ポリ男をリファイン

少し前からUnreal EngineというかEpic Gamesから、リグ付きのリアルな3DCG人間 Metahumanを作成できるWebツールMetaHuman Creatorの提供が始まっていた。

さらに最近、自作の3D MeshをMetahumanに変換できるMesh to MetaHuman機能の提供が始まったらしいので試したくなった。


スポンサーリンク

Mesh to MetaHuman



MetaHuman プラグイン

昔Mayaでモデリングした「ポリ男」をリファインしてMetahumanに変換したい。
顔のモデリング
学生時代、Mayaで人の顔をモデリングしてポリ男と名づけた。2006年〜2008年の話。 口が猿みたい。今ならもっと上手く作れそうな気がするけど、そんな情熱がもう無い。1つの人種に縛られるのが何となく嫌で、色んな人種の特徴を観察し...



スポンサーリンク


これが昔Mayaでモデリングしたもの↓



今思うと、唇と耳のモデリングが特に下手クソだった。唇って、色で惑わされて形を捉えにくい。

このモデルをZBrushへ持って行って、DynaMesh化して形状を修正する。
口元と耳を重点的に修正し、その他気になる箇所も微調整。ZBrushだとトポロジーを気にせず形だけに集中できて楽だ↓



DynaMeshの解像度は最終的に640で作業した。

形状が定まったら、ZRemesherでリトポロジーして、UV MasterでUV展開。
ZBrushでリメッシュとディティールの転送
この前はモデルのポリゴン数が多過ぎてUV Masterによる自動UV展開に失敗してしまった。Meshを15万ポリゴン以下に抑えないとUV Masterは正常に動作しないらしいと分かったので、ちゃんとポリゴン数をリダクションすることにす...

ZBrushのUV MasterでUV展開
ZBrushで趣味モデリングとかやってるけど、現在オイラはオフラインレンダラを持っていない。で、ちょっと考えてみたら、静止画だけならUnityのstatc GIで代用できる気がしてきた。UnityのGIのライトマップはテクスチャと...


リトポロジー後のMesh↓



と、ここまで作業しおいて、実はMetaHumanへの変換手順をよく分かっていないのです。。。
まずは公式のチュートリアル動画を見るか↓



制作記事まとめページ↓
ポリ男
大学生の頃にMayaで制作した人間の顔。ティーンネイジャーぐらいの少年を目指してモデリングした。ポリゴンでできた男の顔なので同級生達に「ポリ男」と名付けられた。もともとは選択授業の課題として選んだモチーフだったが、課題提出の締め切...


スポンサーリンク

関連記事

ZBrush キャラクター&クリーチャー
『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』"あのキャラクター"のメイキング
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 頭頂部と首周りを作り込む
Mayaのシェーディングノードの区分
そのアプローチは帰納的か演繹的か
ポリゴン用各種イテレータと関数セット
ZBrushのハードサーフェイス用ブラシ
世界一下品なクマと世界一紳士なクマ
libigl:軽量なジオメトリ処理ライブラリ
ガメラ生誕50周年
3D映画のポストプロダクション 2D-3D変換
『パシフィック・リム: アップライジング』のVFXブレイクダウン まとめ
UnityでARKit2.0
ZBrushでリメッシュとディティールの転送
ZBrushでゴジラ2001を作ってみる 身体のアタリを作る
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 歯茎を別パーツへ分割
ZBrushCoreのTransposeとGizmo 3D
ジュラシック・パークの続編『ジュラシック・ワールド』
Blenderでよく使うaddon
布のモデリング
ZBrush 4R7
顔のモデリング
書籍『開田裕治 怪獣イラストテクニック』
オープンソースのネットワーク可視化ソフトウェアプラットフォーム『Cytoscape』
Python for Unity:UnityEditorでPythonを使えるパッケージ
Mayaでリアルな布の質感を作るチュートリアル
シン・ゴジラのファンアート
SIGGRAPH ASIA 2009で学生ボランティア募集してるみたい
Unreal Engine 5の情報が公開された!
この連休でZBrushの スキルアップを…
Autodesk CompositeとAutodesk MatchMoverが無料
テスト
ポリ男からMetaHumanを作る
SIGGRAPH論文へのリンクサイト
iPhone 3GSがますます欲しくなる動画
JavaによるCGプログラミング入門サイト (日本語)
Unityをレンダラとして活用する
UnrealCLR:Unreal Engineで.NET Coreを利用できるプラグイン
ちょっと凝り過ぎなWebキャンペーン:全日本バーベイタム選手権 (MITSUBISHI KAGAKU...
フリーで使えるスカルプト系モデリングツール『Sculptris 』
AndroidもopenGLも初心者さ (でもJavaは知ってるよ)
ZBrushのZScript入門

コメント