3Dオブジェクトの確認・変換に便利なフリーウェア『MeshLab』

MeshLab

MeshLab

MeshLab is an open source, portable, and extensible system for the processing and editing of unstructured 3D triangular meshes.
The system is aimed to help the processing of the typical not-so-small unstructured models arising in 3D scanning, providing a set of tools for editing, cleaning, healing, inspecting, rendering and converting this kind of meshes.


スポンサーリンク

対応しているファイル形式は
読み込み:PLY, STL, OFF, OBJ, 3DS, COLLADA, PTX, V3D, PTS, APTS, XYZ, GTS, TRI, ASC, X3D, X3DV, VRML, ALN
書き出し:PLY, STL, OFF, OBJ, 3DS, COLLADA, VRML, DXF, GTS, U3D, IDTF, X3D


スポンサーリンク

関連記事

この連休でZBrushの スキルアップを…
Python for Unity:UnityEditorでPythonを使えるパッケージ
AR (Augmented Reality)とDR (Diminished Reality)
3Dスキャンしたテクスチャから照明を除去するUnityツール『De Lighting tool』
OpenMVSのサンプルを動かしてみる
OpenCVでカメラ画像から自己位置認識 (Visual Odometry)
オープンソースのテクスチャマッピングシステム『Ptex』
windowsのエクスプローラでRAW画像のサムネイルを表示するソフト『FastPictureVie...
ZScript
Zbrushでメカ物を作るチュートリアル動画
マイケル・ベイの動画の感覚
日立のフルパララックス立体ディスプレイ
オープンソースのIT資産・ライセンス管理システム『Snipe-IT』
OpenCVベースの背景差分ライブラリ『BGSLibrary』
ZBrushでUndo Historyを動画に書き出す
ZBrushトレーニング
Unreal Engine Tokyo MeetUp!へ行ってきた
OpenCVのための軽量GUIライブラリ『cvui』
オープンソースの物理ベースレンダラ『Mitsuba』をMayaで使う
ちょっと凝り過ぎなWebキャンペーン:全日本バーベイタム選手権 (MITSUBISHI KAGAKU...
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 Dam Standardブラシでディティールを彫る
Oculus Goを購入!
機械学習について理解するための可視化ツール『MLDemos』
Maya API Reference
PGGAN:段階的に解像度を上げて学習を進めるGAN
ジュラシック・パークの続編『ジュラシック・ワールド』
UnityからROSを利用できる『ROS#』
オープンソースのネットワーク可視化ソフトウェアプラットフォーム『Cytoscape』
デザインのリファイン再び
Windows10でPyTorchをインストールしてVSCodeで使う
3D復元技術の情報リンク集
MRenderUtil::raytrace
ZBrushで基本となるブラシ
MeshroomでPhotogrammetry
第1回 3D勉強会@関東『SLAMチュートリアル大会』
ArUco:OpenCVベースのコンパクトなARライブラリ
Maya には3 種類のシェーダSDKがある?
ポリゴンジオメトリ処理ライブラリ『pmp-library (Polygon Mesh Process...
MythTV:Linuxでテレビの視聴・録画ができるオープンソースプロジェクト
ヘッドマウントディスプレイとビジュアリゼーションの未来
OpenCV 3.3.0-RCでsfmモジュールをビルド
立体映像プレイヤー『Stereoscopic Player』

コメント