Environment』
OpenCVのための軽量GUIライブラリ『cvui』
ジュラシック・パークのメイキング
スターウォーズ エピソードVIIの予告編
Unity MonoBehaviourクラスのオーバーライド関数が呼び出される順番
SIGGRAPH 2020はオンライン開催
PureRef:リファレンス画像専用ビューア
Open Shading Language (OSL)
オープンソースのStructure from Motionツール『Regard3D』
ラクガキの立体化 モールドの追加
Houdiniのライセンスの種類
NumSharp:C#で使えるNumPyライクな数値計算ライブラリ
色んな三面図があるサイト
JavaによるCGプログラミング入門サイト (日本語)
3D映画のポストプロダクション 2D-3D変換
昔Mayaでモデリングしたモデルをリファインしてみようか
無料で使える人体3DCG作成ツール

コメント