BlenderのPython環境にPyTorchをインストールする

多くのDCCツールがPythonスクリプト環境を提供している反面、対応しているのはPython2.x系ばかりで最近流行りのディープラーニングフレームワークが使えない。(Python2.x系は2020年1月1日でサポート終了のはずだが)
そんな中、BlenderのPython環境はPython3.x系なのである。

BlenderのPython環境にちょっと触ってみようと思う。
こちらの記事を参考にBlender2.81のPythonにpipを入れようとしたけど、-m ensurepipができなかった↓
https://qiita.com/hibit/items/1ac97c71d5adc5b45f85

ちょっと調べてみると、どうやらBlender 2.81のPython環境はすでにpipがインストール済みらしい。
https://github.com/domlysz/BlenderGIS/issues/202


スポンサーリンク

BlenderのPython環境でpip

オイラはWindows環境でポータブル版(zip版)のBlender 2.81をC:\Software\Blender以下に配置しているので、管理者権限でコマンドプロンプトを開き、Blenderのインストールディレクトリ内pyhon/binまで移動し、Pythonコマンド(python.exe)を叩いてみた↓

python.exe -m pip install --upgrade pip



pipが最新版にアップグレードされた。

同様に、setuptoolsもアップグレード↓



調子に乗ってPyTorchをインストールしてみよう(笑)
PyTorch公式のインストール方法を参考に以下のコマンドを叩く↓


スポンサーリンク

python.exe -m pip install torch===1.3.1 torchvision===0.4.2 -f https://download.pytorch.org/whl/torch_stable.html



インストールできたっぽいぞ。Scriptsフォルダに配置されたexeについては別途パスを通す必要があるのかな。

ところで、GitHubでpytorch-blenderなるリポジトリを見つけたけど、これはこれでそのうちいじってみたい。

VSCodeでBlender Pythonコーディング

どうせなら最近お気に入りのVSCodeで書きたいと思ったらちゃんと方法があるらしい↓
https://qiita.com/nutti/items/5ef0d80f4809ded61ea4

fake-bpy-moduleという、BlenderのPython APIのインタフェース部分のみを記述した疑似モジュールを使う↓
https://github.com/nutti/fake-bpy-module/blob/master/docs/setup_visual_studio_code.md

Blender 2.81のAPIドキュメント↓
https://docs.blender.org/api/2.81/

あ、MeshCNNのコードでもBlenderのPython API使ってるね↓
https://github.com/ranahanocka/MeshCNN/blob/master/scripts/dataprep/blender_process.py


スポンサーリンク

関連記事

CGレンダラ研究開発のためのフレームワーク『Lightmetrica (ライトメトリカ)』
ArUco:OpenCVベースのコンパクトなARライブラリ
トランスフォーマーロストエイジのメイキング
機械学習手法『Random Forest』
「ベンジャミン·バトン数奇な人生」でどうやってCGの顔を作ったのか
UnityでPoint Cloudを表示する方法
iOSデバイスのためのフィジカル・コンピューティングツールキット『konashi(こなし)』
昔Mayaでモデリングしたモデルをリファインしてみようか
Shader.jp:リアルタイム3DCG技術をあつかうサイト
OpenCVで平均顔を作るチュートリアル
BlenderProc:Blenderで機械学習用の画像データを生成するPythonツール
ZBrushで基本となるブラシ
Pythonの自然言語処理ライブラリ『NLTK(Natural Language Toolkit)』
まだ続くブログの不調
Unityの新しいGUI作成システム『uGUI』
Unityで画面タッチ・ジェスチャ入力を扱う無料Asset『TouchScript』
Kaolin:3Dディープラーニング用のPyTorchライブラリ
Mayaのポリゴン分割ツールの進化
openMVGをWindows10 Visual Studio 2015環境でビルドする
『ピクサー展』へ行ってきた
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編
クラスの基本
Autodesk CompositeとAutodesk MatchMoverが無料
Google App EngineでWordPress
スターウォーズ エピソードVIIの予告編
OpenCV 3.1とopencv_contribモジュールをVisual Studio 2015で...
SculptrisとBlenderで作ったGodzilla 2014 (Fan Made)
ゴジラの造形
Zbrushでメカ物を作るチュートリアル動画
第20回 文化庁メディア芸術祭『3DCG表現と特撮の時代』
PythonのHTML・XMLパーサー『BeautifulSoup』
SDカードサイズのコンピューター『Intel Edison』
TeleSculptor:空撮動画からPhotogrammetryするツール
PythonでMayaのShapeノードプラグインを作る
RSSフィードを読込んで表示するWordpressプラグイン『RSSImport』
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 ZRemesher
NICOGRAPHって有名?
Phongの表現力パネェ 材質別のPhong Shader用パラメータ一覧
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 PolyGroup作成に再挑戦
白組による『シン・ゴジラ』CGメイキング映像が公開された!
UnrealCV:コンピュータビジョン研究のためのUnreal Engineプラグイン
複数画像から3次元形状を再構築するライブラリ『Multi-View Environment』

コメント