インタラクティブにComputer Visionコーディングができるツール『Live CV』

Learn OpenCVの記事でLive CVというツールを知った。
http://www.learnopencv.com/live-cv/

インタラクティブに処理結果の画像を確認しながら画像処理コーディングができるツール。個人開発からスタートしたプロジェクトのようです。

Live CV

Live CV

Live CVは、コーディングしながら処理結果を生成できるコンピュータビジョン環境です。
Live CVは以下を提供します。

  • コンピュータビジョンの様々なアルゴリズムを理解するための勉強ツール
  • 様々なアルゴリズムを組み合わせ、試行錯誤しながら結果ができる
  • インタラクティブにパラメータ調整可能なコンポーネント群
  • クロスプラットフォームで実行可能なScriptをサポート
  • 既存のC ++アルゴリズムとリンク・拡張可能なライブラリ

Live CVはOpenCVをラップして構築されたオープンソースプロジェクトです。
Live CVはオープンソースで無料のため、開発に費やされる時間は私が使える時間やこのプロジェクトに関心を持つ人の数に依存します。
より多くの人々が興味を持っていることを知り、開発に多くの時間を割くことができて嬉しいです。


スポンサーリンク

公式ページで配布されているインストーラーはWindows用とLinux用だけだけど、ソースコードがGitHubで公開されているので自分でビルドすることもできる。
https://github.com/livecv/livecv


スポンサーリンク


ライブコーディングに使うのはQMLっていうScriptらしい。
QtのScript言語なんですか。(宣言型UI言語?)





OpenCVをラップしているとはいえ、まだ対応しているモジュールには偏りがあるっぽい。現在バージョン1.2だけど、バージョン2.0までのロードマップは引かれているようだ。


スポンサーリンク

関連記事

SegNet:ディープラーニングによるSemantic Segmentation手法
Model View Controller
PCA (主成分分析)
オープンソースのプリント基板設計ツール『KiCad』
Google Colaboratoryで遊ぶ準備
海外ドラマのChromaKey
顔画像処理技術の過去の研究
続・ディープラーニングの資料
書籍『イラストで学ぶ ディープラーニング』
COLMAP:オープンソースのSfM・MVSツール
OpenCVで動画の手ぶれ補正
ニューラルネットワークと深層学習
Unityからkonashiをコントロールする
.NETで使えるTensorFlowライクなニューラルネットワークライブラリ『NeuralNetwo...
JavaScriptとかWebGLとかCanvasとか
SSII2014 チュートリアル講演会の資料
Google App Engineのデプロイ失敗
Python拡張モジュールのWindows用インストーラー配布サイト
OpenCVで顔のモーフィングを実装する
Amazon Web ServicesでWordPress
Russian3DScannerのトポロジー転送ツール『WrapX』
書籍『3次元コンピュータビジョン計算ハンドブック』を購入
ニューラルネットワークで画像分類
機械学習手法『Random Forest』
ドットインストールのWordPress入門レッスン
Kinect for Windows v2の日本価格決定
顔検出・認識のAPI・ライブラリ・ソフトウェアのリスト
IronPythonを使ってUnity上でPythonのコードを実行する
畳み込みニューラルネットワーク (CNN:Convolutional Neural Network)
UnityでARKit2.0
Webサイトのワイヤーフレームが作成できるオンラインツール
GAN (Generative Adversarial Networks):敵対的生成ネットワーク
iPhoneアプリ開発 Xcode 5のお作法
C#で使える遺伝的アルゴリズムライブラリ『GeneticSharp』
OpenCV 3.1のsfmモジュールのビルド再び
Math.NET Numerics:Unityで使える数値計算ライブラリ
書籍『仕事ではじめる機械学習』を読みました
PythonでBlenderのAdd-on開発
FacebookがDeep learningツールの一部をオープンソース化
html5のcanvasの可能性
オープンソースの顔認識フレームワーク『OpenBR』
konashiのサンプルコードを動かしてみた

コメント